漫画ファンBlog

好きな漫画について語り合いましょう♪

ノラガミ11巻40話のネタバレ感想

  コメント (0)

4月号から今年テレビアニメ化されて人気のノラガミのネタバレを始めたいと思います!
今回の40話は2014年7月17日発売の、コミック11巻に収録されると思います。
今回から父親から離れて独立して夜トの新しい生活が始まりました。
順調にいくのか、親父たちが何かちょっかいを出してくるのか、などどうなるか楽しみですね♪

ノラガミ2014年4月号第40話のネタバレ

以下、ノラガミ2014年4月号第41話のシーン別のネタバレです。

妖を斬る夜ト

街なかのに現れた妖を斬りまくる夜ト。
夜ト「夜ト神でございまーす!!どうぞごひいきに☆」
せっかく張り切って斬ってますが、誰も気づいてくれず。。。

夜ト・ひより・雪音の会話

落ち込んでいる夜トをひよりが慰めます。
一方雪音は、
雪音「おまえは売れてーのか福の神になりてーのかどっちなんだ!?」
夜ト「福の神っ!」
雪音は厳しいですね(笑)
雪音「オレやっとわかってきたんだ。自分の存在意義」
これまで自分の存在を無意味だと思っていた雪音ですが、夜トから道を示せと言われて自分の存在意義が見つかったようです。
夜トは完全には雪音のやり方に納得してないようですが、それでもついてきてくれるのが嬉しそうです。
ひより「今までやってきたことで現在の自分があるなら、今からやることは未来の自分につながるんです」
雪音のやり方に不安になる夜トを励ますひより。
いいこと言いますねえ。とても女子高生が言える言葉とは思えないけど(笑)
夜トと雪音の立場が逆になっていると雪音から怒られてますが(笑)

兆麻と雪音の特訓

また、雪音が兆麻に稽古をつけてもらっています。
今回はビーナや夜ト達も観戦中。
夜ト「こいつはまともそーな面して、毘沙門の写メ撮りまくってんだぞ!?」
いきなり兆麻の秘密を夜トが暴露!
動揺する兆麻を見て、もっとぶっちゃけるようにあおる雪音。
夜トからビーナの同人誌まで買っていたことが発覚。
兆麻もやっぱり男なのね。。。
兆麻「僕は夜トを恩人だと思っている」
兆麻「よって僕はなにひとつ間違ってはいない!!」
恩人の夜トを支援するためと言い切る兆麻。
切り返しすごいな(笑)
ビーナ「キサマら歯ぁ食いしばれ!?」
しかし、ビーナは聞く耳を持たず。
さらに、ひよりは同人誌にビーナの裸が描かれているのを発見!

ひよりとビーナが二人に

ひより・ビーナ「なにを考えてるんだか!!」
みんなのところを出ていったところをたまたま居合わせたようですね。
夜トたちが黄泉へ行った時の話題に。
ビーナ「なぜ夜トは黄泉へ行ったのか知っているか」
ひよりは、夜トが恵比寿が黄泉へ向かうところを見かけて心配でついて行ったとごまかします。
本当は親父に言われたからなんですが、知られたくないだろうと配慮したみたいです。

学校の藤崎(夜トの親父)

同級生たちと前の学校の話なんかをしています。
同級生「まぁ変わった奴だよ。頭もいいし運動もできるけど」
周りはこういう印象みたいですね。
同級生が去ったあと夜トたちから奪った言の葉を試す藤崎。
妖を操って掃除していた生徒を2階から飛び降りさせます
ひどいなこいつは。。。

藤崎がひよりと遭遇

藤崎が廊下を歩いているとひよりと遭遇。
藤崎「ひよりちゃん・・・!」
藤崎「待ってひよりちゃん!話が・・・」
ひより「話すことなんてありません!!」
取り付く島もなく去るひより。
この前いきなりキスしたことを相当怒っていますね。まあ、当然でしょうが(笑)
そこへ緋が現れます。
緋「夜トにおしおきしないの?」
恵比寿の件でよく働いたから。緋を放つなんて逆にほめてやりたい。と藤崎。
藤崎「やっと来たのか反抗期ってな!」
親父は夜トが出てったことを反抗期ぐらいにしか思ってないみたいですね。
親父が余裕すぎて怖い。。。

エビス宅にて

夜ト「踏んづけてください」
ひより「では遠慮なく」
夜トがひよりに背中を踏んでもらってます。うらやましい。。。
マッサージみたいですね。今日だけで妖を50匹も狩って筋肉痛の様子。
夜トがもう充分と言っているのに、ボーとして気づかないひより。
学校でなんかあったのか聞いても、なんでもないとの返事。
しつこい夜トに
ひより「夜トには関係ないの!」

ノラガミ2014年4月号第40話の感想

今回は大きな話の展開はなかったですね~
せっかく親父から独立したもりの夜トですが、ひよりを介して徐々近づいてきてる感じでした。
親父の掌の上で踊らされてるのかなあという感じですかね。
次回は話が動きそうな感じで楽しみです。
あと、兆麻の変なキャラとか見れて面白かったです(笑)
ノラガミのネタバレ感想記事の一覧はこちら