漫画ファンBlog

好きな漫画について語り合いましょう♪

ベイビーステップ301話のネタバレ感想 – 3回戦の相手・浅野芯とは

  コメント (0)

今週のベイビーステップは301話です♪
前回の300話では、秋本を相手にデータを活用し優位に試合をすすめる栄ちゃん。
一方7番コートでは浅野さんが勝ち上がりを決めます・・・

ベイビーステップ300話のあらすじ【ネタバレ注意】

7番コートで勝ちを決めた浅野
「いやー到底35歳には見えないテニスですよ!」
後輩から祝福と尊敬の声がかかります。
「は?何言ってんだお前ら…俺はまだここからなんだよ」
20代の頃には分からなかったことが、最近いろいろと掴めてきた浅野。
日本一そしてもう一度世界に出るほどの手応えのようです。

浅野のそばに女性の姿が。
「あっ!?寧々・・・」
「み・・・観に来てくれて・・・ありがとう!」
「今年は過去最高の調子の良さだよ」
「よかったね・・・でもそれ聞くの7年連続だよ」
以前プロポーズを断られた女性のようです。
浅野と結婚したかった寧々ですが、ナショナルチームのコーチやスポーツメーカーの就職の話も全て断って現役にこだわる浅野についていけなくなったもよう。
今回の大会だけは、もう一度自分の試合を観に来てくれるようたのむ浅野でしたが・・・
無言で立ち去ってしまう寧々。

11番コートの栄ちゃん
1セット目に続き2セットめも4-1でリード。
秋本の苦手なバックから体勢を崩し、一気に決めます。
前日、そして試合中にも分析した秋本のデータ通りにポイントを重ねていく栄一郎。
(何でだ…?初めてなのに見透かされてる?)
初対戦で何もかも見透かされていることに面食らう秋本。
最後はドロップショットが決まり、この試合に勝利!

データを活用した自分らしいテニスに会心の表情の栄一郎。
試合中にまでノートを取り、試行錯誤しながら戦略を練ってくる栄一郎。
一試合に徹底的に注力する栄一郎の姿に、
わずかにあったプロへの未練にも踏ん切りがついてしまいました。
栄一郎の圧倒的な実力を目の当たりして、どよめく観客。
「あれ…丸尾くん もう試合終わっちゃった?」
浅野も栄一郎の偵察に来ますが間に合わず。
(いよいよプロとの試合だ!!)
次の試合は栄一郎vs浅野芯

ベイビーステップ301話の感想【ネタバレ注意】

ベイビーステップ301話では、栄ちゃんが圧倒的な実力を見せて2回戦突破を決めました!1回戦で見せた、相手を分析しリスクを見極めて戦う戦略に磨きがかかった感じですね♪これはワンランク実力がアップした感がありますね~
勝てば本戦出場が決まる3回戦の相手は浅野さん。浅野さんがプロポーズを断られた理由は明らかになっていませんでしたが、今回ハッキリしましたね。35歳になってもまだ世界を目指す意気込みは、ものすごいですね。そして、実際にそこまでいける手応えもあるようですし。まあ、七年間同じようなことを言い続けてきたみたいなので、まだよく分かりませんが(笑)
浅野さんは、かつては日本ランキング十傑に入るほどの実力者。もし、浅野さんの手応えが本物なら、いくら新しい戦い方がハマって絶好調の栄ちゃんでも、3回戦はかなり苦戦するんじゃないでしょうか。1,2回戦同様、体力を温存して勝ち進むことができるか注目ですね!
3回戦もおそらく栄ちゃんが勝ってくれるでしょう。苦戦はすすものの、実力の差はハッキリと示して浅野さんに現役をあきらめさせてくれるんじゃないかなあ。そして、浅野さんにはコーチなり就職なり安定した職業について、今度こそ彼女にプロポーズOKしてもらえるといいなあと思います(笑)