漫画ファンBlog

好きな漫画について語り合いましょう♪

黒崎くんの言いなりになんてならない7巻25話のネタバレ感想

  コメント (5)

別冊フレンド2016年3月号の黒崎くんの言いなりになんてならない25話のあらすじです♪

25話はおそらくコミック7巻に収録。7巻の発売日は2016年7月13日です。

黒崎くんの言いなりになんてならない7巻25話のあらすじ【ネタバレ注意】

食堂

(ちょっ・・・)
(なんで)
(やめっ・・・)

イキナリ黒崎くんからキスされてしまう由宇。しかし、力が抜けて抵抗できません。

「はいそこまで」

どうにか白河くんが引き剥がしてくれますが、由宇はのぼせてヨロヨロに。こんな所で変なことはやめるように白河くんが注意するものの・・・

「そういう気分になったからした」
「悪いかよ」

と、まったく反省する様子のない黒崎くん。

どうにか正気を取り戻した由宇が暴れまわっていると、寮監さんに部屋へ呼ばれ注意されてしまいます。

何とか軽い注意だけで済み、2人は帰っていきますが・・・

だんっ

由宇が壁を蹴り、黒崎くんの前に立ちはだかります。

「・・・あたしのこと」
「嫌いなのわかるけど」
「あーゆーこともうしないで」

まだドキドキするものの、精一杯の去勢を張る由宇でしたが・・・

「好きだけどな」

(・・・えっ)

予想外の答えに固まってしまいます。

「おまえの嫌がる顔」
「いちいち歯向かってくるところがおもしろい」

そう言って、笑う黒崎くん。

お風呂

結局、黒崎くんにいいようにあしらわれ、部屋へ戻ってくると、芽衣子にお風呂へ誘われます。意外と普通な芽衣子に少しホッとしながら一緒にお風呂へ。

「ユウ」
「・・・まさか」
「・・・黒崎くんとつきあってるの?」

お風呂へ入ると早速核心に迫ってくる芽衣子。由宇は、ただの嫌がらせだと必至に否定。

「・・・いやがらせでもいいから」
「あたしもしてほしいな」

ポツリとつぶやく芽衣子。

(・・・あのとき)
(ほんとは)
(一瞬)
(あたし以外に嫌だって思った)

由宇はそんな風に思ってしまう自分が、芽衣子に申し訳なってしまいます。

「ねぇ」
「黒崎くんの部屋たずねてみようかな」

この日はやたらと積極的な芽衣子に、由宇は一旦は戸惑いつつも・・・

「・・・わかった」
「こーなったら突撃しよう!」

男子エリア

男子エリアにコッソリ侵入する由宇と芽衣子。警備さん達に見つからないようにしながら、どうにか黒崎くんの部屋までたどり着きます。

しかし、いざ黒崎くんの部屋を前にすると、怖くなってしまう由宇。

コンコン

芽衣子はかまわずドアをノック。しかし、反応がありません。

ガチャ

せっかくだからとドアを開け、部屋の中へ入っていく芽衣子。まずいと思いつつも由宇もつられて入っていってしまいます。

黒崎くんの部屋

芽衣子を由宇が連れ帰そうとしていると、なんと部屋の外から黒崎くん達の話し声が!

由宇と芽衣子はあわててクローゼットの中へ。すると、黒崎くん、白河くん、それに梶くんが部屋の中へ入ってきます。

由宇達がクローゼットの中でドキドキしていると・・・

「せっかくだし2人に質問!!」
「どーやったらキスってうまくできるっすか!?」

ボーイズトーク(?)で盛り上がり始める梶くん達。梶くんは白河くんに自分を相手に実演をお願いします。梶くんに迫られ、黒崎くんにも煽られ、真っ青になる白河。

「もう少し開けても平気じゃない?」
「黒崎くん達見たいし」

黒崎くん達の様子を見ようと、芽衣子がクローゼットの隙間を広げようとした瞬間・・・

どさっ

由宇がクローゼットから転落。突然あらわれた由宇たちに、黒崎くんの目はまん丸に。

「・・・お」
「じゃましてます」

顔を真っ青にした由宇に、黒崎くんが迫ろうとした瞬間・・・

コンコンとノックの音が。寮監さんが設備点検に来たようです。

「梶」
「クローゼットに押し込んどけ」

芽衣子はそのままクローゼットの中へ。

「ユウちゃんはこっち」

そして、由宇は白河くんと一緒に布団の中へ潜り込みます。

黒崎くんの言いなりになんてならない7巻25話の感想【ネタバレ注意】

今回は最初から最後まで目が離せない展開でした♪

特に、黒崎くんが「好きだけどな」と由宇に言った時は、マジ告白(゜o゜; とドキッとしてしまいました。まあ、結局からかってただけな訳ですが、本音はどうなのかなあ。

由宇がクローゼットから出てきた時の、目をまん丸にした黒崎くんの表情も可愛かったです(〃д〃)いつもは切れ長で、ちょっと怖い目ばかりですからね。あんな表情の黒崎くんは初めてじゃないかな~

最後には、白河くんと布団の中に潜ってしまいどうなるんでしょう。何となく、黒崎くんがしていたようなイジワルを白河くんもしてきそうでドキドキします。

それと、あんなシーンを見せつけられても芽衣子が意外と普通でよかったですが、それでも何となく様子がおかしい気がするんですよねえ。ちょっと積極的すぎるような。黒崎くんに酷いことを言われて、泣いていた芽衣子と同一人物とは思えないぐらいに。

いい意味で由宇に刺激されただけならいいのですが・・・

2人の仲がおかしくならないことを願います。