漫画ファンBlog

好きな漫画について語り合いましょう♪

俺物語5巻17話のネタバレ感想

  コメント (0)

俺物語5巻17話のあらすじと感想です。
以下、ネタバレを含みますのでご注意ください。

俺物語5巻17話のあらすじ【ネタバレ注意】

もうすぐ新年。
猛男は大和と初詣に行く約束をしています。

「あー誠おかえりー」
帰宅した砂川を、帰省していた愛姉さんが出迎えます。
ピンポーン
さらに、ちょうどそこへ訪ねてきた大和。
砂川にちょっと相談があったようで、一緒に愛姉さんも聞くことに。

「えっと・・・」
「女の子からキスするのって」
「たけおくんどう思うかなあって・・・」
前に純情だと思われていた誤解は解けたものの、猛男が奥手すぎてキスする気配がないようです。
以前、猛男が高3の秋までキスしないと言っていたことを砂川が伝えると・・・
ガーン
ショックをうける大和。
しかし・・・
「大和さんがしたかったら好きなときにすればいいんじゃない?」
「猛男はふつうに喜ぶと思うけどね」
と、言われ真っ赤になりながら、どうするか悩みだします。

大晦日の夜、猛男が布団に入ると・・・
RRR
大和から電話が。
「たけおくん」
「お誕生日おめでとう」
12時を回っていてもう元旦。
元旦は猛男の誕生日でもあり、お祝いの電話をくれたようです。

翌日、一緒に初詣に行く猛男と大和。
おみくじを引いてみると、猛男はなんと大吉。
そして、大和は小吉ですが・・・
よく読むと、
「女性は押して吉」
という文字が。
猛男は今年も大和と一緒にいたいといお祈りし、一緒に家へ帰ります。

ちょうど入れ替わるように、父と母が出かけていき、家には二人っきりに。
大和はちょっと緊張しているようでしたが・・・
「あけおめーっス」
「これ誕プレ」
中学時代の友達たち(?)が遊びにきて楽しくすごします。
友人たちが帰り、改めて二人っきりにになると、誕生日のプレゼントを手渡す大和。
そして、ケーキを取り出します。
手作りのとても美味しそうなケーキに驚き、喜ぶ猛男。
大和がろうそくも用意してくれていて、猛男はライターを取りに台所へ。

すーはーすーはー
部屋に一人になり、真っ赤になりながら深呼吸する大和。
猛男が戻ってきて、ローソクに火をつけふたりでお祝いをします。
「たけおくん火を消す前に目をつぶってお願い事するんだよ」
「ゆっくりだよ」
大和に言われ目をつぶりお願いごとをする猛男。
(今年も大和が)
(笑っていますように)
その瞬間・・・
大和が顔を真っ赤にしながらキス。
大和が唇を離し、猛男が目を開けると、恥ずかしそうにうつむく大和の姿が。
「大和」
「ありがとう」
普通ににこやかな笑みでお礼を言う猛男。
(絶対気づいてないー)
大和は大ショック。
その後も、普通に楽しく過ごし大和は帰っていきます。

大和を送り、砂川の部屋へ駆け込む猛男。
大和が誕生日を祝ってくれたことを楽しそうに話します。
そして、目をつぶってお願いごとをしている時に口に虫が止まったことを話していると・・・
「おまえ」
「それ」
「キスされてない?」
真っ白になりながら、その時の状況や大和の様子を思い出す猛男。
(キス?)
(虫じゃあねえ)
ばっと立ち上がると大和の家へ走り出します。

猛男が電話をすると、嬉しそうに家の前へ降りてくる大和。
「大和」
「オレに」
「キス」
「したか?」
大和はかあああああと真っ赤に。
その様子を見て、
「やり直させてくれ」
と、頭を下げる猛男。
真っ赤になりながら目をつぶる大和。
(もう一度)
(ちゃんとオレから)
(好きだ)
キスをし、
「大事にする」
「大事にするから」
と抱きしめる猛男に、大和の目から涙が溢れます。

俺物語5巻17話の感想【ネタバレ注意】

初キスおめでとー(*^∇^)_∠※
でも、相変わらず猛男がニブすぎて面白かったです(笑)
キスされて分からないことなんてあるのかな?
と思って読んでましたが、まさか虫と間違えているとは(笑)
恥ずかしそうに顔を真っ赤にして、とてもかわいい表情だった大和も、一気に呆然とした表情になってましたね。

砂川くんに報告してなかったらどうなっていたことか(笑)
でも、おかげでかえって感動的なキスになりましたね~
きっとずっと忘れられない思い出になるでしょうね♪