漫画ファンBlog

好きな漫画について語り合いましょう♪

好きっていいなよ。13巻52話のネタバレ感想

  コメント (0)

デザート2014年9月号の好きっていいなよは第52話です♪
第52話はコミック13巻に収録だと思います。

好きっていいなよ2014年9月号13巻52話のあらすじ【ネタバレ注意】

明日から夏休み。
めいたちは教室で進路の話など。
あさみは、めいと同じ保育士になると決めているようです。
海と凛は手を握りながら一緒に下校。
海の名前の呼び方や、夏休みの予定など話しています。
海は少しテレているようす。

憂鬱そうな表情で、電話を片手に名刺を眺めるめぐみ。
かけた先はキーホルダーを拾ってもらったアンジェロ。
「写真を・・・」
「撮っていただきたくて・・・」
と撮影のお願いをします。
翌日、アンジェロのもとを訪れるめぐみ。
アンジェロは今アジアの女の子たちの写真集を作っているようです。
お金を払うというめぐみでしたが、
「今日このあと1日僕にきみの時間をくれたら写真代はいらない」
「日付が変わるまでね」
と、アンジェロ。
冗談はやめてと怒るめぐみ。
今度はまじめに、写真集用に写真を取らせてくれれば、写真代はいらないというアンジェロ。
めぐみはその提案を受けます。

アンジェロは30歳でフリーのカメラマン。
若者向けの雑誌を多く手がけているアンジェロ。
パイプがつながるのを期待していためぐみでしたが・・・
(聞いた雑誌名のところは)
(すべて電話でつっぱねられたところだった)
と、残念がるめぐみでしたが、あらたな写真を手にして、また色々まわろうと元気を出します。
「またね」
と挨拶をしつつも、もう会うことはないだろうと思いながら帰るめぐみ。

新な写真を手に事務所探しを再会するめぐみ。
しかし、
「写真はすばらしいけど」
と断られ続け、もう行く所がなくなってきためぐみ。
(どうすれば契約がとれる・・・!?)
と、考えるめぐみ。
会ってもらえる約束をした事務所へ。
しかし、
「かわいいけどセクシーさにかける」
「背もひくい」
「ファッションやメイクも独自のなにかを感じない」
と、聞き慣れた言葉をかけられ、なにしに来たんだろうと絶望しかけるめぐみ。
しかし、ここを断られたらいく所がなくなるめぐみは。
「おねがい・・・します」
「どんな仕事でもいいのでお願いします」
「あたしに場所をください!!」
と必死に訴えかけます。

「メグミ・・・!?」
そこへやってきたのはアンジェロ。
「メグミは瞳がいいだろう?」
「いろんな表情ができるいいモデルだと思うよ」
「撮ってて楽しかった。」
と、めぐみを応援してくれるアンジェロ。
アンジェロがそういうなら、と契約してもらえることになりました。

公園のベンチで話をするふたり。
就労ビザがないためお金はもらえないけど、たくさん仕事をしてまずは自分を知ってもらいたいというめぐみ。
アンジェロもこれまでお金にならない仕事を数多くこなしてきて、めぐみの気持ちがよくわかるようです。
契約が取れ、アンジェロに本当に感謝するめぐみに、アンジェロは・・・
「じゃあ・・」
「今日は・・・」
「ボクの仕事が終わったあと食事でもつきあってほしいな~」
「今度はうそじゃなくてね」

夏休み、バイトにはげむめい達。
おかみさんはバイトに入ってくれて助かっているようです。
しかし、
「ちょっと・・・お話が・・・」
と、めい。
大和からメールで旅行の誘いがあったようです・・・

好きっていいなよ2014年9月号13巻52話の感想【ネタバレ注意】

好きっていいなよ9月号52話は、なんといってもめぐみの回でしたね♪
どこへ行っても相手にしてもらえず、もうあきらめかけためぐみでしたが、最後の最後に契約取れてよかった~
何でも必死にやればひょんなことから成果に結びつくことが、意外とありますよね。
でも、それにはほんとに必死に必死にならないといけないです。
あんじぇろもきっと以前の自分とめぐみを重ねあわせたから助けてあげたくなったんでしょうね。
そして、ちょっと恋の匂いも・・・
18歳と30歳ですが(笑)
どうなるかたのしみです♪