漫画ファンBlog

大好きな漫画について語り合いましょう♪

黒崎くんの言いなりになんてならない11巻41話のネタバレ感想

  コメント (8)

別冊フレンド2017年9月号の黒崎くんの言いなりになんてならない41話のあらすじです♪

41話はおそらくコミック11巻に収録されると思います。

黒崎くんの言いなりになんてならない11巻41話のあらすじ【ネタバレ注意】

由宇と黒崎くん

黒崎くんは、由宇が白河くんと2人っきりでいたことが、ひどく不機嫌そうな様子。

「しつけ直してやる」

黒崎くんは上着を脱ぎ、由宇に迫ってきます。床に押し倒されキスをされる由宇。いつもより深く入ってくる舌に、由宇はボーッとして頭がとろけそうに。さらに、顔や耳を愛撫されると、訳が分からなくなった由宇は自分から黒崎くんの首筋に吸い付いてしまいます。

ハッとして、由宇から身体を離す黒崎くん。

「・・・赤羽」
「なんだ今の」

一瞬 顔を赤くして狼狽しますが、すぐにキッといつもの恐ろしい顔に。すると、黒崎くんはネクタイを外して、由宇に目隠ししていまいます。そのまま黒崎くんは、由宇の脚や胸元を触り始めます。

「俺以外のヤツと思え」
「まだ呑気なままか」

ありないと思いながらも、黒崎くん以外の男に触れているところを想像する由宇。すると、ゾワッと寒気がしてきます。

「わっ」
「わかった」
「からっ・・・」
「・・・黒崎くん以外」
「さわられたくないから」

由宇の返事に納得したのか、黒崎くんは注意するよう再度 念を押し、男子寮へと帰っていきます。

※無料公開中のおすすめ漫画   もっと見る

翌日以降

翌日から、黒崎くんの言いつけどおり、極力男子と一緒にならないよう注意する由宇。女子寮の友達から男子と一緒に遊びに行こうと誘われますが、全て断ります。

そうこうしているうちにバレンタインの季節に。寮の女子たちは、バレンタインや黒王子、白王子の話で盛り上がり始めます。

そんな様子を見て、何か後ろめたくなってくる由宇。黒王子と付き合っていることがもしバレたら、また卒業までひとりぼっちになってしまうのではないかと心配になってきます。

由宇はこのまま黙っておこうかと思いますが・・・

「尻尾まいて」
「逃げてんじゃねぇよ」

芽衣子と上手く行かなくなった時、黒崎くんから言われたことを思い出します。

「・・・あたし」
「黒っ」
「黒崎くんと」
「付き合ってます」

由宇は覚悟を決めて、みんなの前で告白。すると、それまでざわついていた女子達がシーンと静まり返ります。

それからみんな無言で部屋に帰ってしまい、さらに翌日になっても誰とも顔を合わせません。

※無料公開中のおすすめ漫画   もっと見る

みんな怒ってしまったのだと思ながら憂鬱な1日をすごして寮に帰ってくる由宇。しかし、心配とは裏腹にみんなから普通に話しかけられます。

昨日はみんなショックで泣き疲れし、学校もズル休みしたようです。1日泣き明かし、みなスッキリした様子。

それから由宇は付き合ったキッカケなどを質問攻めに。ショックだったにも関わらず、すぐに気持ちを切り替え、いつも通り接してくれる友人達に由宇は涙が出そうになってきます。

そのころ、すでに寝る支度を整えベッドに入っている黒崎くん。白河くんが、最近由宇と会ってないことを心配して声をかけると、黒崎くんはしばらく何かを考え込みます。

「今ぐらいがいいだろ」
「俺と付き合ってると分かれば」
「色々あるだろうからな」

※無料公開中のおすすめ漫画   もっと見る

黒崎くんの言いなりになんてならない41巻41話の感想【ネタバレ注意】

このところ体調不良だったり忙しかったりで、更新だけで精一杯でした。コメントにも返信できず、申し訳ありませんm(_ _)m

今回は、冒頭からかなりヤバかったですね(/ω\) 色々ドキッとするシーンはありましたけど、今回が一番じゃないかな~ ネクタイで目隠しとか黒崎くん相変わらずドSすぎる(笑)

でも、由宇に思わぬ反撃をくらって慌てるようなシーンもあり、とても可愛かったです。いつも怖いくらい冷静な黒崎くんですけど、由宇と付き合い始めてから、戸惑ったり驚いたり照れたり狼狽したりと、何か色んな表情が増えてきた気がします。

最終的には、わりと普通に会話するようになっちゃうでしょうか。怖くてドSなところは無くなって欲しくはないけど、丸くなった黒崎くんも見てみたい気がします(笑)

あと、最後の言葉がやっぱり気になりますね。色々あるだろうっていうのは、やっぱり黒崎くんを恨んでいる人に絡まれるってことなんでしょうか。そう言えば、お正月に会った謎の後輩君もこれから出て来そうですし。

自分と付き合っているとわかれば女子に妬まれる、って意味にも取れないこともないですけど(笑)でも、それを自分で言っちゃうと嫌味ですしねえ。黒崎くんはそんなことを言うほど、傲慢でも自信過剰でもないと思いますし。

やっぱり男子絡みの事件がまた起こっちゃうのかな。少しは由宇にも心穏やかに黒崎くんと付き合える日々があって欲しいと思いますけど、まだまだそんな日は訪れそうにないですね(笑)