漫画ファンBlog

好きな漫画について語り合いましょう♪

オオカミ少女と黒王子11巻39話のネタバレ感想

  コメント (0)

別冊マーガレット2014年10月号のオオカミ少女と黒王子は第39話です♪
第39話はおそらくコミック11巻に収録。
11巻の発売日は2015年1月ごろだと思います。

オオカミ少女と黒王子2014年10月号11巻39話のあらすじ【ネタバレ注意】

もうすぐ修学旅行、行き先は北海道。
クラスで実行委員を決めることになりました。
女子は河西さんが立候補。
男子は普段いい子ぶってる恭也が先生から指名されてしまいました。

放課後、「はあ~~~~~」とシンクロしてため息を恭也とエリカ。
恭也が面倒くさくて、エリカは一緒にいられる時間が減って憂鬱そうです。
マリン達のアドバイスで女子の実行委員を代わってもらおうと河西さんに頼みますが、キッパリと断られてしまいます。

帰り道、ちょっと間の我慢だと気持ちを切り替え、北海道では食べたいものを全部食べると張り切るエリカ。
ブタになるとからからう恭也ですが、
「旅先での我慢 金は残るが悔いも残る」
「悔いは一生・・・お金や体重は一時的なモノだから!!」
と、名言(?)を吐くエリカ。

しかし・・・
家に帰リ、母によるとお小遣いは3000円とのこと。
それじゃ何もできないというエリカでしたが、
「お金が無限に湧き出てくるとでも思ってんの!!?」
と激怒されてしまいます。
お小遣いはアテにできないと悟ったエリカはバイトを探すことを決心します。

放課後の実行委員。
いつものようにいい子ぶっている恭也でしたが、
「ねぇそれやめたら?」
「作り笑顔って見せられるほうも疲れるんですけど」
と、恭也の正体を見抜いていた河西。
恭也も黒王子モードになり、適当に決めることに。
河西が真面目だと思っていた恭也でしたが、実行委員は内申のためと言い切る河西に、悪くなさそうな表情です。

レンタルビデオ店。
面接に来ていたエリカでしたが、あっさりと採用が決まります。
店の中を見て回っているエリカはバイトの男子に声をかけられます。
なんと中3の時に一緒のクラスだった男子で、アダ名はテラぽん。
以前は丸々としていたものの、今は痩せてかっこ良くなってしまったテラぽんにエリカも最初は気づかなかったようでうす。
一番仲良かった男子で、中3の冬に告白されたものの断ってしまったエリカ。
しかし、前と同じようにジャレあえるような雰囲気にエリカも嬉しそう。
帰りにラーメン屋で恋愛話などをして盛り上がるふたり。
エリカは仕事をがんばろうとやる気がましたようです。

昼休み、みんなでご飯を食べるエリカたち。
バイトが決まったことを報告し、そこにテラぽんが居たことをさんちゃんに伝えるエリカでしたが。
恭也の顔を見てハッとします。
しかし、そんな細かいことは気にしないと余裕の表情の恭也にエリカも一安心。

信用されてると浮かれ、放課後一緒に帰ろうとするエリカでしたが、恭也はまたも実行委員。
しかも恭也が白王子モードじゃないことに気づきます。
自分達以外に素を見せる恭也に嫉妬しかけるエリカでしたが、昼休みの恭也を思い出し
「河西さん、あたしのぶんまで恭也くんを支えてあげてね」
と余裕を見せて帰っていきます。

バイト先。
なれない仕事に戸惑うエリカをテラぽんが男らしくフォローしてくれます。
そこへやってきた恭也。
テラぽんを紹介されると、最初は笑顔でしたが、
「テラぽいん君」
「エリカをよろしくね?」
と目が座っています。
ふたりの様子から事情を悟ったテラぽんは複雑そうな表情に。

バイトが終わり待っていた恭也と一緒に帰るエリカ。
全然わからないことだらけで迷惑をかけっぱなしだったというエリカに恭也は、
「他探せば?エリカには向いてないんじゃねえのあそこ」
とバイトを替えることを提案。
しかし、
「やめないよこんくらいじゃ」
「恭也くんも途中で投げ出す奴は嫌いっつってたじゃん!」
と張り切るエリカ。

そして、借りた映画の話などを楽しそうにするふたりの後ろに、それを見かける河西さんの姿が。

オオカミ少女と黒王子2014年10月号11巻39話の感想【ネタバレ注意】

オオカミ少女と黒王子2014年10月は、なんとエリカと恭也のそばに同時に新しい異性が登場。
テラぽんはエリカへの未練ありありの様子。
一方、河西さんの方は恭也には興味のない素振りをしていますが、雰囲気は悪くない感じです。
この二人でキッカケでこれまで比較的順調だった二人の仲がどうになかなってしまうんでしょうかね。
しかし、恭也は余裕の素振りを見せていたものの、実際は気になってしかたないみたいですね(笑)
エリカの恭也に対する言動を見ていると、何もそんな心配する必要ないのに。
とはたから見るとそう思いますが、やはり相手のことが好きであればあるほど、些細なことでも気になってみっともないことをしてしまうんですね~
恭也がどれだけエリカのことが好きなのか分かりますね。
この危機(?)を二人が克服できるのか、それとも一旦別れてしまうのか、どういう展開になるのかとても楽しみですね♪