漫画ファンBlog

大好きな漫画について語り合いましょう♪

兄友9巻51話のネタバレ

      コメント (0)

花とゆめ2018年9号の兄友51話のあらすじと感想です♪

51話はおそらくコミック9巻に収録されると思います。

兄友9巻51話のあらすじ【ネタバレ注意】

夏休みが終わり、この日から新学期が始まります。

「死ぬっっ・・・ほどやる気出ねぇ~~~~」
「あと宿題終わってねぇーーーー」

重い足取りでトボトボと登校して行く秋。

夏休みは、雪紘から勉強でしごかれ散々だったのを思い出し、ドンヨリと気分が暗くなります。

「ああ~」
「また先輩(鬼)にしごかれるのか~!?」
「いつまでこの責め苦は続くのかーーー!!」
「はぁー」
「なんとか逃れる手立てはないもんかなー」

この日の学校では、生徒会長選挙が近づいてきていることが話題に。

選挙があるということは、雪紘が生徒会長ではなくなるということ。そして、雪紘の卒業が少しずつ迫ってきているということ。

(卒業って手があったかーーーー!!!)

雪紘を慕う生徒達が悲しむ中、ひとり秋の心は色めき立ちます。

(いや「手」も何も!)
(来年になりさえすれば!)
(私が何も苦労することなく!)
(超自然に!)
(必然的に!)
(あの地獄から逃れることができるじゃんーーーー!!)

※無料公開中のおすすめ漫画   もっと見る

雪紘

校内では、選挙後「七瀬会長お疲れ様会」が開かれるという噂が広まります。

それを聞いた生徒達は、その参加権を求め、雪紘に気に入られようとプレゼント攻勢に。しかし、何を送られても雪紘は迷惑そうな顔をするばかり。

そんな時、ひとりの生徒がある噂を口にします。

「七瀬君が」
「ドジワンコ動画のヘビーユーザーだという」

(だ)
(駄犬好きだとーーーー!!!?)

一気に顔色の変わる女子生徒達。そして、なぜか遠くから騒動を見つめていた秋のところへ女子達が殺到します。

「あなたドジワンコっぽいわね」
「いい感じ!」
「ジャストドジ!」

あっという間に犬の着ぐるみを着せられ、雪紘の前へ連れていかれる秋。

「何やってんだアキ」

着ぐるみ越しでも、雪紘にはバレバレのようです。

秋はニヤニヤと雪紘に見つめられ、状況もよく分からず困惑しますが・・・・・・

つぎの瞬間、雪紘がとても楽しそうに秋の頭をわしゃわしゃし始めます。

秋の頭を散々撫でまわったあと、雪紘はとてもご機嫌そうな様子に。

「か」
「会長がかつてなくご機嫌であらせれるぞー!」

「会長のあんな顔初めて見た!」
「一体何が会長をあんな風に・・・!?」

※無料公開中のおすすめ漫画   もっと見る

西野家

騒動に巻き込まれ、クタクタになって帰宅する秋。

「こ・・・」
「こんな風に振り回されるのも今年度まで」
「あの鬼が卒業さえしてくれれば・・・私は・・・」

そう希望を抱きますが、何と家に帰ってもなぜか雪紘の姿が。

まだ夏休みの宿題も終わっておらず、秋に全くやる気がないのを見かねて、お母さんが呼んだようです。

「お母さん雪紘君にお願いしたのよ!」
「『これから秋の受験が終わるまで付きっきりで勉強見てください』って!」

お母さんの言葉に、愕然とする秋。

「つまりだ」
「お前が卒業するまでの間ずっと」
「オレがお前の家庭教師ってことだ」

雪紘が冷たい表情で、ニヤリと笑います。

「ちなみにもちろん落ちたら延長だからな」
「キバれよ」

「鬼ーーーーーーー」