漫画ファンBlog

大好きな漫画について語り合いましょう♪

オオカミ少女と黒王子最終回59話のネタバレ感想

  コメント (13)

別冊マーガレット2016年6月号のオオカミ少女と黒王子の最終回59話のあらすじと感想です♪

「オオカミ少女と黒王子」の作者・八田鮎子先生の新作「ばいばいリバティー」のネタバレ始めました。「ばいばいリバティー」のページはこちら♪

オオカミ少女と黒王子最終回59話のあらすじ【ネタバレ注意】

むすーっとした表情でテレビを見ているエリカ。そこへ恭也がやってきます。

「何見てんだ難しい面して」
「女をオモチャにする最低男・・・?」

男も最低だけど、そんな男に引っかかる女の方にも呆れてしまう恭也。しかし、恭也の顔ををびみょ~そうな表情でエリカが見つめます。

「よく言うよ」
「あたしこーゆー話他人事とは思えないんだけど」

※無料公開中のおすすめ漫画   もっと見る

高校時代

エリカと恭也がちゃんと付き合うようになる少し前。

「M女の女の子達と遊びに誘われた?」

他校の女子にも有名な恭也は、他の男子から合コンにつき合ってくれるよう頼まれます。

「都合よく使われちゃダメだよ!」
「行かないで正解だよぜったい!!」

慌てふためき、必死に恭也を引き留めようとするエリカ。そんなエリカを見て、恭也がニヤリと笑います。

「・・・あぁ」
「と思ったけどな」
「ホラ」
「俺は困ってる奴見捨てられない性分だろ?」
「見ず知らずの女の頼みで彼氏のフリしてやったくらいだしさ」

エリカにそう告げて、合コンへと向かう恭也。エリカは泣き出しそうになってしまいます。

(あたしの気持ち知ってるくせに)
(いや・・・)
(知ってるからこそわざとやってる・・・)
(なんで)
(なんであんな男)
(好きになっちゃったかなー・・・)

※無料公開中のおすすめ漫画   もっと見る

合コン

M女の女の子たちと合流し、恭也たちはボウリング場へ。エリカは変装して、コッソリ後をつけていきます。

「ねぇ・・・隣の人ずっとこっち見てない?」

チラチラとこちらを見ているエリカに、M女の女の子が気づきます。

「・・・もしかしてひとりだしさみしいのかな」
「仲間に入れてるあげる?」

声をかけられそうになり慌てるエリカ。顔を隠して、必死に誤魔化します。

ボウリング場を出た恭也たちはダーツへ。女の子の手を取って、優しく教えてあげる恭也。そんな恭也をむっとしながら、エリカが見つめます。

「あの子さっきボウリング場にいた子に似てない?」

またも恭也に気づかれそうになり、トイレへ退散するエリカ。すると、恭也も後を追うようにトイレの方へ歩いてきます。さらに、その恭也を追って、M女の女の子が。

二人の姿を見て、サッと物陰に隠れるエリカ。

「佐田くんてさ」
「今つき合ってる子いない・・・のかな」

女の子の言葉にドキンドキンと胸が高鳴るエリカ。恭也はエリカが隠れている方へチラリと目をやります。

「あー・・・・」
「うん」
「いないよ」

恭也の言葉に呆然となってしまうエリカ。自分は偽物の彼女で、恭也のすることに何も口出しできる立場でないことを、嫌というほど実感してしまいます。

※無料公開中のおすすめ漫画   もっと見る

帰り道

その後、喫茶店へ行って恭也たちは解散。恭也はさきほどの女の子を送って行きます。

女の子と一緒に歩いていく恭也を見て、ポロリと涙が溢れてくるエリカ。

「・・・やだ・・・」
「行かないで・・・」

(本当の彼女なないけど)
(なんの資格もないけど)
(お願い)
(まだ隣にいさせて・・・)

エリカは必死に恭也の後を追いかけていきます。

「恭也くん」
「行っちゃやだ・・・!!」

「え?」
「なにが?」

走ってくるエリカをニヤニヤしながら眺めている恭也。さきほどの女の子はもうタクシーに乗せて、帰してしまったようです。

事態が飲み込めず呆然となるエリカに、恭也は今日笑いをこらえるのに必死だったことを愉快そうに話します。

「あたしの世話・・・」
「飽きたんじゃないの・・・?」

「こんなおもしれーオモチャ」
「俺が手放すわけねぇだろ?」

エリカの頭に手をやり、ニヤリと笑う恭也。

(こいつ・・・)
(マジで1回地獄に落ちないかな・・・)

※無料公開中のおすすめ漫画   もっと見る

エリカと恭也

「よくそんな事いつまでも覚えてんな」

大昔の話を聞かされ、恭也は呆れてしまいます。そして、どうでもよさそうに、適当にその時のことを謝ります。

恭也の態度に腹を立て、ベッドへ向かおうとするエリカ。すると、そんなエリカを恭也が後ろからギュッと抱きしめます。

「昔のことグダグダ言ってんじゃねえよ」
「今は嫌っていうほど優しくしてやってんだから」
「だろ?」

「その優しくしてやってるってのが気に食わない」

言葉とは裏腹に、頬を紅くしながら恭也を見つめるエリカ。

(昔も今も)
(恭也くんは恭也くんだよ)
(あたし全然勝てないんだもん)
(けど)
(やっぱり大好きなんだよなぁ)

※無料公開中のおすすめ漫画   もっと見る

オオカミ少女と黒王子最終回59話の感想【ネタバレ注意】

今回がオオカミ少女と黒王子の最終回となってしまいました(T_T)

卒業式の後も終わらなかった時は、まさかの続きがあるのかと思いましたが、それもあっという間に終わっちゃいましたね。もうエリカと恭也の姿が見れないかと思うと、とても寂しいです。

最終回は幸せそうな二人の姿が描かれて、ハッピーエンドを迎えるのかと思いきや、こちらも予想外の展開で高校時代のお話でした。

まさか、こんなエピソードがあったとは(笑)最近は基本優しかったので、久しぶりにドS全開の恭也を見た気がします。

優しい恭也も魅力的ですけど、やっぱり恭也はドS男子がハマり役だなあと再認識しました(笑)

最後にまた恭也のドSっぷりを見れて嬉しかったです。終わっちゃうのはとても残念ですけど、オオカミ少女と黒王子らしい、いい最終回だったなあと思います♪

「オオカミ少女と黒王子」の作者・八田鮎子先生の新作「ばいばいリバティー」のネタバレ始めました。「ばいばいリバティー」のページはこちら♪