漫画ファンBlog

好きな漫画について語り合いましょう♪

俺物語8巻28話のネタバレ感想

  コメント (0)

別冊マーガレット2015年2月号の俺物語は第28話です♪
第28話はおそらくコミック8巻に収録。
8巻の発売日は2015年3月25日です。

俺物語8巻28話2015年2月号のあらすじ【ネタバレ注意】

「オレは夏休みが好きだ」
「休みが好きなだけじゃね」と砂川に突っ込まれながらも夏休みを迎える猛男たち。
大和も合流しいつものように3人でおしゃべりしていると、大和は目をキラキラと輝かせながら大好きなケーキのことを語ります。
その大和が大好きなケーキ屋さん行ってみるとバイトの募集の張り紙が。
大和はバイトをしたいものの、猛男と会えなくなるのが寂しそうでしたが・・・
「夏は毎年くる やってみたいことはやってみたほうがいいんじゃないか?」
という猛男の言葉に後押しされ、働いてみることに。

「ありがとうございました!」
店長やバイト仲間に色々教えてもらいながら、初日を終える大和。
待っていた猛男たちのもとに駆け寄ってくると、とても楽しかった様子。
大和がお店から買ってきてくれたケーキを食べる猛男たち。
「図工っぽいつーかプラスチックでできてるみてーだな」
「芸術作品みたいって言いたいんでしょ」
「甘いな・・・ケーキだな」
「ほんとだ なんか複雑な味するね」
いつものように砂川に突っ込まれフォローされる猛男。
大和もとても嬉しそうです。

「コラーサボりはだめだぞー」
大和がパティシエの手さばきに思わず見とれていると、声をかけてくるパティシエの一之瀬さん。
憧れだけではパティシエにはなれないと、ちょっと厳しいことを言われてしまいます。
バイトが終了するころ、またも一之瀬さんに声をかけられる大和。
「いらっしゃいませ」のアクセントが変。
ケーキを箱につめるのが遅すぎ。
など注意をされ落ち込んでしまいます。
そんな大和の様子に猛男はひどく心配しますが・・・
「うちがんばるよ!ケーキ詰めるの超いそぐ」
すぐに笑顔を取り戻す大和に、猛男も感心してしまいます。
次のバイトの日
ケーキを慌てて箱に詰める大和でしたが、バイト仲間に言わせると別に遅くもないし、いらっしゃいませのアクセントも変じゃないとのこと。
一之瀬さんは思い込みが激しいので、真に受けたなくていいと言われ、少し混乱気味。

バイトの時間が終わり、あがろうとしていると、新作のケーキが目に入ります。
「すっごいキレーですね 夢みたい~ キラッキラ」
大和の喜びようを見て、一之瀬さんが試食させてくれることに。
とても美味しそうに食べる大和。
いつから発売するのか尋ねますが・・・
以前、出してしまった時に売れ残ってしまい、もう売らないとのこと。
一之瀬さんは、自分の作ったケーキが売れ残ることに耐えられないようです。
しかし、3個なら売れ残ったら自分が買うという大和。
「すっごい素敵なケーキだから世の中に出てほしいです」
という大和の言葉に、3個だけ置いてみることに。

さっそく新作のケーキが並べられ、お客さんへオススメする大和。
自分のケーキのために一生懸命になってくれる大和に、一之瀬さんは何か勘違いしている様子・・・・
猛男がお店の外から様子を眺めていると、ちょうど大和が掃除にやってきます。
「凛子ー 来いよ 休憩だって」
なぜか下の名前で声をかける一之瀬さんと、それを目撃する猛男たち。
(凛子?)
(凛子だと!?)

俺物語8巻28話2015年2月号の感想【ネタバレ注意】

物語の中では夏休みになり大和はバイトは始めたようです。
ちなみに猛男も前にバイトをしたマッチョ喫茶でまた働くようです(笑)
その大和のバイト先のパティシエの一之瀬さんですが、さすがに勘違い激しすぎでしょう(笑)
ケーキを褒めている大和が自分を褒めているように聞こえたみたいです。
こういう人って何となくストーカー化しそうで怖いですね~
猛男とモメちゃったりするんでしょうかね。
引き続き大和のバイトの様子が楽しみです♪