漫画ファンBlog

好きな漫画について語り合いましょう♪

宇宙兄弟230話のネタバレ感想 – カルロのジョーカーズ復帰の可能性は

  コメント (0)

今週の宇宙兄弟は230話です♪

前回の229話
では、カルロの代わりにジョーカーズのメンバーとなったモッシュが、いまだに他のメンバーと噛み合いません。
そんな中、カルロから戻ってきていることを知らせるメールが・・・

宇宙兄弟230話のあらすじ【ネタバレ注意】

ミーティングルームへ集まるジョーカーズとパーフェクツのメンバー達。
カルロとも久しぶりの顔合わせ。
ムッタには、なぜイタリアに言ったのか問い詰めるよりも、言ってあげたかった言葉があります。
それは誰もが分かっているはず・・・
ムッタ「カルロ、おかえり」
「何しにイタリアに行ってやがった、てめえ!!」
イタリアへ行った理由を激しく問い詰める他のメンバーたち。
ムッタの思いは通じていなかったようです(笑)

親父を看取りにイタリアへ行ったこと。
親父は潜入捜査官だったため誰にも言えなかったこと。
カルロは本当のことを伝えますが、あまりに突飛な話に、メンバー達は本当なのかいつもの嘘なのか困惑します。

カルロがイタリアへ行く前と変わらぬ日常を送るメンバーたち。
ただ違うことがあるとすれば・・・
もうカルロがジョーカーズのメンバーではないこと

打ち上げを1か月後に控え、クルーたちは表敬訪問を兼ね、それぞれの地元へ戻っています。
しかし、カルロだけはNASAに残り遅れを取り戻そうとがんばっています。
そこへ上司のバトラーが
「きみはジョーカーズへ戻りたいか?」
と聞かれますが、定めには逆らわないと返すカルロ。

宇宙兄弟230話の感想【ネタバレ注意】

230話でやっとNASAへ帰ってきたカルロ。
冒頭、ムッタが「おかえり」とかっこ良く迎え感動的なシーンになるはずが、他のメンバーにはムッタの気持ちが通じておらず台無しに(笑)さすがはぐれ者のあつまりのジョーカーズ!
そしてカルロはバックアップクルーのパーフェクツのメンバーとなったわけですが、みんな予想外にあっさりとそれを認めてしまうんだなあという感じがしました。
カルロは親父の最後を看取り、これれで心置きなく月へ行けると言っていたので、バックアップに回されたら反発するのかと思いましたが。他のメンバーもカルロのジョーカーズへの復帰を上層部へ働きかけるのかなと思いましたが、それもなし。
希望は上司のバトラーの戻りたいか?という言葉ですね。戻れる可能性がなければ、わざわざカルロの心を乱すようなことは言わないと思います。
バトラーは決まりよりも何が最善かを考えてくれる理解のある上司だと思うので、カルロがジョーカーズでうまくやれることを見せることができれば、復帰の可能性は充分あるのではないかと期待します♪