漫画ファンBlog

好きな漫画について語り合いましょう♪

ちはやふる27巻140首のネタバレ感想

  コメント (0)

BE LOVE2015年2号のちはやふるは第140首です♪
第140話はおそらくコミック27巻に収録。
27巻の発売日は2015年2月ごろだと思います。

ちはやふる第27巻140首のあらすじ【ネタバレ注意】

昼休みにまで図書館で勉強している千早を見て、驚く先生方。
「学びなさい」「なんでもいい」「学びなさい」
この前、深作先生に言われた言葉が胸に響く千早。

そのころ福井では・・・
新が高校選手権に出ようと学校にかるた部を作ろうとしていますが、部員は3人しかいません。
個人戦に出るには問題ないものの、何か引っかかってる感じの新。
(私のチーム日本一だよ)
(クイーンになるより早く日本一になれたよ)
(チームに興味ないなんて言わないで)
以前、千早に言われた言葉が胸に響いているようです。

「昼休み中失礼します」
袴姿で各教室をまわり、新入部員の勧誘を始める新。
真剣に訴える新を見て、笑う人や引いてしまう人が大半ですが、応えてくれる人も少しずつ出てきます。

瑞沢高校かるた部
今日も田丸妹と対戦する千早ですが、全く勝てません。
周りから見て、まったく練習に身が入っていない様子の千早。
やる気の見えない千早に突っかかる肉まんくん。
さらに一年生は、練習の勝率順にメンバーを決めようと提案してきます。
部をまとめる部長もいなくなり、バラバラのチームに不安を覚える3年生たち。

「休部させてください」
そんな中、休部を申し出る千早。
太一に続き千早までも部を離れようとする事態に焦る上級生たち。
必死に千早を翻意させようとしますが・・・
「いえ」
「千早ちゃんが言い出さなかったら私が言うところでした」
集中できない人が同じ畳の上にいるのは迷惑とまで言い放つかなちゃん。
千早は黙って部室を出ていきます。
「私たちは全国大会前年優勝校の瑞沢です」
「誰がかけても」「い・・・」「いなくても」
「あの優勝旗にトロフィーに恥じない戦いを絶対にするんです」
前年の大会を思い出し涙をこぼしながら、かなちゃんが訴えます。

部室のドアの外
その場にうずくまる千早。
「学びなさい」「いましかない」「学びなさい」
「大事なものを」
「すべてを」
深作先生の言葉が胸に響きます。

ちはやふる第27巻140首の感想【ネタバレ注意】

太一に続き、今回はなんと千早までが休部して部を去っていってしまいました。
ちょっと予想外の展開。
かなり精神的に追い詰められているようですね。
なんとかチームがバラバラになるのを防ごうとがんばるかなちゃんが健気すぎる(T_T)
一方、新は部員を集め団体戦にも出ようとがんばっているようです。
新の目標は名人戦で周防名人に挑むことですが、それと同じぐらいチームも大事なのでしょう。
小学生の時、ちはやと太一をチームを組んで戦った源平戦。
それが新の原点なのだと思います。
今は敵味方に別れたものの、全国で千早たちと団体戦を戦いたんじゃないでしょうか。
そのためにも、千早に早く復活して部をまとめていってほしいですね♪