漫画ファンBlog

好きな漫画について語り合いましょう♪

ライアーライアー9巻58話のネタバレ感想

  コメント (0)

デザート2016年5月号のライアーライアー58話のあらすじと感想です♪

58話はおそらくコミック9巻に収録。9巻の発売日は2016年9月ごろだと思います。

ライアーライアー9巻58話のあらすじ【ネタバレ注意】

バレンタイン

「はい」
「バレンタインチョコ」

アパートで透にチョコを渡す湊。透はお礼をいいながら、じっとチョコレートを見つめます。

「そういえば」
「あんたからきちんとバレンタインにチョコ貰うのこれで2回目だ」

透はみなと付き合ってた時、最初にチョコケーキを焼いてくれたことを思い出します。

湊がみなだったことを知られてからから、二人の間ではよくこのような答え合わせが。あの日、最初はすぐに種明かしするつもりだったのに、だんだんあとに引けなくなったことを湊が明かすと・・・

「あの時おれ必死だったからな」
「こんなに似てる人いないって」
「初めてあんた以外の人を好きになれるかもしれないって思ってた」

と、透が少し恥ずかしそうに答えます。

誕生日

それからしばらくしたある日。

「透」
「お誕生日おめでとう~~~~!!」

アパートへ帰ってきた透を湊と桂くんが出迎えます。この日は透の誕生日。一緒にケーキを食べ、プレゼントを渡し、3人で楽しい一時をすごします。

「姉さん」
「透と付き合ってからなんか雰囲気変わったね」

ふと、こんなことを言う桂くん。しかし、湊は自分ではよく分かりません。

「優しくなった」
「高校の時とかまえはもっと壁があったというかピリピリしてた」
「きっとこっちが本来のお姉さんなんだろうね」

と、桂くんはとても嬉しそうに微笑みます。

湊の想い

しばらくして桂くんが帰り、湊と透は二人っきりに。

桂くんに言われて、少しずつ自分が変わってきていることを感じる湊。しかし、自分のことよりも、透が付き合ってもあんまり変わらないことが気になります。

みなと付き合ってた時は、甘えん坊でイチャイチャするのが好きだったように見えた透。しかし今は、もし湊を傷つけたらと思いうと怖くてたまらないようです。

「ちょっとやそっとじゃ傷つかないよ」
「わたしは彼女なんだよ」
「透のしたいことしていいんだよ」

正直に自分の気持ちを打ち明ける湊。

透はそんな湊の顔をじっと見つめると、湊のほっぺに優しく手をやります。そして、湊が目を閉じると・・・・・・・チュッとおでこにキス。

「デコチュー?」

湊は少し拍子抜け。

(小学生か!)
(ふふ・・・・・・)
(大きな小学生だなぁ・・・・・・)

しかし、少しずつでも透との関係が進んでいることに、幸せを感じます。

透の疑問

「そういえば・・・」

「そういえばなに?」

ふと何かを思い出したように話しだす透。

「去年の今頃烏丸ってのと付き合ってた時おれとも付き合ってたよね」
「確か最初はおれと別れてそのあと烏丸と付き合って・・・」
「おれがしばらく大学に行かなくなって烏丸と別れておれのところに戻ってきて・・・」
「なんで烏丸と去年になって一回よりが戻ってたのかなって」

せっかく透と親密になってきたのに、致命的な二股期間があったことを思い出す湊。タラーっと背中に冷や汗が流れます。

ライアーライアー9巻58話の感想【ネタバレ注意】

前回、ひょんなことから湊がみなだったことが透にバレてしまいましたが、あれからも二人は上手くいっているみたいでよかったです♪

でも、透はみなの時のようには、湊に対して積極的にはなれないようですね。あの状況でデコチューしかしない透が微笑ましかったです(笑)まあ、それだけ透にとって、湊は大切な存在なんだなあというのを感じます。

しかし、最後に地雷が! 湊は烏丸くんに脅されていたようなところもあるんですが、そういえば二股だった時期も少しあったんですよねえ。まあ、透はそれを怒ってるというより、ホントにただどうしてか疑問に思ってる感じに見えましたけど。

湊はこのピンチ(?)をうまく乗り切ることができるんでしょうか(笑)変に取り繕うと誤解を招くことがあるので、正直にその時のことを打ち明けた方がいいと思います。

これがキッカケで、せっかくうまくいっている二人の仲が変なことにならないよう祈ります。