漫画ファンBlog

好きな漫画について語り合いましょう♪

俺物語2巻5話のネタバレ感想

  コメント (0)

俺物語2巻5話の感想です。
以下、ネタバレを含みますのでご注意ください。

俺物語2巻5話のあらすじ【ネタバレ注意】

今日も猛男は公園で大和と待ち合わせ。
いつもは少し付き合う砂川ですが、この日は用事があるようで帰っていきます。
互いの誕生日を聞くふたり。
猛男の誕生日はなんと1月1日!
そして、大和は6月15日、10日後のようです。
大和は特に何かしてほしい訳ではないですが・・・
「その日はずっと・・・」
「一緒にいてもらってもいいですかっ・・・!!」
と、顔を真っ赤に。

砂川の部屋に駆け込む猛男。
大和は何もいらないと言っているものの、何かしてあげたい猛男は砂川に協力をお願いします。
もちろん砂川は快諾。

猛男が家に帰ると、
「たけ」「あんた1月にお兄ちゃんになるよ」
と、びっくりするようなことを言う母。
(そうか)
(そうかオレに)
(弟か妹ができるのか)
と、猛男はデレデレに。

翌日、公園で砂川と大和に報告すると、大和は大喜び。
しかし、砂川はうかない表情でこの日も早々に帰っていきます。
なんとなく砂川がいつもと違う感じがする猛男。

夜、一緒に誕生日の予定を考える猛男と砂川。
どこに行けばいいのか分からない猛男に、砂川は一緒に行ったことのある場所の中から色々考えてくれます。
「・・・あん時のおまえ・・・ボウリングのボールに指入んなくて・・・ふふっ・・・」
「あん時お前・・・修理中の穴にハマって・・・自力で・・・くくく・・・」
本当におかしそうに思い出し笑いをする砂川。
そして、プレゼントのことを忘れていた猛男へお金を貸そうかと言いますが・・・
「人の金で大和を祝ってどうする」
猛男はバイトを探すことにします。

翌日、砂川はまたも先に帰り、猛男はバイトの面接に。
店の名前は「兄貴喫茶マッチョーズ」
すぐに合格し砂川へ報告。
そして、そのままプレゼント選びに付き合ってくれます。

「らっしゃっせい!!」
バイトに励む猛男。
お客さんの評判もいいようです。
バイトから帰ると、病院で砂川に会ったという母。
なんとお父さんが入院するようです。

ガチャ
砂川に家に駆けつける猛男。
家には砂川ひとり。
母と姉は海外旅行に行っているようです。
じっと砂川を見つめる猛男。
砂川はなかなか猛男と目を合わそうとしません。
しかし、猛男が母から病院のことを聞いたのを察すると・・・
父が手術することになったことを伝えます。
「いつだ手術」
「・・・6月15日・・・」

自分も手術に立ち会うと言い張る猛男と、それを断る砂川。
互いに譲りません。
「なんでわかんねーの?」
「おまえが楽しみにしてた予定台無しにして手術に来てくれても」
「オレは全然うれしくねーから」
10年以上一緒にいても、知らないことがたくさんあることを実感する猛男。
(たくさんあるが)
(すな)
(知ってることも)
(たくさんある)
いつもいつも砂川は自分の幸せを願っていてくれたことを思い出す猛男。

後日、バイト先を通りがかった砂川を見つける猛男。
猛男は店を飛び出すと・・・
「すな」
「オレはおまえの気持ちにこたえるぞ」
「だからおまえは余計な心配すんな!!」
それを聞いた砂川は、
「それ聞いてちょっと安心したわ」
本当に嬉しそうに笑います。

俺物語2巻5話の感想【ネタバレ注意】

今回は色々と盛りだくさんでしたね~
まず、猛男の誕生日が1月1日って・・・似合いすぎ(笑)
さらに、なんと弟か妹が産まれるようですが、1月ということで兄弟そろって元旦生まれになったりするんでしょうか(笑)

それと分かっていましたが、砂川くん猛男のことがめちゃくちゃ好きなんですね~
それがよく伝わってきました。
こんな辛い時まで、自分のことより猛男のことを考えてるなんて・・・

命にかかわるような手術の立会って経験がないのでよく分かりませんが、多分待っている間どうしようもない不安に襲われるものだと思います。
そんな時に一緒に居てくれるという猛男の言葉すごく嬉しかったと思います。
それでも、猛男が大和と楽しくすごしてくれることを優先しちゃうんですね。
猛男は砂川くんの気持ちに応えるためにも、なんとしてもデートを成功させてほしいですね♪