漫画ファンBlog

好きな漫画について語り合いましょう♪

虹色デイズ11巻40話のネタバレ感想

  コメント (0)

別冊マーガレット2015年11月号の虹色デイズ40話のあらすじと感想です♪
40話はおそらくコミック11巻に収録。
11巻の発売日は2015年12月25日です。

虹色デイズ11巻40話のあらすじ【ネタバレ注意】

体育祭終了

体育祭でMVPに選ばれた恵一。しかし、なぜか胸にモヤモヤをしたものを感じてしまいます。

そのモヤモヤを振り払おうと、体育祭が終わったばかりだというのに運動部に混ざって体を動かすことに。

体を動かすと思った通りモヤモヤも晴れましたが・・・ 帰り際、体育館でバレー部の居残り練習に励む希美の姿が目に入ります。

辛いはずの練習をとても楽しそうにこなす希美を見ていると、またも恵一の胸に違和感が復活してしまいます。

翌日

やはり、違和感の消えない恵一。翌日もまた運動部の練習に参加させてもらおうと体育館へ向かいますが、残念ながら清掃中で体育館は使えない様子。

これからどうするか迷った恵一は図書館に剛がいると言っていたことを思い出し足を運びます。やはり剛は図書館で勉強中。そして、あまりにも勉強をしなさすぎの恵一たちに呆れ気味。

そんな剛に恵一はゆきりんと付き合っていて何か悩みなどないか、さりげなく訊ねます。趣味のレイヤーを自分にもさせようとすることに困るという剛ですが・・・

「すごく楽しそうにしてるから」
「見てるこっちも楽しいよ」

思わず恥ずかしいことを口にしてしまい、慌てまくる剛。恵一はそんな剛をからかいながらも、昨日練習を楽しそうにやっていた希美の姿が頭に浮かびます。

勘のいい剛は恵一が希美のことで悩んでいるのかと訊ねますが、恵一は適当に誤魔化し図書館を後に。

裏庭

裏庭のベンチでゴロリと横になる恵一。昨日楽しそうに部活をする希美を見てから、なぜか胸につっかえるものの正体を考えます。

「恵一さんっ」
「こんにちは!!」

イキナリ話しかけられビックリして飛び起きる恵一。目の前には希美が立っています。部活に行く途中恵一の姿を見て声をかけたようです。

軽く言葉を交わすと、希美は恵一がどこか元気がなさそうに感じます。恵一の頭に手を伸ばす希美。

「あの・・・」
「もし何かあったら」
「話して下さいね」
「私でよければいつでも聞きますから!!」

恵一の頭をなでなでしながら訴えます。

「・・・なんちゃって♡」

そういうってテレ笑いする希美でしたが、恵一はなでなでの追加をおねだり。頭を撫でられながら、恵一はたまに希美にビックリさせられることや、今ここで自分を見つけてくれて嬉しく思っていることに気づきます。

お礼

恵一は癒やしてくれたお礼に、希美へ何かご褒美をあげると言い出します。そう言われ、教えてほしいことがあるという希美。

「・・・前よりは」
「私の気持ちが」
「伝わってるかどうか・・・」

「ん~・・・・」
「どっちだと思う?」

希美の恥ずかしそうにモジモジをする姿を見ていると、ついついイジワルなことを言ってしまう恵一。

(もう少し言葉にした方がいいてわかってる)
(けど困ったなぁ・・・)
(やっぱりどうしても)
(いじわるしたくなっちゃうから)
(なかなか素直に言えないんだよね)