漫画ファンBlog

好きな漫画について語り合いましょう♪

LDK19巻75話のネタバレ感想

  コメント (2)

別冊フレンド2015年10月号の75話の感想です♪
75話はおそらくコミック19巻に収録。
19巻の発売日は2015年12月11日です。

LDK19巻75話のあらすじ【ネタバレ注意】

アパート

目が合う柊聖と玲苑。しかし、柊聖は何事もなかったかのようにお風呂へ向かいます。

戸惑っている葵に、玲苑は手相を見ていただけだと適当に誤魔化します。

(・・・一瞬)
(動揺したハズだ)
(なのに)
(どこまで余裕なんだよ)

翌日、柊聖が帰宅すると葵の机に上に調理師専門学校のパンフレットが。

どういうことか問いただされ、葵は文化祭をキッカケに料理に興味が出てきたを正直に打ち明け、黙っていたことを謝ります。いつまでもハッキリと進路を決めることができない自分が情けなくて、悲しげな葵。

そんな葵に、柊聖は自分がバイトしているカフェの見学に誘います。

カフェ

バイト先のカフェへやってきた葵たち。しかし、なぜか玲苑も一緒。父が「カフェクーガ」を経営している玲苑は、すぐにオーナーと打ち解けてしまい、接客を任せれます。

一方、料理の盛り付けをさせてくれることになった葵。オーナーの評価も上々で張り切ります。

盛り付けを手伝う合間、葵が雑用でホールに出るとお客さんから声をかけられます。お茶やコーヒーのことを訊ねられるものの、うまく答えられない葵。お客さんをガッカリさせてしまい悲しくなってしまいます。

そんな葵の様子に柊聖が気づきますが、柊聖よりも早く玲苑がフォロー。さらにデザートは葵が盛りつけたことを教えると、その出来栄えにお客さんも感心してしまいます。

デザートを美味しそうに食べるてくれるお客さんを見て、ションボリしていた葵も元気が湧いてきます。

「・・・ほめられたじゃねーか」

「あたしは盛り付けしただけだし・・・」

「それも立派な料理の一部だ」

嬉しそうにハイタッチをかわす葵と玲苑。そんな二人の様子を、柊聖が遠くから見つめます。

バイトが終わると玲苑は、意気投合したオーナーと話しをするためカフェに残ります。二人っきりで布団に寝っ転がりながら話をする葵と柊聖。

今日誘ってくれたお礼を言う葵。そして、いつも柊聖が働いている様子が分かって嬉しかったことを伝えます。

「すっごいかっこよかった」
「玲苑くんもすごかったよね」
「すごいテキパキ動いて・・・」

そんな葵の手を取り、じっと見つめる柊聖。

「ん」

そのまま葵にキス。そして、柊聖の唇は顔から首筋へ・・・

「え」

LDK19巻75話の感想【ネタバレ注意】

最後の最後に柊聖が(*゚ロ゚*)

これまで葵パパの「卒業まで性交渉禁止」の張り紙を守ってきましたが、ついに行くとこまで行っちゃうのかなあ。まあ、何だかんだでそうならない気がしますが、あの張り紙を見るといつも笑ってしまいます(笑)

それにしても、ポーカーフェイスを保っていたものの、ドンドン打ち解けていく葵と玲苑を見ていて、柊聖も気が気じゃなかったんでしょうね。

玲苑との三角関係もけっこう長かったですが、そろそろ決着がつくんでしょうかね。まあ、とりあえずこの後ふたりがどうなるのか楽しみです♪