漫画ファンBlog

好きな漫画について語り合いましょう♪

暁のヨナ17巻95話のネタバレ感想

  コメント (0)

花とゆめ2014年21号の暁のヨナは第95話です♪
第95話はおそらくコミック17巻に収録だと思います。

暁のヨナ17巻95話のあらすじ【ネタバレ注意】

地の部族領の国境沿いの村を訪れているヨナたち。
お腹がすきご飯にしますが・・・
いきなりヨナのおにぎりが盗まれてしまいます。
ヨタたちから逃げられるはずもなくすぐに捕まりますが、相手は子供。
お腹がすいてる様子を見て、ヨナは弓を取り出すと鳥を撃ち落としてあげます。
「格好良い女だな~」
「気に入った。嫁にこいよ」
とイキナリとんでもないことを言い出します。
キッパリと断るユナでしたが、「嫌だ」と聞き分けのない少年。

少年の話を聞いていると、なんと戎帝国から来たとのこと。
高華国がどんなところか見に来たという少年。
しかし、親が心配するためもう帰るとのこと。
国境付近まで付き添うヨナ達でしたが、国境付近に大軍の気配が。
危険を感じたヨナたちは、カルガンと名乗る少年を家まで送り届けることにします。
ジェハの能力で絶壁から国境を超えるヨナ達。
とりあえず、この日は野宿をすることにします。

じぃっとヨナを見つめるカルガン。
「ヨナはあつのこと好きなのか?」
といきなり訊いてきます。
ずっとハクのことを見つめていたこと。
ハクが笑うと幸せそうにしてたこと。
などを聞かされ、真っ赤になるヨナ。
(そんなに私見てたかしら)

翌日、村へ向かうヨナたち。
疲れたようすのカルガンを途中からキジャがおぶっていきます。
歩きながら話をするふたり。
高華国は楽しくて、いい人も多く、もっと早く来ればよかったというカルガン。
しかし、自分の村は閉鎖的で親にも反対されていたようです。
「父上と母上の言葉を無視してはならぬぞ」
「いつまでも叱って下さるとは限らぬのだ」
「大切な事を教わる時間を大切にするのだぞ」
と諭すキジャ。

そうこうしているうちにカルガンの村が近づいてきます。
「すまぬがカルガンを頼む」
とシンシアにカルガンを任せるキジャ。
そして、イキナリ気を失ってしまいます・・・

暁のヨナ17巻95話の感想【ネタバレ注意】

地の部族領にやってきたヨナたちが出会ったカンガルという少年面白かったですね(笑)
思ったことをズケズケと言い、ヨナを嫁にしようと聞き分けがありません。
洞察力も優れているようで、ヨナがハクのことを好きなのをすぐに見抜いてしまったようです。
このことがキッカケで何かハクと進展があったりするんでしょうかね。
まあ、今はみんなで旅の途中なのでそれはないのかな~

まあ、それよりも心配なのはキジャですね。
イキナリ倒れてしまってどうしたんでしょう。
たしか、白龍の力を持った子供が生まれると、先代の力はほどなくして失われるということだったと思います。
まさか、もう代替わり?
なんてことがあるんでしょうか。
そんなことはないと思いますが、いずれにしても何が起こったのか気がかりです。
すぐによくなって、これからも一緒に旅を続けられることを祈ります。