漫画ファンBlog

好きな漫画について語り合いましょう♪

ダメな私に恋してください4巻14話のネタバレ感想

  コメント (0)

ダメな私に恋してください14話のあらすじです♪
14話はコミック4巻に収録されています

ダメな私に恋してください4巻14話のあらすじ【ネタバレ注意】

お店

お店でアルバイトをするミチコ。しかし、この前の結婚するという春子の幸せそうな表情を思い出すと、主任が哀れになってきます。

(・・・主任・・・)
(ご愁傷様です・・・)

主任が可哀想になり、休んでいるよう伝えるミチコ。しかし、主任は何でそんなことを言われるのか意味が分かりません。

「バカだな」
「無理すんなって言ってんだよ黒沢」

「柴田・・・」
「意味わかんねえよ誰だよお前は」
「早く持ってけこれ冷めるだろーが」

主任はミチコの気遣いをあっさりスルー。

「こう見えて一途だしな」

あの時の主任の顔を思い出すミチコ。一途な主任が、もう春子のことを諦めてしまうのか気になってしまいます。

夜、晶に主任と春子のことを相談しに行くミチコ。

「・・・」
「あんだって?」

春子のせいで主任の心をゲットできなかった晶は、春子のことが大嫌いなようです。

そんな晶にかまわず、春子の結婚相手を訊ねるミチコ。

「黒沢くんのお兄さんだよ」

「おお!?」
「おお!?おおお!?」
「おっ」
「お兄さん・・・?」

予想外の答えに驚愕してしまいます。

父の後を継ぎ、青年実業家としても活躍しているというお兄さん。そんな立派な兄の彼女だというのに、主任はずっとあきらめられなかったようです。

「そっか」
「結婚するんだ」
「ざまーみろだね」
「アハハハハハハハハ」
「な!?」
「一生1人でいればいいのにな!?」

そう言って、主任のことを笑う晶。しかし、言っていて自分が泣きそうになってきます。

次の日

「あぁ出た!!」

「わぁびびった!!」

心配でお店に様子を見に行くと、ちょうど主任と鉢合わせに。

主任を焼き肉に誘うミチコ。主任がおごってくれることになりますが、この所最上くんからもおごってもらいっぱなしで、何となく申し訳ない気持ちになってしまいます。

「は?」

「だからー彼氏に!」
「おごられっぱなしなんですよ」

「詐欺師に?」

「彼氏です」

「いいんじゃねえのおごられとけば」
「詐欺師なんだから」

「彼氏だつってんでしょうが」

あくまで詐欺師だと言い張る主任。しかし、なんとなく元気がない主任を見て、ミチコが春子が結婚すると聞いたことを伝えると、主任は大慌て。

「好きなんですよね?」
「春子さんのこと」

「・・・・・・」
「好きじゃねえよべつに」

そう言って頭をかかえる主任。そんな主任の様子を見たミチコが、ニタァと笑いながらからかい始めます。

「ちがうつってんだろ!!」

深酒

酒が入り、ウトウトしながら春子のことを語り始める主任。

親が亡くなり、1人で大事な実家の花屋を切り盛りしていた春子。しかし、結婚を機に、主任のお父さんにお店を辞めさせれてしまうようです。

主任は春子の寂しい気持ちが痛いほど分かりますが、本人にそれでもいいと言われると、もう何も言えなくなったしまいます。

「それだけ春子さんは主任のお兄さんのことが大事なんですね」

「・・・そう」
「そうなんだよ」

そう言うと、酔いつぶれてしまう主任。

「・・・主任」

「・・・うん~~~?」

「でも春子さんのこと好きなんでしょ?」

「・・・・・・」
「・・・うん」