漫画ファンBlog

好きな漫画について語り合いましょう♪

アオハライド13巻48話のネタバレ感想 – 2015年2月号

  コメント (0)

別冊マーガレット2015年2月号のアオハライドは第48話です♪
第48話はおそらくコミック13巻に収録。
13巻の発売日は2015年5月25日です。

アオハライド2015年2月号13巻48話のあらすじ【ネタバレ注意】

朝、教室へ向かいながら、小湊のバレンタインの計画について話をする洸と双葉。
洸はあんな見え透いた計画に修子が乗ってくれるか心配なようです。
洸なりに小湊には修子とうまくいってほしいと願っている様子。
一方、双葉も修子が小湊を好きになってくれたらいいと思いますが・・・
(好きになろうと思って好きになれる程人の気持ちって)
(簡単じゃなかった)
と、冬馬のことを思い出してしまいます。

教室で修子と顔を合わせる双葉。
早速、バレンタインの日に4人で映画にと誘うと・・・
「どうせ小湊くんが企んだんでしょ」
と、小湊の計画をあっさり見抜きますが、それでも返事はOK!

当日、開演前にでっかいポップコーンを買い込む小湊。
食べきれるか分からないけど、ポップコーンをかかえながら映画を見るのがいいという小湊に・・・
「じゃあ一緒に食べよう」
と、修子から意外な一言。
席に座り小湊が手元を見ずにポップコーンを食べていると、間違って修子の指を掴んでしまい修子は大ウケ。
上映中は肘置きで互いの腕が密着しますが、修子も小湊も腕をどける様子はありません。
上映後、感動して泣いている小湊へハンカチを差し出す修子。
意外にもいい雰囲気になり、浮かれる小湊。

修子と双葉はトイレへ。
洸と二人っきりになり、小湊は洸へ
「田中ってさー、俺らの担任になることってあるのかな」
と尋ねると、
それはないと思うと言う答えに一安心する小湊でしたが・・・
「つーか実はさ・・・」
と、洸が意味深な一言。

修子がトイレを出ると洸と双葉の姿がありません。
「どうせ最初からこういう計画だったんでしょ」
「で?」
「あとはどんな作戦をたててくれてるの?」
と、修子は小湊の計画に気づきつつも、そのまま付き合ってくれるようです。

ロマンチックな夜の公園を散歩するふたり。
いい雰囲気になり、このまま告白を決意する小湊ですが、なんとなく表情が冴えません。
「村尾・・・」
あらたまった表情で呼びかける小湊。
そして、田中先生が今度の春学校を辞め、もう教師と生徒の関係ではなくなることを告げます。
先ほど、洸から聞いたようです。
田中先生が教師でなくなることを知った上で自分を選んでほしいと言う小湊。
そして・・・
「好きです」
「オレと付き合ってください」
と、告白すると・・・
「田中先生のこともちゃんと教えてくれてありがとう」
「だけど私がチョコをあげたい人は小湊くんだよ」

双葉と別れ帰宅する洸。
田中先生がニコニコした表情で出迎え、キッチンへ連れていかれると・・・
テーブルの上に双葉からのチョコレートケーキが。
映画の前に田中先生に預けに来ていたようです。
思いがけない演出に、ものすごく嬉しくなる洸。
ケーキを見ながら、しみじみと感動していると・・・
「そうだ 洸 例の事だけど」
「本当に決めたのか」
「うん・・・もう決めた」

アオハライド2015年2月号13巻48話の感想【ネタバレ注意】

小湊くん告白成功してよかったですね♪
しかし、小湊くんの告白に修子もあっさりOKとちょっと意外でしたね。
修学旅行あたりから、修子の小湊くんを見る目が少し変わってきた感じはありましたが。
でも、ハッキリと気持ちが小湊くんに移った描画はなかったと思うので、あまりにも順調にいきすぎて驚きでした。

それと、田中先生が学校を辞め、洸も何か考えているようで新展開が待ってそうですね。
田中先生は別にやりたいことができたということですが、何でしょうね。
洸が決めたことって言うのは、名字を田中に戻すってことかな~
それくらいしか思いつきませんが、もしかしたら全く新しい何かだったりするんでしょうか。
ふたりが今後どうなるのか楽しみです♪