漫画ファンBlog

大好きな漫画について語り合いましょう♪

ダメな私に恋してくださいR5巻19話のネタバレ感想

      コメント (2)

YOU2018年6月号のダメな私に恋してください19話のあらすじです♪

19話はコミック4巻に収録されると思います。

ダメな私に恋してくださいR5巻19話のあらすじ【ネタバレ注意】

ミチコと主任

この日、テリーのお姉さんの子の子守りを頼まれた主任とミチコ。

しばらくすると、テリーがとても可愛らしい女の子を連れてやってきます。

「あっ」
「くろしゃわしゃ~~~ん」

主任の姿を見るなり、女の子はとても嬉しそうに駆け寄ってきます。主任と女の子はお互いのことをすでに知っているようです。

「もえた~~~ん」

主任も、いつもの主任からは想像もできないデレッデレッの顔をしながら女の子を抱きしめます。

そのまま3人はお店の中へ。

「まさかここに来て主任ロリコンだとは思いませんでした」

主任のもえたんへの態度に呆れてしまうミチコ。そんなミチコを主任がもえたんへ紹介すると・・・

「おねーさん!」
「かわいい!」

「えっ」
「うそ・・・今かわいいって言ってくれた?」

褒められてないミチコは、もえたんの言葉に感激します。

「うん!」
「おねーさんかわいいよ!」
「もえたんうそつかないの!」
「うそはどろぼうのはじまりだもん!」
「おねーさん!」
「きょうはもえたんをよろしくおねがいします!」

かわいい笑顔で、礼儀正しくお願いするもえたん。その愛らしい姿に、ミチコはズッキューンと胸を撃ち抜かれてしまいます。

「ついこの間まで赤ちゃんだったのに」
「子供の成長は早いな」

「主任お父さんみたいないこと言ってる」

ミチコはは、主任の言葉をおかしそうに笑います。

※無料公開中のおすすめ漫画   もっと見る

ミチコと萌たん

すっかり打ち解けたミチコともえたん。ご飯を食べると2人で公園へ遊びにいきます。

(くろしゃわパパとミチコママと)
(もえたんみたいなかわいい娘と過ごす毎日は)
(きっともっと楽しいんだろうなあ)

ミチコは自分達の未来を想像して浮かれますが・・・

(ヤバイ)
(しんどい)

元気いっぱいのもえたんの相手をしてると段々と疲れてきてしまいます。

「ミチコちゃん!」
「つぎかくれんぼしよ!」

「まじすか」

まだまだ遊び足りないもえたんに、ミチコはウンザリした様子。

「そろそろおうち帰らないとくろしゃわしゃんがさみしがってると思うよ!」

「あ!そうだね!」
「もえもくろしゃわしゃんにあいたい」

ミチコは主任をエサに、この辺で切り上げることに成功します。

「ミチコちゃんのおうちはどこなの?」

「私のおうち?」
「さっきのお店だよー」

ミチコの返事を聞き、もえたんは不思議そうな顔をします。

「え?」
「あれはくろしゃわしゃんのおうちでしょ?」

「くろしゃわしゃんともうすぐ結婚するんだよー」

ミチコの言葉に愕然するもえたん。

「くろしゃわしゃん」
「もえたんとけっこんするってやくそくしたも~~~ん!!」
「もえたんがおおきくなったらけっこんするんだも~~~ん」

もえたんはその場で大泣きし始めます。

「うそつき~~~!!」
「わあああうそつき~~~!!」
「どうろぼう~~~!!」
「どうぼうがいます~~~~!!」

小さい子から泥棒だと泣き叫ばれ、周りから不審そうな目で見られるミチコ。タラタラと脂汗を流しながら、ミチコはもえたんが泣き疲れるのを待ちます。

※無料公開中のおすすめ漫画   もっと見る

お店

しばらくして、ようやくもえたんも疲れて泣き止み、お店へ帰る2人。

しかし、もえたんはブスッとしてとても不機嫌な様子。ミチコが主任に確認すると、やはり昔もえたんと結婚する約束をしてしまったようです。

「もえたんがおおきくなったらけっこん・・・」
「うわあああああん」

結婚の約束を思い出し、再び号泣し始めるもえたん。そんなもえたんを主任が抱き寄せます。

「あーわるかったわるかった!」
「ごめんな」
「くろしゃわしゃんは魔法かけられちゃったからもえたんとは結婚できないんだ」
「そこのおねーさんに」
「結婚したくなる魔法かけられちゃったんだよ」

「ミチコちゃん」
「そんなことできるの?」

主任に言葉に、もえたんはパアッと目を輝かせます。

「そっかー!」
「じゃあ」
「もえたんもおっきくなったら」
「くろしゃわしゃんとけっこんするまほうかける」

「・・・できるかなあ」
「あのおねーさんの魔法は強力だからなあ」

可愛らしいことを言うもえたんに、主任は優しく微笑みます。

「じゃあ」
「もえたんすっごいがんばらないとだめだね!」

「そうだぞ~」
「もえたんには絶対負けないぞ~」

主任の機転のおかげで、すっかりもえたんの機嫌も戻り、ミチコとも仲直り。そして、ちょうどテリーが迎えに来て、もえたんは帰っていきます。

子供の相手は想像以上に大変だったものの、最後は笑顔でもえたんを見送るミチコ。

(もし)
(いつかくろしゃわパパとミチコママになれたら)
(どんなに大変でも)
(ミチコママがんばっちゃうよ)

ミチコは自分達の子供と3人ですごす日々を思い浮かべます。

(私達の天使も)
(ちょ~~~かわいいはず!)