漫画ファンBlog

好きな漫画について語り合いましょう♪

俺物語4巻13話のネタバレ感想

  コメント (0)

俺物語4巻13話のあらすじと感想です。
ネタバレを含みますのでご注意ください。

俺物語4巻13話のあらすじ【ネタバレ注意】

この日も人助けをする猛男。
いつもみんな猛男の迫力にビビって、かえって怖がらせてしまいますが・・・
もし、猛男が女の子を助けて、その子が猛男を好きになったらどうしようと大和は不安な様子。
(前から思っていたが)
(大和はでかい勘違いをしている)
「オレはモテないぞ」
猛男は自分をかっこいいと言ってくれる女の子は大和だけであることを伝え、大和も一応安心した様子。

もうすぐ体育祭。
猛男は男女混合スウェーデンリレーのアンカーを走ることになります。
バトンリレーの練習中、猛男の前を走る女子が捻挫をしてしまい、出場種目が少ない西城と交替することに。
一緒に練習してみるものの、運動が苦手な西城は周りの目が気になってしまいます。
翌日の練習は西城が腹痛になり中止に。
しかし、猛男が帰っていると、クレープを頬張る西城とバッタリと出くわします。

「仮病か?」
と、猛男に聞かれ必死に否定する西城。
もちろん猛男は西城を信じますが・・・
無言の猛男が責めていると感じたのか、
「剛田にはわかんないよ!!」
と怒鳴る西城。
「???」
何が分からないのか分からない猛男。
すまん、とペコリと頭を下げ帰っていきます。

「・・・ごめん・・・」
猛男を追いかけ、謝る西城。
足が遅くてみんなに迷惑をかけていることを気にする西城に猛男は、
「迷惑?」
「そんなふうに思ったことはないぞ」
「遅かったり速かったりすんのは当たり前じゃねーか」
予想外の反応に驚いた様子の西城。
そして、速くなれるならなりたいという西城の練習に猛男は付き合うことに。

翌日、猛男のコーチのもと練習に励む西城。
しかし、何か速く方法がないかと考え中の猛男を見て・・・
(怒ってる・・・!?)
と、勘違い。
ポト
西城が落としたハンカチを猛男が渡そうと追いかけると・・・
キャー!?
すごい勢いで思わず逃げ出してしまいます。
(ん?)
(さっきより速いぞ?)
もう一度猛男が追いかけてみると、やはりタイムが伸び、この方法で練習を続けます。

大和や砂川と下校する猛男。
体育祭のリレーが男女混合だと知った大和に少しの間があり、
「モテないからな」
と、念を押す猛男。
大和と分かれると、
「・・・おまえさ」
「言うほどモテなくもないと思うよ」
と砂川は言いますが、猛男は即否定。
(モテない)
(安心しろ大和)
(モテないのだ)

いよいよ体育祭のリレー。
みんなに期待され、周りは早そうな人ばかりで緊張する西城。
「西城」
「全力で走ってオレにバトンをよこせ」
「あとはオレにまかせろ」
と、猛男に言われコクリと頷きます。

いい位置でバトンが渡ったものの次々と抜かれていく西城。
そして、もう少しというところで転んでしまいます。
(ヤバッ)
と、顔を上げると・・・
「西城!!」
「大丈夫だ!!」
と、腰を落として構える猛男の姿が。
起き上がりなんとか猛男にバトンを届ける西城。
コクッと頷くと猛男はあっという間にトップでゴール。

びし!
と西城に向かって親指を上げる猛男を見て、ポッとなる西城。
猛男に歩み寄りお礼を言うと、
「おう」
と笑う猛男に、またしても西城は赤くなってしまいます。

俺物語4巻13話の感想【ネタバレ注意】

西城さんは、猛男に惚れてしまったようですね。
これで大和、愛姉さんに続き3人目ですかね~
猛男、モテますね~(笑)

大和は猛男がモテないと言っても、それでも心配な様子でした。
実際、他の子が猛男を好きなったと知ったらどういう反応をするんでしょう。
まあ、猛男が大和以外を好きになるわけないのは分かりきってるんけどね。
でも、本人は心配でたまらないんでしょう。
どうにかして大和を安心させてあげたいですが、なかなか難しそうですね~