漫画ファンBlog

大好きな漫画について語り合いましょう♪

兄友9巻52話のネタバレ

      コメント (0)

花とゆめ2018年11号の兄友52話のあらすじと感想です♪

52話はおそらくコミック9巻に収録されると思います。

兄友9巻52話のあらすじ【ネタバレ注意】

樹の家

この日、樹のところへイギリスから帰ってきたおじさん(西野さんのお父さん)がお土産を持ってやってきます。

挨拶を済ませ、軽く話をしていると西野さんの話に。

「そういえば」
「壮太は樹の家庭教師をしてるんだったな・・・」
「・・・壮太は・・・」
「壮太は何か・・・」
「私の愚痴とかを漏らしたりはしていないだろうか・・・」

いつものようにネガティブ思考が襲ってくる西野さんのお父さんですが・・・

「大事なのは」
「気持ちなんじゃないでしょうか!?」

前にまいに言われたことを思い出し、最近は一応気をつけているようです。

「そうだ」
「これもしよければ彼女と一緒に食べてくれ」

お父さんはそう言ってクッキーを手渡しますが、樹はキョトンとしてしまいます。

「彼女?」
「ああ・・・」
「センパイのことですか」

「そう」
「(お前の)彼女だよ」

お父さんは何か勘違いしている様子。まいが樹の彼女だと思い込んでいるようです。

まいの話が出たところで、樹は秋がまいの兄に勉強を教わっていることを思い出し、一緒に挨拶に行くことにします。

※無料公開中のおすすめ漫画   もっと見る

まいの家

まいの家を訪れる樹と西野さんのお父さん。

「あの時のーーーー!!?」
「一体どうして・・・」

「君の家だったのか・・・」

互いに顔を見合わせ、驚いてしまいます。

お父さんは、秋が世話になっていることを伝え、まいにお土産を渡します。

(あれ?)
(えっ)
(加賀くんのお父さんじゃないの?)
(って・・・あれ?)
(秋ちゃんのお父さんってことは)
(・・・ん?)
(ん?)

混乱する頭を必死に整理するまい。

「西野さんのお父さんーーーーーー!?」

驚愕の事実に気づき、まいはさらに大混乱に陥ります。

とりあえず、お父さんにあがってもらって話をすることに。

「あのっ」
「私・・・・!」

まいは西野さんと付き合っていることを伝えて、ちゃんと挨拶をすることにしますが・・・

「そういえば2人は付き合ってどのくらいになるんだい?」

(バレてるーーーー!?)

打ち明ける前に、お父さんから切り出され狼狽していまいます。

「ええと・・・」
「去年の春頃から・・・」

狼狽しながら まいが答えると、お父さんは驚愕の表情を浮かべながら樹の方を見ます。

(樹お前中学生のうちに高校生と!?)
(今の若いコはハジけてるな!)

しばらく話をして、お父さん達は帰ることに。まいが玄関まで見送ります。

「本当に優しくてしっかりしていて」
「今どき珍しいぐらい素敵なお嬢さんだ」
「本当に・・・」
「ご両親の顔を拝見したいくらい・・・」

西野さんのお父さんがまいのことを絶賛していると・・・

「おーい聞いてくれよ」
「さっきそこで」
「まいの彼ぴっぴにーーーー!」

いつものおちゃらけた様子で、まいのお父さんが帰ってきます。

※無料公開中のおすすめ漫画   もっと見る

西パパとまいパパ

「・・・な」
「な・・・っ」
「な」
「ナナ・・・っ」
「七瀬ーーーーー!?」

まいパパを見て絶叫する西パパ。2人は学生時代からの知り合いのようです。

「こんなできたお嬢さんの父親がまさか・・・」
「まさかお前のような男だったとは~~~!」

西パパがショックを受けているのにも構わず、まいパパは娘達の前でずっとフザけ続けます。

「いい大人がいつまでもそんな笑えんジョークを」
「ましてや」
「娘の恋人相手に!!」

西パパの言葉に凍りつくまい達。

「ち・・・」
「違います!」
「私と加賀くんが恋人だなんて!」

まいが慌ててそれを否定すると・・・

「あ」
「そうそう」
「いい忘れてたんだけど」
「さっき家の前で鉢合わせしてさ~」

まいパパは先程なにか言いかけていた話に。

「じゃーん」
「いらっしゃーい!」
「まいの彼ぴっぴでーす☆」

まいパパが玄関のドアをあけると、びみょ~な顔をして西野さんが立っています。

「そ」
「壮太・・・!?」