漫画ファンBlog

好きな漫画について語り合いましょう♪

日々蝶々9巻57話のネタバレ感想

  コメント (0)

マーガレット2014年16号の日々蝶々は第57話です♪
第9話はおそらくコミック巻に収録。
9巻の発売日は2014年10月ごろだと思います。

日々蝶々9巻57話のあらすじ【ネタバレ注意】

「それって距離を置いてるってこと?」
(あれって そうなのかな・・・)
会いたくても一緒に帰りたくても、我慢している川澄とすいれん。
友達の言葉で自分たちの状況を見つめなおします。

席替え
すいれんは川澄の前の席に。
(まだ 彼氏 まだ 彼女 信じてる 信じて まつ)
と待つことを決心するものの、川澄のことばかり気になってしまうすいれん。

屋上
席替えでかわすみの前になったことを知り、運命だとハシャぐ友達ですが、
すいれんは
「違うと思う・・・」
「運命じゃなくても 好きだから」
「私が どうにかしなきゃ」

外を走っている川澄を見つけるすいれん。
川澄もふと屋上を見上げます。
(なんで・・・)
(屋上の方・・・見てくれた?)
(居るかもって 思ってくれた?)
少し見つめ合い、すいれんは手を振り、川澄は軽く礼をして去っていきます。

もうすぐ夏休み。
近くの席になっても何も起こらないふたり。
自分たちで決めたこととはいえ、寂しそうなすいれん。
川澄がすいれんの机の横を通ると、そこには小さなメモが。
戻ってきた川澄ににっこりと微笑むすいれん。
メモには「祭り 一緒に行こう」
(まだ日にちあるのに)
(そんな事考えてたんだ・・・)
距離を置いても川澄が自分のことを考えてくれていたことを知り、うれしいすいれん。

夏休み
すいれんは友達たちと一緒にすごし、川澄は空手の練習に励む日々。
そして祭りの日に・・・

日々蝶々9巻57話の感想【ネタバレ注意】

日々蝶々57話では、前回までと打って変わって、すいれんと川澄君がいい感じになってきましたね♪
前回はお互いなんとか関係を修復しようとしていたものの、なんとなく噛み合ってなかった気がしましたが、少し距離を置いたことで色々見えてきたのかな?
実際やったことと言えば川澄君がすいれんにメモを渡しただけですが(笑)
すいれんも「私が どうにかしなきゃ」なんて言った割りには結局何もしなかったしなあ(笑)
とりあえず次回は二人で夏祭りにいくようですが、そこでどうなるかですね。
いい関係を取り戻せるのか、それともアクシデントか何かでまた関係がおかしくなるのか。
どっちに転ぶか注目ですね♪