漫画ファンBlog

好きな漫画について語り合いましょう♪

極黒のブリュンヒルデ100話のネタバレ感想

  コメント (0)

今週の極黒のブリュンヒルデは第100回を迎えました!
まだまだ長く続いてくれることを期待します♪
前回の99話で、寧子のマイクロブラックホールからなんとか生き残った真子(ヴァルキュリア)とその前に再び立ちはだかる寧子(クロネコ)。
今回は再び両者が衝突です!

極黒のブリュンヒルデ100話のあらすじ【一部ネタバレ】

ヴァルキュリアの振り向きざま、再度寧子のマイクロブラックホールが炸裂。マイクロブラックホールに吸い込まれるヴァルキュリア。
寧子はハングアップ。衝撃で倒壊するビルに巻き込まれそうになる寧子を村上がなんとか助けます。

かたわらには、ヴァルキュリアのハーネストが。そして中身のドランシルが動いています。弱々しくなったヴァルキュリアに同情しながらも、ドランシルを踏みつぶす村上。

佳奈のもとへ死んだはずのカズミが駆けつけてきました。初菜が魔法で復活し、カズミも生き返らせたようです。
初菜はカズミの抱える袋の中でドロドロになってます。初菜は他人を生き返らせるとしばらくドロドロになるんでしたね。

目を覚ましてくれと寧子に必死に呼びかける村上。そして、なんとか目を覚ました寧子に喜ぶ村上でしたが、
「ねぇ ひとつだけ教えてほしいことがあるの」
「あなた 誰?」

極黒のブリュンヒルデ100話の感想

ヴァルキュリアのハーネストから出てきたドランシルを村上が踏み潰し、今度こそヴァルキュリアとの決着が着いたようですね。
以前の村上なら敵であったヴァルキュリアもどうにかして助けたいと思ったかもしれません。しかし、小鳥をイジェクトした時から甘いだけはなくなったような感じがしますね。自分の守りたいものは何なのか、そのためには何をすべきなのか、つらい決断もできる覚悟ができているようです
初菜は再生できないようにとヴァルキュリアが粉々にしました。でも、たしかイジェクトされない限りは頭が粉々になっても生き返えれたはずです。ヴァルキュリアもそこまでは知らなかったのかな?まあ、カズミも生き返って一安心です。
そして、寧子は今度は全ての記憶をなくしてしまったようです。もう村上だけでなく、カズミ達と過ごした記憶もおそらくないのでしょう。
そもそも寧子が以前記憶をなくしたのは、強力すぎる魔法を使って力と共に記憶まで失ったから。佳奈が言っていた寧々にもう会えないというのは、また記憶をなくしてしまうという意味だったみたいですね。
寧子の記憶を再び取り戻すことができるのか、そしてもうクスリが切れそうな彼女たちを生き長らえらすことができるのか今後の展開に注目ですね♪