漫画ファンBlog

好きな漫画について語り合いましょう♪

日々蝶々10巻66話のネタバレ感想

  コメント (0)

マーガレット2015年3号の日々蝶々は第66話です♪
第66話はおそらくコミック10巻に収録。
10巻の発売日は2015年2月ごろだと思います。

日々蝶々10巻66話のあらすじ【ネタバレ注意】

「オレはお前が好きだ」
すいれんに告白し、早く振られてしまおうとする後平ですが・・・
「う・・・ゔ・・・・」
なぜか吐き気がしてくるすいれんに後平はショック・・・
水を飲ませ、なんとか落ち着いたすいれんに、
「お前・・・あいつを選ぶなんて見る目あるな」
と、しみじみとつぶやきます。
その後平の様子を見て、本当に自分を好きと言ってくれたのだと感じるすいれん。
「・・・ごめんなさい・・・」
と謝ります。

家まで送ってもらい並んで歩いていると
(好きって誰かが誰かに言って)
(想いが繋がるばかりじゃない)
と、好きという気持ちが何か不思議に感じているようです。

「大丈夫・・・だった?」
すいれんが後平と一緒に帰ったことを知り心配そうな川澄。
「何も・・・心配・・・いらないから」
隠し事をしたくないと思いつつも、川澄が好きだからこそ本当のことは言えないすいれん。

「後平くん居ますか?」
今度は後平の家を訪ねる川澄。
すいれんに何か用があったのかと尋ねますが、何もないという後平に少しイラついた様子。
後平はもう会わないと言いますが、川澄は後平がすいれんのことが好きなのではないかと心配しているようです。
「後平くんだから俺は・・・」
と言いかけて部屋を飛び出していきます。
(後平くんが相手でかなうわけ・・・)

翌日の教室
昨日、すいれんがイケメンと一緒に帰ったのが目撃され男子たちがザワついています。
(後平くんは見た目だけが・・・かっこいいんじゃねぇんだよ)
子供のころを思い出す川澄。
同学年では空手でかなうものがいなくなっていた川澄でしたが、ひとつ上の後平には全く歯が立ちません。
(ずっと・・・おいかけてきた)

集高の文化祭
後平は友達に誘われ一旦は断りますが、結局一緒にやってきます。
後平を見かけ、
「もう会わないんじゃないの?」
と言う川澄に後平は・・・
「男らしくねぇなお前」

日々蝶々10巻66話の感想【ネタバレ注意】

冒頭、後平に告白されてイキナリ吐き気がしてくるすいれんが面白かったです(笑)
あまりに意外なことを言われて驚いたんでしょうかね。
そして、望み通りすいれんに振られてしまった後平くん。
これで、もうすいれんのことは決着がついたのかな?と思いきや、まだ忘れられてないようで、文化祭にまでやってきちゃいました。
はたから見ていると、すいれんの気持ちが川澄くん以外に行くことなんてまずないだろうと思います。
でも、川澄くんにとって後平くんは憧れの存在。
川澄くんは、すいれんを後平くんに取られるんじゃないかと心配でたまらないようですね。
後平くんには何をやっても敵わないというコンプレックスみたいなものもあるのかな~
恋愛は勉強やスポーツと違ってどっちが優れているとかいうハッキリした基準があるわけではなく、当人同士の相性が一番大事だと思うんですけどね。
とりあえずこの文化祭で、3人の仲に何か動きがあるのか楽しみですね♪