漫画ファンBlog

好きな漫画について語り合いましょう♪

俺物語9巻30話のネタバレ感想

  コメント (0)

別冊マーガレット2015年4月号の俺物語は第30話です♪
第30話はおそらくコミック9巻に収録。
9巻の発売日は2015年7月ごろだと思います。

俺物語9巻30話2015年4月号のあらすじ【ネタバレ注意】

自分の方が大和に合っていると言い張る一之瀬。
人生経験が乏しい大和は、自分にもっと合う男がいるのを分かってないだけだと断言。
改めて別れてくれるよう頼む一之瀬ですが・・・
「・・・できねっス」
当然断る猛男。
しかし、どちらかふさわしいか大和にも猛男にも見せつけてやる、と宣言し一之瀬は戻っていきます。

家に帰った砂川を、帰省していた愛が出迎えます。
砂川の様子がおかしいと感じ、事情を聞く愛。
愛によると猛男は自分のことになると一歩引いてしまうようです。
昔、猛男が犬を拾ってきたことを思い出すふたり。
ものすごく可愛がっていたのものの、愛が飼い犬の可能性があることを教えると、必死に飼い主を探します。
飼い主が見つかった時、泣くのを我慢して「よかったな」と言う猛男の姿が愛の目に焼き付いています。

天気予報では晴天だったはずなのに、急に土砂降りに。
大和のことが気にかかった猛男は傘を持って駆けつけますが・・・
大和は一之瀬が車で送ってくれることに。
一之瀬の車に乗っている大和を目撃してしまう猛男。
「うわーーーーーーーーーーー!!」
買い物に出かけようとした砂川が絶叫。
玄関の前には泥だけで真っ黒になった猛男の姿。
心配する砂川に、大丈夫だといいながらも元気なさげに家へ入っていく猛男。
(オレのビニ傘じゃな)
(ぬれちまってただろうから)
(よかった)
そこへ大和から電話が。
明後日、バイトが休みのため会いたいという大和に、猛男も元気を取り戻します。
(大和)(好きだ)

翌日、店長からパティシエのコンクールの出場を勧められる一之瀬。
それを承諾すると、真っ先に大和のもとへ駆けつけ、明日準備を手伝ってくれるよう頼みこみます。
明日は猛男との約束がある大和でしたが、人生がかかってるいるという一之瀬に、断ることができません。
「海か」「山か」
明日、どこへ行くかウキウキ気分の猛男。
しかし、大和から電話があり明日会えないことを伝えられます。
自分のことよりも、大和が手伝いをがんばるよう励ます猛男。
一緒にいた砂川は、犬の飼い主が見つかり「よかったな」と呟く子供のころの猛男の姿を重ね合わせます。

「猛男!遊ぼー」
翌日、オサムや菜々子(大和の友達)に誘われ、みんなでプールへ行くことにします。
思いっきり遊びプールでは元気そうだった猛男でしたが、帰り道になると大和を思い出してまたしょんぼり・・・
「大和はオレでいいんだろうか」
「他にもっと合う相手がいるのに大和は知らないだけなんじゃねぇのか」
と呟く猛男に、
「えー いいに決まってんじゃん」
大和だってちゃんと考えてるという菜々子。さらに・・・
「てゆーか もしそうだったどうなの?」
と言われ・・・
「・・・オレは」「誰にも渡したくねぇ」
吹っ切れた表情で走りだす猛男。
大和のバイト先の店の前で一之瀬を見つけると・・・
「大和は渡さねぇ」

俺物語9巻30話2015年4月号の感想【ネタバレ注意】

一之瀬さんに別れてくれと言われた猛男が、
「大和はオレのもんだ!」
とでも言って、いつもの男前っぷりを発揮するのかと思いましたが、そうはなりませんでしたね。
猛男は常に自分より相手のことを考えちゃうんですね~
確かに、猛男が男前っぷりをを発揮するのはいつも他人のためだったような・・・
砂川くんでもよく分かってなかったのに、愛姉さんよく見てるな。
さすが小学生の時から猛男を好きだっただけある。
まあ、最後は一之瀬さんにハッキリ宣言しましたし、じきに決着がつくでしょう。
勘違い男の一之瀬さんが、大和に振られて愕然する顔が楽しみです(笑)