漫画ファンBlog

好きな漫画について語り合いましょう♪

がっこうぐらし8巻45話のネタバレ感想

  コメント (0)

きららフォワード2016年5月号のがっこうぐらし45話のあらすじと感想です♪

45話はおそらくコミック8巻に収録。8巻の発売日は2016年8月10日です。

がっこうぐらし8巻45話のあらすじ【ネタバレ注意】

くるみ

屋上にいるくるみ達。

「誰?」

そこへ何かが入ってこようとしていて、ゆきやりーさんが必死に扉を抑えています。しかし、それも虚しく、扉をぶち開けたゾンビが侵入してきます。

(あれ)
(どうするんだっけ)

ゾンビに襲われ、ガクガクと震えるくるみ。

(そうだ思い出した)
(確か、こう・・・)

くるみはゾンビにスコップを突き刺します。

(・・・あれ)
(こうだっけ)

そして、よく分からないままめった刺しにすると、クチャクチャとゾンビを喰らい始めます。

(なんかちがう)
(あたし・・・)

キャンピングカーのベッドの上で、ハッと目を覚ますくるみ。どうやら夢だったようです。

くるみが夢の内容に愕然としていると、カサッと物音が。カーテンの隙間から、誰かが近づいてくるのが見えます。

図書館

リセが図書館でパラパラと本をめくっていると、武闘派のメンバー達がやってきます。その様子に、リセは何かただならぬ雰囲気を感じます。

「ずっとここに篭ってるから外界のことにはうとくてね」
「何かあったのかい?」

「・・・そうやって現実逃避しかできないんでしょ」

冷たく言い放つアヤカ。

「現実逃避か・・・」
「そう言われても仕方ないね」

寂しそうにつぶやくリセに、ゆき達のことを教えるよう迫ります。しかし、話をするつもりのなさそうなリセにイラつく武闘派たち。

「・・・わかってないのよ」
「愛するものを失う痛みってのが」

アヤカはそう言うと、タバコを床へ投げ捨てます。

「・・・ちょっ!」

慌ててタバコを踏んで火を消すリセ。その背中にボウガンが突きつけられます。

「確保完了」

アヤカがニヤリと笑います。

駐車場

武闘派の帽子の男が、ソロリソロリとゆき達のキャンピングカーに近づいていきます。そして、ドアの前まで来た時・・・

バンッ

「うわっ!?」

誰かがドアから出てきます。

「・・・・・・」
「・・・ぁああ」

そこには、ゆらゆらとカラダを揺らし、唸り声を上げるくるみの姿が。

がっこうぐらし8巻45話の感想【ネタバレ注意】

今回はイキナリ武闘派達が、穏健派やゆき達を襲ってくるのかと心配しました。でも、そういうわけでもなく、とりあえず情報を手にいれるつもりだったみたいですね。

何を知りたいのか、その内容によっては話し合う余地もあるのかどうか・・・ 普通に協力するか、放っといてくれればいいんですけど、何でも力づくという感じで厄介な人達ですね。

それと、とうとうくるみが発症してしまいました(;_;) ラストの姿を見ると、もう完全の自分の意識は保ててない感じかなあ。何とか合宿の間、保てばと思ってたんですが・・・

しかも、武闘派にそれを見られてしまったのがマズイ。このまま駆除されてしまうかもしれません。何とかくるみを救う方法がないのでしょうか。