漫画ファンBlog

大好きな漫画について語り合いましょう♪

なまいきざかり12巻71話のネタバレ感想

  コメント (3)

花とゆめ2017年21号のなまいきざかり71話のあらすじです♪

71話はおそらくコミック12巻に収録されると思います。

なまいきざかり12巻71話のあらすじ【ネタバレ注意】

デート

成瀬の受験も一段落し、いよいよ明日はデートの日。しかし、ここに来て、由希は明日どこに行くのか決めていないことに気づきます。

(『行きたいとこ?』)
(『どこでもいいの?』)
(『じゃあ・・・』)
(『温泉で一泊したい』)
(とか何とかなるのでは・・・っ!!)

成瀬とのそんな妄想を頭の中で繰り広げながら、オロオロしだす由希。しかし、ちょうど電話がかかってきて、成瀬のリクエストで遊園地へ行くことに決まります。

そして、デート当日。2人は遊園地へやって来たものの、この後のことを考えると、由希は楽しむどころではありません。

(今更何をビビってる私)
(かかってくるならかかってきたらいい・・・!!)
(私は成瀬の)
(彼女だ)

※無料公開中のおすすめ漫画   もっと見る

観覧車

一通り乗り物を回った後、二人は観覧車へ。

席に座ると、由希は受験や部活の終了記念をかねてプレゼントのピアスを渡します。すると成瀬も、大分遅れたものの由希の誕生日プレゼントを用意していたようで、とても綺麗なネックレスを手渡します。

互いに贈られたプレゼントを嬉しそうに見つめる2人。

「センパイんちでつけ合いっこしよっか」

そう言って、成瀬はギュッと由希の手を握りしめます。

(きた・・・・・・。)

由希は真っ赤になり、ドクドクと鼓動が激しくなりますが・・・

「やっぱやめる」
「やめるっつーか」
「待つ」
「由希センパイがムリしねーで『うん』って言えるまで」

由希の様子を見て、成瀬は先ほどの言葉を取り消します。

(ああ)
(弱虫だな私は)
(成瀬がずっと)
(どんな気持ちで待っててくれたか)
(ちゃんと)
(分かってるのに)

観覧車を降りると、辺りはすっかり暗くなっています。

(知ってるのに)
(成瀬にこたえられるのは)
(この世界で)
(いま)
(私だけだって)

由希は覚悟を決めると、今度は自分から成瀬を部屋へと誘います。

※無料公開中のおすすめ漫画   もっと見る

由希の部屋

決心したはずが、イザ部屋へ戻ってくると、オロオロと挙動不審になる由希。成瀬はそんな由希を捕まえると、ベッドにぶん投げます。

「ごめんね」
「俺」
「センパイほど余裕ないわ」

裸になり、由希の服も脱がせていく成瀬。もういっぱいいっぱいの由希は体を強張らせ、成瀬に身を任せます。

「由希センパイ」
「ムリしてるでしょ」

「だまってて」

成瀬の言葉に、怒ったように反応する由希。

「・・・ムリなんか」
「してるに決まってるでしょ」
「あんたと付き合ってること自体がそもそものムリだよ・・・っ」
「・・・でも」
「ムリでも何でもあんたがいいんだから」
「もう ぶちぶち言うのナシ・・・っ」

由希は思いっきり涙目になりながらも、必死に訴えます。

そんな由希を愛おしそうに見つめ、成瀬は優しくキスをします。

「・・・じゃあ」
「もう黙ってるから」
「その前に・・・」
「1コだけ言わせて?」

ベッドの上で、身体を重ねる2人。

「由希センパイ」
「だいすき」

※無料公開中のおすすめ漫画   もっと見る

なまいきざかり12巻71話の感想【ネタバレ注意】

今回は、ついに2人が結ばれちゃいました(/ω\)

最初からそんな雰囲気でしたけど、ホントにそうなるのかな?とずっとドキドキでした。

冒頭、由希が「来るなら来い」って感じで、まるでこれから戦にでも向かうじゃなかってぐらい、自分を奮い立たせてるのが面白かったです(笑)でも、そのくらいしないと、とても覚悟を決められないですよね。

とても恥ずかしかったでしょうし、とても恐かったでしょうけど、最後はすごく幸せそうな顔をしていてよかったです。

ただ、2人の関係もここで一区切りついて、これからどうなるのか気になります。

「なまいきざかり」はめっちゃテンポがいいので、もう次回にでも成瀬くんの卒業式になっても不思議じゃないですし(笑)この前、由希の大学受験があったばかりのような感覚なんだけどなあ(笑)

このまま大学生編まで続けてくれると嬉しいですけど、どうなるんでしょう。2人の関係がどう変化していくのか、まだまだ見ていたいなあと思います♪