漫画ファンBlog

好きな漫画について語り合いましょう♪

ダメな私に恋してください3巻9話のネタバレ感想

  コメント (0)

ダメな私に恋してください9話のあらすじです♪
9話はコミック3巻に収録されています

ダメな私に恋してください3巻9話のあらすじ【ネタバレ注意】

お店

(「春子」が現れた)

歩にお礼を言い、帰っていくミチコ。

ミチコは主任やテリーたちに買ってきたケーキを振るまいますが、さっきの春子の顔が頭から離れません。

(あの人があの「春子」なら」)
(主任は)
(あの人と間違えて私にキスを・・・)

主任に春子とどういう関係か聞いてみると、ただの常連客とのこと。しかし、主任もこのお店にお客として昔はから通っており、何かあっても・・・と妄想してしまいます。

結婚式

後輩の結婚式の日。後輩の花嫁姿を見ていると、ミチコは感動して泣きじゃくります。

そんなミチコを後輩が逆に心配します。さらに、先輩もそこへ加わり、まだ主任の店に居候している春子に、早く出て行くよう忠告。

何も言い返せないミチコ。しかし、さらにサラリーマンを辞め、喫茶店なんかをやっている主任はバカだとまで言う二人に・・・

「主任はバカじゃないよ!!」
「主任はすっごいあのお店大事にしてて」
「なんかすっごいばんばってるし」

主任の文句ばっかり言っていたミチコが、主任を擁護する姿に驚く二人。先輩から、主任のことが好きなのかと訊かれますが、ミチコ自身もよく分かりません。

「柴田さん!」

ミチコに、会社の同僚の最上くんが声をかけてきます。なんと新郎側の招待客として出席していたようです。

ブーケをチーターのような速さでキャッチしたミチコに感心したという最上くん。しかし、すぐに二次会で、あまり話す時間もなく、すぐに帰っていきます。

お店

改めて結婚したいという気持ちを強くしながら、お店へ帰ってくるミチコ。すると、お店がたくさんの花で埋まっています。

春子が開店祝いに贈ってくれたという主任。

「・・・すごいですね」

「ほんとだよ」
「こんなにもらっても置き場所に困る」

笑いながら、そうボヤく主任を見て、ミチコは女の勘が働きます。

(主任)
(春子さんのこと好きだ)

もともと主任には、好きな人がいるということは知っていたいこと。しかし、なぜか悲しい思いが身にしみます。

会社

店に帰りたくないミチコは、自分から仕事を引き受けてこの日も残業中。主任と春子のことを考えていると、辛くてたまらなくなるミチコ。お金を貯めて、もうさっさと部屋を出て行こうと決心します。

そこへ、この前結婚式であった最上くんがやってきます。

「柴田さん今週の金曜日空いてます?」

と、突然誘われるものの、何のことか分からないミチコ。

「俺とデートしてください!」
「柴田さん!」

(はい?)