漫画ファンBlog

好きな漫画について語り合いましょう♪

ひるなかの流星12巻73話のネタバレ感想

  コメント (0)

マーガレット2014年18号のひるなかの流星は第73話です♪
第73話はおそらくコミック12巻に収録だと思います。

ひるなかの流星第12巻73話のあらすじ【ネタバレ注意】

沖縄旅行、とても楽しそうにうかれるすずめ。
しかし、ゆゆかと一緒に買った服ではなく普段着。
しかも服の下にはスク水のすずめにややキレ気味のゆゆか。

一方、獅子尾は夏休みということでだらけたようす。
つぼみから電話でバーベキューに誘われますが、断ってしまいます。
すずめのことを思い出す獅子尾。
(ずっとこのままいていいわけでも、いたいわけでもなし)
(さて、どうしたもんか)

海、女子の水着姿にみとれる男子たち。
すずめもスク水ではなくビキニ姿に。
馬村は肌出しすぎだと、意識してしまいます。
海で遊んでいると3日目の自由行動、みんなでパイナップル園に行こうと誘われるすずめ。

ふと砂浜を見ると、1人で本を読んでいる馬村の姿が。
肌が弱いという馬村。
赤くなっている肌を見つめていると、互いに限りなく素肌に近い格好だということを思い出し意識してしまいます。

しばらく緊張で無言になる二人でしたが、
「あのさ・・・」
「お前3日目なにすんの?」
と聞く馬村にパイナップル園に誘われたことを伝えます。
しかし、馬村は・・・
「俺は2人でどっか行きたい」
「返事は?」

ひるなかの流星第12巻73話の感想【ネタバレ注意】

前回誘われた沖縄旅行に、すずめたちはさっそくやってきたようです。
旅行というのはやはり非日常的なので、男女の仲もぐっと縮まりますね。
すずめと馬村も互いに裸同然の水着姿で意識しまくりですし、馬村はすずめと二人きりになろうと積極的にお誘い。
この沖縄旅行で二人の仲はより親密になりそうな雰囲気です。
一方、獅子尾はまだまだすずめのことを諦めた様子はないですが、これといってどうしたらいいのか思い浮かばない様子。
旅行から帰ってきた時にはもう手遅れになってそうな気がしますが、どうするんでしょうね(笑)
それともより親密になるはずのこの旅行で、すずめの馬村の仲が何かおかしくなるような出来事があるのかな?
今のところそんな雰囲気はありませんが、獅子尾がすずめを取り戻せるとしたら、もう他力本願ぐらいしか思いつかないなあ(笑)
どちらにしろ何かあるとしたら3日目の自由行動。
何か起きるのか楽しみですね♪