漫画ファンBlog

大好きな漫画について語り合いましょう♪

黒崎くんの言いなりになんてならない12巻番外編のネタバレ感想

      コメント (5)

別冊フレンド2018年3月号の黒崎くんの言いなりになんてならない番外編のあらすじです♪

番外編はおそらくコミック12巻に収録されると思います。

黒崎くんの言いなりになんてならない12巻番外編のあらすじ【ネタバレ注意】

ホワイトデー前日

ホワイトデー前日、白河くんに白ママから大量のワインチョコが送られてきます。

200箱はあろうかというチョコの処理に困り果てる白河くん。すると、そこへ他の男子達がやってきます。

「あのさ」
「白王子に質問が・・・」
「ホワイトデーのお返しってどうすればいいか分かんなくてさ・・・」

お返しの相談をされた白河くんは、これ幸いにとワインチョコをあげると、みな大喜びします。

「クラスの女子たちも燃えてたっすよー」
「『黒白王子にリベンジホワイトチョコだー!』って」

その言葉にピクッと反応する黒崎くん。そして、明日は休むと言い出します。

(・・・ってことは)
(明日 黒は何もしないのか)
(バレンタインのあとは・・・)
(まぁ別に2人ともフツーだったけど)
(由宇ちゃんは)
(またそれでいいのか・・・?)

※無料公開中のおすすめ漫画   もっと見る

ホワイトデー当日

女子達から、リベンジチョコを渡そうと追いかけまわされる白河くん。

どうにか、それも終わり1人グッタリと疲れていると、フト由宇のことを思い出します。

「・・・由宇ちゃんも追試って言ってたっけ」
「いま押したらもしかして・・・」

白河くんは由宇の笑顔を思い浮かべ、ポーッとなります。

(~~~ダメだろ!!)
(友達の彼女だぞ)

自分勝手に想いを伝えたくなる自分に嫌気がさしながら、帰ることに。

由宇達の教室の前を通りがかると、なぜか梶くんと由宇が騒いでいます。

「すごーい」
「白河くんが大勢いるー」

真っ赤な顔でヒックとしゃっくりをする由宇。机の上に、大量のワインチョコの空が。

どうやら、昨日のチョコが梶くんの手に渡り、それを由宇にプレゼントしたようです。

白河くんは梶くんを外に連れ出し、軽くお仕置きをして戻ってきます

「ワインチョコでそこまで酔うなんて」
「よっぽど遅くまで勉強したんだね」

そう言って、白河くんは買ってきたミネラルウォーターを手渡します。

「・・・がんばりましたよー」
「黒崎くんと一緒に2年生」
「なりたいれすから・・・」

酔って色っぽい顔で嬉しそうに言う由宇を見て・・・

「・・・不公平じゃない?」
「黒は今まで通りなのに」
「由宇ちゃんばっか必死でさ」

白河くんはポロッと本音が出てしまいますが、由宇は酔っ払ってよく分かっていない様子。

すると、ちょうどそこへフードで顔を隠した黒崎くんがやってきます。

※無料公開中のおすすめ漫画   もっと見る

校庭

酔っ払った由宇をどうにか校庭のベンチまで連れ出す黒崎くん。白河くんも遅れて、そこへ向かうと2人が話をしています。

「・・・もーすぐ」
「寮の改装終わるね」
「また一緒にいれるんだぁ」
「まちどおしいね」

酔った勢いで、素直に気持ちを口に出す由宇。すると、黒崎くんがグッと由宇の口にチョコを詰め込みます。

「今はそれで我慢しとけ」

そんな2人の様子を、白河くんは寂しそうに見つめます。

(僕の邪な気持ちなんて)
(入るスキないってことか)

チョコを口に放り込まれた由宇は、う゛っとえづきます。

「これ苦手なミント味・・・」
「なんの罰?」

「あ?」
「ふざけんなタクミのは大量に食べやがって」

2人のやりとりに、白河くんは今度はプッと吹き出してしまいます。

(だったら今は)
(このまま2人の友達でいよう)
(それだって僕の本心だ)