漫画ファンBlog

好きな漫画について語り合いましょう♪

アオハライド11巻41話のネタバレ感想 – 2014年7月号

  コメント (0)

別冊マーガレット2014年7月号のアオハライドは第41話です♪
アオハライド第40話では、洸が双葉を「奪いにいく」と宣言!
そして、双葉は洸についていったことを冬馬が知っていると知らされました。

アオハライド2014年7月号第41話のあらすじ【ネタバレ注意】

洸についていったことを冬馬が知っていたとわかり、罪悪感に悩まされる双葉。
電話でもいいから今すぐ言おうと決心しますが・・・
置いていたリュックがスラれてしまいます。
貴重品は入っていないため諦めようと思いますが、何かに気づきスリを追いかけ始めます。
慌てて走る双葉を目撃した修子たち。
修子が双葉へ電話をかけて事情を確かめます。
リュックの中に入っていたものは、冬馬とお揃いのストラップ。
馬鹿なことをしたうえに、ストラップまでなくしたら、冬馬にあわせる顔がないと必死に犯人を探します。

スリを見つけた双葉
スリに向かって投げた靴が顔面にヒット!
しかし、怒ったスリに追い回されてしまいます。
双葉と連絡が取れず心配する修子たち。
冬馬なら知っているかもと、悠里が彼氏の内宮を通して確かめますが、冬馬も知らないようす。

スリから隠れる双葉
スマホのバッテリーも切れ、寒さに頭も痛くなてきます。
(ばちが・・・当たったんだ・・・)
冬馬に後ろめたいことをした上に、お揃いストラップもなくしてしまい、自分を責める双葉。
きっと、スリに見つかってボコボコにされるんだと、悪い思いばかりがよぎります。

「見つけた」
「やっと見つけた」
スリかと思いきや現れたのは洸!
ホッとすると同時に、こういう時は洸ではなく冬馬でないと困ると泣き出す双葉。
「でも」
「俺が見つけた」

熱でフラフラの双葉をなんとかホテルに連れ帰りベッドに寝かせる洸。
悠里たちへ連絡し双葉を看病する洸ですが、
ストラップを取り返せなかったという双葉の言葉を聞くと、ホテルを抜け出します。
双葉のもとへ悠里たちが合流。。
そして冬馬も・・・
「おそろいのストラップなくしちゃった・・・」
「ごめんなさい・・・」
そして、洸ともことも伝えようする双葉をさえぎり、冬馬は
「馬鹿だなぁ、吉岡さんは」
洸とのことを知っていても、怖くて聞けなかった冬馬。
しかし、迷子になってまでストラップを取り戻そうした双葉の気持ちに賭けようと誓います。

双葉のリュックを見つけてきた洸。
冬馬を見つけるとリュックを託します。
双葉が冬馬のために必死に探したリュックを見つけてきた洸に、
冬馬は引き下がるつもりかと思いましたが、洸にはそのつもりはないようす。
「フラフラしといて、そんな資格あるのかよ」
「オレは吉岡さんしか見ていない」
「だから負けたりしないんだよ」
と言って立ち去ろうとする冬馬に対し、
「それを決めるのは・・・」
「吉岡だから」

アオハライド2014年7月号第41話の感想【ネタバレ注意】

アオハライド2014年7月号第41話では、冬馬への罪悪感から双葉が無茶なことをしてしまいましたね。でも、罪悪感とか冬馬を心配させたくないとか、そんなことばかり考えて空回りしてしまう双葉がちょっと不憫かなあ。
洸のとのことを怖くて聞けなかった冬馬は、自分のために双葉がとった無茶な行動で、双葉の気持ちを再確認できたようです。
でも、双葉の気持ちを聞くのが怖かったとか、双葉の気持ちに賭けようとか、そういうことじゃないだよ~ 
君がそういう気持ちを表に出すから、いつも双葉がいらぬ心配をしたり、無茶な行動をとったりするんだよ~ 
君は双葉が洸を振り切ることができるまで、どっしり構えて待っていればいいんだよ~
などと考えて読んでいました。
一方、洸も前回は修子たちへ双葉を「奪いにいく」と宣言していましたが、今回は冬馬に対しても戦線布告!いくら双葉にまだ洸への気持ちがあって、洸が双葉の方を向いたとしても、双葉の性格からして、あっさりとじゃあ洸へってわけにはいかないでしょうね。
洸はどうやって双葉を再度自分の方へ振り向かせるつもりなのか楽しみですね♪