漫画ファンBlog

好きな漫画について語り合いましょう♪

俺物語8巻26話のネタバレ感想

  コメント (0)

別冊マーガレット2014年12月号の俺物語は第26話です♪
第26話はおそらくコミック8巻に収録。
8巻の発売日は2015年3月ごろだと思います。

俺物語8巻26話2014年12月号のあらすじ【ネタバレ注意】

「愛さ~ん」
いつものように砂川の姉の愛に声をかける織田。
映画に誘ったり、何度も自分の気持ちを伝えたりしますが、愛はまだ猛男が忘れられない様子。
GW、実家に帰ってきた愛のもとに織田からメールが。
「さて問題です。オレは今どこにいるでしょう?」
と、猛男と一緒に映る写メが添付されています。
猛男に家に駆け込み、織田を怒鳴りつける愛。
しかし、全くこたえた様子のない織田に、あきれて帰っていきます。

夜、猛男の家族と一緒に夕食をごちそうになる織田。
愛の子供のころの様子や、いつも猛男の面倒を見ていてくれたことを話してくれます。
「愛ちゃん泣かしたら許さないよ」
猛男の家族一同から恐ろしい形相で睨みつけられる織田ですが・・・
「そんはないっスよー」
と、明るく笑い飛ばします。

翌日、砂川の家に遊びにいく猛男たち。
すると、愛の母の友人から電話で、美容室のドレスのモデルを頼まれる愛。
見てみたいとハシャグ織田に対し、愛はあまり乗り気ではない様子でしたが・・・
「きれいだろうな」と言う猛男の言葉に、
「やってもいーけど」と豹変。
じーっと織田に睨みつけられます。

その夜、布団の中で話をする猛男と織田。
愛の好きな人はめちゃくちゃ漢で、愛がまだその人を好きだと考えるとめちゃくちゃ辛いと、弱音を吐く織田。
さらに、愛がそんな人を好きだと考えると、ますます好きになってしまうようです。
一方、砂川相手に愚痴を吐いている愛。
猛男のことはあきらめないとしょうがないこと、織田が自分の気持ちをガン無視で毎日うるさいこと、でも、そんな織田に救われたこともあったこと、などなど・・・
「でも私」「利用するみたいのは」「いやなのよ・・・」

翌日、猛男は買い物を頼まれ砂川もついていくと、愛と織田は猛男の部屋に二人っきりに。
散らかった猛男の机を見て、世話を焼く愛。
そんな愛を見て、織田はイキナリ壁ドン。
「オレとつきあおうよ」「2番目でもいいから」
再度、自分の気持ちを伝えますが・・・
「や 2番めはないわ」
愛は一向に自分に気持ちを開いてくれる様子はありません。
「どうしてオレじゃだめなの」
と、織田はイキナリ不意打ちでキス。
愛が織田を突き飛ばした瞬間、ちょうど帰ってきた猛男たち。
愛が泣いているのを見て事情を悟った猛男が、織田を殴り飛ばします。
(好きな人が他の漢を好きだったらつらい)
(わかる)(けど)
「それはやっちゃいけねえことだろう!!」

俺物語8巻26話2014年12月号の感想【ネタバレ注意】

織田さんやっちゃいましたね~(笑)
愛姉さんは、織田さんをウルサイと言いつつも、悪くない感じだったのに~
実際、自分が辛い時に脳天気に自分のことを好きって言ってくれる人がいたら、救われると思いますし。
でも、明るく振る舞いつつも、愛姉さんがなかなか自分に気持ちを開いてくれなくて、限界だったみたいですね。
もうこれで織田さんはオシマイなのかな~
それともまさかの逆転劇があるんでしょうかね。