漫画ファンBlog

好きな漫画について語り合いましょう♪

ダメな私に恋してください9巻33話のネタバレ感想

  コメント (0)

YOU2016年1月号のダメな私に恋してください33話のあらすじです♪
33話はおそらくコミック9巻に収録。
9巻の発売日は2016年4月ごろだと思います。

ダメな私に恋してください9巻33話のあらすじ【ネタバレ注意】

(なんだ)
(あれ)

昨日、どういうつもりで主任がキスをしたのか、いくら考えて分からないミチコ。朝食を一緒に食べていても、主任はいつもと全く変わりがありません。

「・・・主任なんか私に言うことないですか?」

「べつに」

やはり主任が何を考えているのか全く分かりません。

(・・・・・・)
(ていうか私)
(昨日)
(主任とキスしたんですけど)

夜、この日も一緒に銭湯へ行くミチコ達。

銭湯を出て帰っていると、ミチコが後ろから来た自転車とぶつかりそうになってしまいます。さっとミチコの手を取り、助けてくれる主任。

「・・・あぶねーな気ーつけろ」

「すみません・・・」

そのまま帰っていきますが、ミチコの手は握られたままです。

(んぬ~~~~~~~~~)
(ど~~~~~いうことだよ~~~~~~~~~~)
(なんなんだよあのスケベメガネよぉ~~~~~~)

翌日

翌日、仕事の用事で外に出ていると春子に出会います。一緒に昼食をとることにするミチコ達。

すると春子が赤ちゃんができたらしく、ウキウキしています。幸せそうな春子を見ていると、惨めな自分が情けなくなってきます。

キスをされて、どうしていいか分からず悶々としている自分の愚痴をこぼすミチコ。

「キスされたの?誰に?」

「いえ もうほんとはずかしいので」

「あ!!歩くん!?」

「!」
「ちちがいま」

アッサリと主任にキスされたことがバレてしまいます。自分をからかって面白がっているとしか思えないというミチコに、春子は主任はそんなヒドイことをする人じゃないと伝えます。

(だったらいいけど)
(からかってるんじゃないなら)
(主任はなんであんなことするの・・・?)
(前向きに考えちゃってもいいの・・・?)

主任の部屋

夜、思い切って主任が何を考えているのか聞きに行くミチコ。

「主任あのっ」

「これ読み上げて」

思い切って言いかけた瞬間に伝票の読み上げを頼まれ、そのままズルズルと経理を手伝うことに。

「・・・もういいです」

そうは言っても、主任の反応が気になるミチコ。

(・・・・・・)
(今日は何もしないんだ・・・)

「ぶぶっ」

今にも泣き出しそうな顔でしゅんとしているミチコを見て、主任が笑い出します。

「おまえ ほんとおもしろ・・・」
「あ゛ーーーーーっ」

主任の計算機をひったくり、途中の計算を消してしまうミチコ。

「主任のバカ」

怒鳴って、自分の部屋へ戻っていきます。

(やっぱからかってるだけじゃん)
(悪かったですね)
(三十路女の反応が中学生並で)
(期待した私がバカでした)

ミチコの部屋

ミチコがベッドの中で泣いていると、主任が部屋に入ってきます。

「は!?」
「ちょ」
「やめてくださいよ」
「なに考えてんすか信じらんない!」

ミチコにかまわず、そのままベッドの中まで入っていく主任。主任が何を考えているのか分からないミチコは、ひたすら主任の文句を喚き散らします。

「おまえほんっとうるせえな」

ミチコを黙らせキスする主任。その主任の顔を、ミチコは切なそうに見つめます。

「主任ずるいですよ」

「ありがとう」

「ほめてない!」

「ふーん」

「ふーんじゃない!」

主任がミチコの体をギュッと抱きしめます。

(だからこれはなんなんですか)
(なんとか言ってくださいよ)