漫画ファンBlog

好きな漫画について語り合いましょう♪

日々蝶々10巻64話のネタバレ感想

  コメント (0)

マーガレット2015年1号の日々蝶々は第64話です♪
第63話はおそらくコミック10巻に収録。
10巻の発売日は2015年2月ごろだと思います。

日々蝶々10巻64話のあらすじ【ネタバレ注意】

「キー後平先輩だぁー♡」
相変わらず女の子から人気の後平。
登校中、一緒になっただいすけ君は女子に興味のなさそうな後平に、どんな子ならいいのか訪ねますが、
「人っていうか」
「今はいらねーんだよ」

「久しぶり・・・」
「空手・・・がんばってる?」
下校中の後平に声をかける小春。
文化祭に来てもらおうとチケットを渡しにきたようですが、
「いい」と後平はあっさり断ってしまいます。
気をもたせるようなことをしたつもりはないのに、なんでこういうことをするのか疑問に思う後平。
「俺の中身とかしらねーじゃん」
と言われ、教えてくれたら本気になるという小春ですが・・・
「女って最初から決まってるくせに男に選択させるよな」
「もう好きじゃん」
「俺のこと」
と言われ、小春は真っ赤になりチケットを押し付け帰っていきます。

喫茶店へやってくるだいすけくんと後平。
ちょうどそこへ、すいれんとあやちゃんもやってきて奥の席へ座ります。
ガタッ
いきなり、すいれんの手をとる後平。
「ちゃっとかりる」
と言い残して、外へ連れ出します。

何をされるのかと、真っ青になるすいれん。
「あんたって」
「どうやったら笑うの?」
川澄の前なら笑うのか、怒ったり泣いたりしたことがあるのか、といろいろ聞いてくる後平。
一体何が知りたいのかと、すいれんは疑問に思います。
「あいさつどうだった?」
「!」
「い・・・ま・・・いち・・・」
そこへ川澄がやってくると、
「川澄」「ごめんな」
と言い残し、後平は帰っていきます。
(あの子は)
(絶対)
(川澄じゃなっきゃダメなんだろうな)

後平が帰っていると、小春ちゃんの姿が。
後平にいろいろ迷惑をかけたと思いあやまりにきたようです。
自分もやさしくなかったという後平。
いつもと違いやさしい態度に、少し驚いた様子の小春ちゃん。
「もしかして」
「好きなひといるの?」
そう聞かれてすいれんが頭にうかぶ後平。
「そうなりそうな子はいる」
と、せつなそうな表情になる後平を見て、小春は・・・
「・・・もう好きじゃん」
「その子のこと」

日々蝶々10巻64話の感想【ネタバレ注意】

前回、前々回あたりからすいれんのことが気になり出した感じの後平くんでしたが、もうはっきりと好きになってしまったようですね。
すいれんどこに惹かれたんでしょうね。
あまりそういう描画はなかったような気がしますが、見落としたのかな。
しかし、いきなりすいれんを外へ連れていったり、前回は川澄くんの部屋へいきなり押しかけたりと、
後平くん少しおかしな行動が目立ちますね(笑)
まあ、恋をしたら人はみなおかしくなってしまいますが、あのモテ男の後平くんでも同じなんですね~(笑)
すいれんは川澄くん以外とうまくいくとは思えないですし、そもそも親友の弟の彼女ですし、
後平くんにはどうしようもない気がしますが、どうするんでしょう。
無理とわかっていても何か行動に出るのか、あっさりあきらめてしまうのか、後平くんの行動に注目ですね♪