漫画ファンBlog

好きな漫画について語り合いましょう♪

魔法使いの嫁のネタバレ感想3巻10話

  コメント (0)

コミックガーデン2014年10月号の魔法使いの嫁は第10話です♪
第10話はおそらくコミック3巻に収録。
コミック3巻の発売日は2015年1月ごろだと思います。

魔法使いの嫁3巻10話のあらすじ【ネタバレ注意】

「師匠なんであんなイカれた奴の言うことを聞くんですか!」
と、レンフレッドを止めようとする弟子のアリス。
しかし、レンフレッドはアリスを適当に諌めてどこかへ行ってしまいます。

黒い犬に助けてもらったチセ。
犬はそのままで去ろうとしますが、怪我をしているのに気づきチセは必死に引き止めます。
チセへ敵意を感じなかったのか、チセのヒザの上で気をうしなう犬。

「おい、その犬渡せ」
そこへイキナリやってきたアリス。
無理矢理、黒妖犬を連れ去ろうとするアリスに、チセはこの作った失敗作の眠り薬をぶっかけます。
薬の効き目で気を失ってしまうアリス。

イゼベルの夢を見ていた黒妖犬ですが、ふと目を覚まします。
イザベルは土の下に眠っていて、チセは妹に似ているとのこと。
どうやら自分のことを人間だと勘違いしているようです。

チセと黒妖犬が話をしていると、薬の効果が切れアリスも目を覚まします。
イキナリ暴れだそうとするアリスですが、寝ている間にチセが手を縛っていたもよう。
おとなしくなったアリスへ黒犬を欲しがる理由を聞くと、素材にするためと答えます。
動物と動物を掛けあわせて生まれるキメラの素材にするようです。
アリスの師匠が変な子供からその手伝いをもちかけられ、断ったところ片腕を失ってしまいました。
師匠のためにもどうしても失敗できないというアリス。

「あの人のことが好きなのね」
「おうよ!!」
生まれてから何もいいことがなかったけど、レンフレッドに拾われて救われたというアリス。
チセも同じだろ、と言われ自分はエリアスのことをどう思っているのかと考え込みます。

「事情は大体わかった」
エリアスが突然現れます。
隠れて聞いていたことに腹を立てるアリスですが、師匠が脅されていることを伝えどうにかして欲しいと頼みます。
エリアスはそれをアッサリと引き受け、アリスは拍子抜けしてしまいます。
その子供の特徴を語りだすアリス。
その時、黒妖犬が何かに反応。
黒妖犬の様子を見ていたチセも何かを感じたのかアリスを突き飛ばすと・・・
チエの体を魔法が貫きます。

「あれ、間違えちゃったか」
「でも別にいいよね」
「どうせただのモルモットなんでしょ」
「お前が人間に執着するわけないもの」
「裂き食らう城(ピルム・ムーリアリス)」
という言葉とともにその子供が現れます。