漫画ファンBlog

好きな漫画について語り合いましょう♪

アオハライド12巻43話のネタバレ感想 – 2014年9月号

  コメント (0)

別冊マーガレット2014年9月号のアオハライドは第43話です♪
第43話はおそらくコミック12巻に収録。
12巻の発売日は2014年12月下旬ごろだと思います。

アオハライド2014年9月号43話のあらすじ【ネタバレ注意】

長崎時代の洸を思い出す成海。
もう同級生たちともうちとけたようす。
登校時、たまたま出会う成海と洸。
成海のアドバイスのお陰で、みんなと打ち解けられ洸は感謝しているようです。

男友達がやってきて、一緒に登校しているふたりをからかいます。
しかし、友達から洸には前の学校に好きな人がいることを知らされる成海。
(洸ちゃんって男子やったんやね)
と、急に洸を男として意識しだします。

衣替えの季節、学ラン姿の洸が自然と視界に。
2年生になると同じクラス。
少し学ランが小さくなって気にしている感じの洸。
3学期になると学ランを新調して心なしか堂々としている感じ。
3年生になるとクラスが別に。
新たしい友達ともうまくやっているようす。
成海はずっと洸が気になり、見守っていたようです。

3年で接点がなくなり寂しく思っていた成海ですが、ふたりの親が入院している病院で再び話をするように。
学校のみんなにも言えなくても洸には言えた成海。
(分かり合えるのは私達だけなんやと思った)
洸の母のお葬式以降は、まるで抜け殻になったような洸。
そして高校からは長崎を離れることを知らされます。

出発前日、洸を呼び出してお別れをする成海。
洸はもう全てが投げやりで、長崎からも気持ちが離れていっているようす。
その洸の気持ちを繋げ止めたいと思った成海は、
「私 洸ちゃんの事ずっと好きだったの」
と、思わず告白してしまいます。
しかし、どこか困った表情の洸を見て後悔する成海。

もう洸とは会えないと思った成海ですが、父の葬儀に遠くから洸が来てくれます。
言葉を交わさなくても、ただ目を見ただけで分かり合えるふたり。
(本当に理解し合えるとは)
(私達だけやのに)
(なんで分からんと?)

「もう成海のそばにいてあげられない」
やっぱりその話かと悟る成海。
双葉には彼氏がいても、洸のことを誰よりも分かってくれるのは成海だとしても、
それでも双葉のことしか考えられないという洸。
洸のまっすぐな気持ちを伝えられ、何も言えなくなってしまう成海。
立ち去る洸の後ろ姿を見て、
(今度腰もう会えない)
(やだ絶対)
と、洸に抱きつく成海。
そして、顔を近づけキスを・・・
「なんてね」
「せんよ あん時みたいなことは」
と、告白し不意打ちでキスをした時のことを思い出します。

なんとか洸の気を引こうといつの間にか意地になっていたことを感じる成海。
こんなんじゃ駄目だと未練がましいことはしないようがんばります。
一方、自分のせいで成海を傷つけるようなことまでした洸は、
(吉岡が少しでも迷ってくれるんなら)
(絶対引かない)
と誓います。

学校、修子たちをホラー映画に誘う双葉。
しかし、悠里はホラーは苦手、修子はもう見たようです断られてしまいます。
冬馬も苦手で断られたようです。
「そんじゃ俺と行こう」
と、イキナリ立候補する洸。
もちろん双葉は断るものの、引き下がるようすのない洸。
何か腹が立ってきた双葉は、二人で話をするために屋上の入り口へ移動します。

アオハライド2014年9月号43話の感想【ネタバレ注意】

アオハライド9月号43話では、いよいよ双葉の洸の間が大きく動き出しましたね。
前半は長崎時代の洸がよく分かりました。
2年のクラス替えの時、洸は目立つのか嫌味やイジワルな質問を投げかけられていました。
でも、雰囲気も壊さずうまく受け流していましたが、それは成海のアドバイスで中学時代に身につけていたんですね。
そして、成海とキスをしたことがあるという事実が、洸の双葉の仲がおかしくなるキッカケになったように思いますが、それは成海から不意打ちで食らったんですね。
あの時、そう言えばよかったのに。
でも、言い訳臭くて言えないかな(笑)
そんな成海とも仲もここで決着を付けれずにグダグダいってしまうのではないかと心配していましたが、うまく別れることができましたね。。
あれだけ、真っ直ぐに気持ちを伝えられたら、さすがに何も言えないよね。
成海もこのままでは自分のためにもよくないという自覚したのか、前向きな気持ちで分かれてくれたようですよかったです。
でも、しばらくは前向きな気持ちとやはり忘れられない想いと、行ったり来たりするんだろうなあ~
最初のころは何を考えているか掴みどころがない洸でしたが、これからは成海に言ったように真っ直ぐな気持ちを双葉にぶつけてほしいですね。
双葉の気持ちを取り戻すことができるのか楽しみです♪