漫画ファンBlog

好きな漫画について語り合いましょう♪

俺物語12巻43話のネタバレ感想

      コメント (0)

別冊マーガレット2016年5月号の俺物語43話のあらすじ&感想です♪

43話はおそらくコミック12巻に収録。12巻の発売日は2016年5月25日です。

俺物語12巻43話のあらすじ【ネタバレ注意】

空港

電車で大和へついて行った猛男。大和が向かった先は何と空港。

「これ」
「たけおくんのチケットー」

猛男は大和から発券機で買ってきたチケットを渡されます。

「沖縄!?」

ギョッと目を丸くする猛男。しかし、嬉しそうに飛行機に乗り込む大和に、猛男は何も言えません。

大和の前で電話をするわけにもいかず、ラインで砂川に事情を説明し、大和のお父さんに伝えてもらうことに。

大和の家

砂川は事情を説明しに、大和の家へ。話を聞いたお父さんは、驚き、うなだれます。

昔から優しくて、わがままなど言ったことのなかった大和。しかし、それは優しいから言えなかっただけ。

それが分かっていて、残りたいと言った大和の話をちゃんと聞いてあげなかった自分を責めるお父さん。

そんなお父さんに、砂川はきっと猛男が連れて帰ることを約束します。

「剛田くん・・・」
「説得したら離れてしまうのに・・・」

「それでも猛男は説得しますよ」
「そういう奴だから」

沖縄

飛行機に乗ったふたりはあっという間に沖縄に。そして、大和が予約していたというホテルへ向かいます。

(ホテル!?)

チェックインして、部屋へ向かう大和と猛男。

(同じ部屋!?)

少しビーチに行って、食事をするとすぐに夜に。部屋に戻ると、大和がお風呂に入ります。

(大和が風呂!?)

と、何度もドキドキしてしまう猛男。しかし、こんなことをしている場合ではなく、大和がお風呂に入っている隙に、砂川へ電話をかけます。

なかなか帰ろうと言い出せないことを伝えると、大和の気の済むまで付き合ってほしいという、お父さんからの伝言を伝えられます。

翌日

翌日、朝からビーチに向かうふたり。大和がサンゴみて、とても楽しそうに笑います。

(好きだ・・・!!)

ハシャギすぎて、海で転んでしまう大和。今度は恥ずかしそうにテレ笑い。

(好きだ・・・!!)

部屋で服を乾かし、今度は美ら海水族館へ。猛男は本題を切り出そうとするものの、楽しすぎて何も言えなくなってしまいます。

(情けねえ)
(切り出せねぇのは)
(もしかして)
(オレがこうしていたいだけなんじゃねぇのか)

手をつないで、水槽のきれいな魚たちを見つめる猛男と大和。

(思っちまうよな)
(ずっと)
(こうしていられたらって)
(離れたくねぇって)

その後も、ふたりは色々なところを見て回ります。

(大和)
(ずっと)
(一緒にいてぇと)
(思うよな)

部屋へ戻ってきた猛男たち。

猛男は砂川にラインで、明日には必ず連れて帰ること、大和もきっとわかっていることを伝えます。

砂川とのやり取りを終えて、猛男が部屋に戻ると、すでに大和は寝ています。

大和を起こさないように静かに自分のベッドへ入る猛男。すると、なんとベッドに入ってきた大和が、猛男の背中に顔をうずくめます。

「・・・たのしかったね」
「すごくいい思い出になった・・・」
「一緒に来てくれてありがとう・・・」
「これでうちスペイン言っても平気・・・」

ボロボロと泣きながら想いを伝える大和。

猛男はガバッと起き上がると、泣きじゃくる大和をギュッと抱きしめます。