漫画ファンBlog

好きな漫画について語り合いましょう♪

がっこうぐらし8巻46話のネタバレ感想

  コメント (0)

きららフォワード2016年6月号のがっこうぐらし46話のあらすじと感想です♪

46話はおそらくコミック8巻に収録。8巻の発売日は2016年8月10日です。

がっこうぐらし8巻46話のあらすじ【ネタバレ注意】

車の前

「誰・・・」

目の前の男に問いかけるくるみ。今はわりと意識はハッキリしている様子。

「新入りの一人だな」
「悪りぃがちょっと一緒に来てもらうぜ」

帽子の男はくるみの手を掴みますが、その感触にハッとします。

「冷てぇ」

手に持った釘抜きをギュッと握りしめる帽子の男。そして、それをくるみに向かって振り下ろします。

「くっ」

何とかそれを避けると、くるみは男から逃げ出します。

ゆきの部屋の前

コンコン

ゆきの部屋を訪ねてきたみーくん。

「・・・くるみ先輩が」
「いないんです」

トイレにも他の部屋にも、どこにもくるみが見当たらず心配な様子。

「またお散歩かな」
「キャンプで見回りしてた時の癖で」
「夜になると目が冴えちゃうんだって」

ゆきの返事にホッと胸をなでおろすみーくん。くるみを心配する優しいみーくんの頭を、ゆきがなでなでします。

部屋

みーくんは自分の部屋に戻っていくと、布団の上で膝を抱えるゆき。

「みーくんも気づいちゃったかな」

実はゆきもくるみがずっと夜起きていることを心配していたようです。

「くるみちゃん」
「どうなっちゃうの」

ゆきが泣きそうになっていると・・・

「だから合宿に行くんでしょ」
「もっといいお薬があるかもしれないわ」

めぐねえの幻が話しかけてきます。

「そうだよね」
「きっと大丈夫だよね」
「ずっと一緒だよね」
「もうお別れはないよね」

そう自分に言い聞かせるゆきでしたが・・・

「こわいよ」
「こわいよめぐねえ」

塀の外

男の追われるくるみは、学園の塀の外へ飛び出して行きます。一瞬、躊躇するものの、男もすぐにくるみを追いかけます。

そして、ついにフェンスの前に追いつめられてしまうくるみ。

「これしか・・・」
「ないのかよ」

くるみは手に持ったスコップを握りしめます。

「ねぇよっ!」
「そういうもんだ・・・」
「ろっ」

男がくるみに向かって釘抜きを振り下ろします。しかし、避けもせず、悲しそうに肩で受け止めるくるみ。もう痛みもないようです。

次の瞬間、くるみがフェンスにスコップを当てながら走り出します。

「ばっ」
「テメッ」
「何やってんだよ」

カンカンという男につられてつまり出すゾンビ達。

「・・・これしか」
「これしかっ」
「ないのかよっ・・・!!」

くるみは悲しそうにひたすら、フェンスを叩き続けます。

「ひぃっ」
「ひっ」
「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛」

ゾンビに囲まれ身動きが取れなくなる帽子の男。

「うっ」
「うううう~~~~~っ」

くるみはボロボロと涙を流しながら、去っていきます。