漫画ファンBlog

好きな漫画について語り合いましょう♪

終わりのセラフ キャラクター強さランキング!

  コメント (22)

うぱー!!さんが、コメ欄にとても詳しいランキングを作ってくださいましたので、せっかくなので紹介したいと思います。

うぱー!!さん、ありがとうございましたm(__)m

強さランキング

一位 強さ40

『セラフ』

合計7人、セラフの力を持った者がいる。現在明らかになっているのは優、ミカ、君月、与一、未来、与一の姉の合計6人である。その強さは圧倒的。

二位 強さ35

『斉藤(木島誠)』

元第二始祖。真昼と手を組んでいた。現在行方がわかっていない。

三位 強さ34

『ウルド・ギールス』

現在の第二始祖。

四位 強さ32

『柊真昼』

鬼呪装備を完成させて壊れた天才。グレンの彼女。今はグレンの鬼呪装備として登場している。

『レスト・カー』

第三始祖。クルルを凌ぐ程の強さ。

五位 強さ31

『クルル・ツェペシ』

第三位始祖。ミカを吸血鬼にした人物。終わりのセラフを必要としているが何故必要なのかは不明。

六位 強さ28

『フェリド・バートリー』

第七位始祖。人間と手を組んで何かを企んでいる。クルルを脅すなどしているが目的は不明。

七位 強さ27

『クローリー・ユースフォード』

第十三位始祖。フェリド派。

八位 強さ26

『一瀬グレン(鬼の人格)』

グレンのもう一つの人格。死んだ元恋人の怨霊に憑かれ鬼に成り果てた完璧主義者。

九位 強さ24

『百夜ミカエラ』

優の家族。吸血鬼として生存していた。吸血鬼になった今も家族の優のことを考えている。

十位 強さ23

『柊暮人』

柊家次期党首。かなり壮大な目的を持っており吸血鬼を殺すため終わりのセラフ研究をしている。

『一瀬グレン(通常)』

真昼の恋人。虐殺を繰り返す真昼を止めるべく彼女を刀の中に取り込んだ。だがのっとられることも…。

十一位 強さ22

『チェス・ベル』『ホーン・スクルド』

クローリーの従者。第十七始祖。

一二位 強さ21

『柊深夜』

柊家の養子。柊家だがグレンと仲良し。柊家をあまり好まない。

十三位 強さ19

『百夜優一郎(通常)』

本名は天音優一郎。両親に殺されかけその後百夜教に引き取られ実験体として利用てれている。

十四位 強さ18

『君月士方』

優の新しい家族。妹の未来を助けるために動いている。だが人一倍家族を大切にする。実験体。

『早乙女与一』

優の新しい家族。姉を吸血鬼(ラクス)に殺された。人一倍優しく家族思い。実験体。

十五位 強さ17

『十条美十』

グレン隊の一人。高校生の時にグレンに何度も救われた。グレンに恋をしているらしい。

『五士典人』

グレン隊の一人。幻術が得意で戦場や仲間を見送る時にも使われる。いつも深夜とグレンをからかっている。

十六位 強さ15

『雪見時雨』

グレンの従者。基本クール。グレンに恋をしているらしい……。

『花依小百合』

グレンの従者。時雨とは逆の性格でいつも騒がしい。グレンに恋をしているらしい…

『柊シノア』

柊真昼の妹。柊家で育ったため家族とは何か考えるシーンも。柊家で軍層と言う低い階級。

『ラクス・ウェルト』

与一の姉を殺した本人。きままな性格。終わりのセラフのことやミカが優と知り合いだったことを知っていたりと何かと謎が多い。ミカと同僚。

『レーネ・シム』

クールな性格。ミカど同僚。主にラクスと行動を共にしている。

十七位 強さ13

『三宮三葉』

シノア隊の一人。優の家族の一人。過去に自分のせいでチームが全滅したと責任感を感じている。優に恋している?

『鳴海真琴」

鳴海隊の隊長。名古屋戦で鳴海以外の皆は死亡したため優は絶対に救うと心に決めている。

強さランキングまとめ

自分の思ってるのと違う~ というのはあるかもしれません。特に、ミカの強さがどのくらいかで意見が別れるみたいです。ミカは優ちゃんに次ぐ主要キャラなので、もっと戦闘シーンを見てみたいですね。

他にご意見ある方はコメントお願いしますm(__)m

来月号の発売日まであと一週間ほど。今月号の発売日が早かった分長かったです(-_-;) グレンの方の小説もいよいよ世界崩壊が間近というところなので、とても待ち遠しいです♪