漫画ファンBlog

大好きな漫画について語り合いましょう♪

PとJK9巻33.5話のネタバレ感想

  コメント (0)

別冊フレンド2017年2月号のPとJK33.5話のあらすじです♪

33.5話はおそらくコミック9巻に収録されると思います。

PとJK9巻33.5話のあらすじ【ネタバレ注意】

待ち合わせ場所

とんでもない光景を見て、ぽかーんと放心状態のカコと三門。

「どーする・・・?」
「さっき見たこと・・・」
「大神とジローに言う・・・?」

そんなことを話していると、ジローと大神が戻ってきます。ふたりで色々と周って、とても満足げな様子。

「・・・あのさ」
「やっぱり大神にききたいことがあって」

三門は気まずいながらも、さっきのことを切り出します。

「・・・三門」
「おまえいい加減に」

「いーよジロー」
「なんでも答える」

また大神のことを蒸し返されジローはムッとしますが、それを大神が静止。そして、真剣な表情で三門に向き合います。

そんな二人を見て、ハッとするカコ。

「待って!」
「・・・わたしからきくよ」

(・・・わたしが)
(ちゃんと話さなきゃ)

カコは大神と二人で話をすることに。

※無料公開中のおすすめ漫画   もっと見る

カコと大神

カコと大神は、ジロー達から離れ二人っきりに。カコは先程見たことを大神に伝えます。

「・・・そうか・・・」

ポツリとそう言って黙り込む大神。カコは「そうか」の意味が分からず、困ってしまいます。

「・・・本谷」
「ごめんな」

大神は自分のせいでジローと気まずくなってしまったことを謝ります。

「大神さんが悪いなんて誰も思ってないよ!」
「だから謝んないで」

精一杯 大神のことを弁護するカコ。すると、そんなカコを見て、大神は寂しそうな顔をします。

「・・・さっきジローにも同じこと言われた」
「やっぱおまえらはすげーな」
「以心伝心?一蓮托生?的な」
「・・・まあ」
「オレとは違うってことだ」

※無料公開中のおすすめ漫画   もっと見る

ジローと三門

カコ達の話が終わるのを待つジローと三門。

「・・・なあ」
「やっぱ平ちゃんのこと信用できねえ?」

ジローが三門に尋ねます。

「・・・そんなことないよ」
「あんたが好きになった人間はハズレないから」

三門の返事を聞いて、ジローは切なそうな表情に。

「・・・三門も」
「好きな人間だよ」
「昔からずっと」

小さくつぶやくジロー。

その言葉に三門はハッとし、2人の間に沈黙が流れます。

「あたしもハズレないから」
「あんたが信じてる人間はあたしも信じるよ」

※無料公開中のおすすめ漫画   もっと見る

カコと大神

「おまえらは」
「オレとは違う」
「・・・オレはおまえらみたいに優しくねえからな」

再度、繰り返す大神。

「なに言ってんのー」
「大神さんめちゃくちゃ優しいじゃん!!」

カコは大神の言葉をおかしそうに笑い飛ばします。

しかし、そんなカコを見て、大神は悲しそうな表情に。

「オレはたぶん」
「これからも唯と関わるよ」
「これからどうするかは」
「おまえが決めろ」

真剣な表情でカコに向き合い、大神はそう伝えます。