漫画ファンBlog

好きな漫画について語り合いましょう♪

虹色デイズ13巻48話のネタバレ感想

  コメント (0)

別冊マーガレット2016年7月号の虹色デイズ48話のあらすじと感想です♪

48話はおそらくコミック13巻に収録。13巻の発売日は2016年9月ごろだと思います。

虹色デイズ13巻48話のあらすじ【ネタバレ注意】

学校

楽しかった文化祭も終わり、この日は後片付け。

「羽柴くん」

片付けの途中、夏樹を見つけた杏奈が声をかけてきます。この後は、残念ながら二人ともクラスの打ち上げの予定。

「・・・じゃあ明日の休み遊びに行きませんか?」
「2人で・・・」

「もちろん行きます!!」

夏樹の誘いに、杏奈がとても嬉しそうに答えます。

互いのクラスに戻り、LINEでどこに行きたいか訊ねる夏樹。メッセージを見た杏奈は、どこがいいかワクワクした気分に。

すると、フトゆきりんがよくつよぽんの家に行くと言っていたことを思い出します。

(おうちデートってやつだよね)
(あこがれちゃうなぁ・・・)

昼休みになり、夏樹が食堂でみんなとごはんを食べていると、杏奈からの返信が届きます。

「羽柴くんのおうちに遊びに行ってもいいですか?」

思わずブホッと口の中のものを吹き出してしまう夏樹。予想外の返事に狼狽しつつも、もちろんOKします。

翌日

「よしっ!!!」

杏奈が来るのに備えて、気合を入れて自分の部屋の掃除をした夏樹。部屋中ピッカピカに輝いています。

すると、そこへお母さんがやってきます。お母さんはこれから買い物に出かけるようです。

キレイになった部屋と夏樹の顔を舐めるように見つめるお母さん。

「じゃあ行ってくるけどね」
「お友達来るなら冷蔵庫にケーキあるから出してあげなさいね」

お母さんはそう言って、意味深な笑いを浮かべて出かけていきます。

(バレてた・・・)

おうちデート

夏樹が杏奈を駅まで迎えに行き、とうとう夏樹の家に杏奈がやってきます。

杏奈を自分の部屋に夏樹、夏樹はお茶の準備へ。すると、急に緊張してきてしまいます。

いつも通りにと自分に言い聞かせながら、お茶を持って部屋に戻りますが・・・

可愛らしい私服姿の杏奈を見ると、カーッと緊張がぶり返してきます。

(無理!!!)
(いつも通りとか無理ー!!!)

持ってきたお茶を出そうとする夏樹。しかし、緊張あまり杏奈のズボンにこぼしてしまいます。

(やっちゃったーーーーー!!!)

杏奈に平謝りし、自分のズボンを履いてもらうことに。しかし、全く気にしてない様子で笑う、天使のような杏奈の笑顔に救われます。

夏樹はどうにか失態を挽回しようとするものの、やはり緊張しすぎてどうしていいか分かりません。そして、周りを周りをキョロキョロ見渡すと、学校のバックが目に入ります。

「・・・・・・」
「小早川さん・・・」
「勉強します?」

カリカリと勉強を始める夏樹と杏奈。

(・・・って間違ったー!!!)

夏樹はテンパりすぎて、変なことを口にしてしまった自分に泣きそうになってしまいます。

杏奈は特に嫌な様子も見せず、熱心に勉強に没頭中。しかし、どこか眠そうな仕草を見せます。

夏樹が休憩を提案し、少し杏奈から目を離した隙に、杏奈がテーブルにうつ伏せになって眠ってしまっています。

そんな杏奈を優しく見つめる夏樹。かわいい杏奈の寝顔を見ていると、幸せな気分になってきます。そして、昨日緊張のしすぎで寝れなかった夏樹もツラれて、ウトウトしてきます。

ベッドに横になっている杏奈の夢を見る夏樹。

(羽柴くんの)
(おうちに行けることになったけどどうしよう)
(軽率な事お願いしちゃったのかな・・・)
(楽しみだけど)
(緊張して)
(ドキドキして眠れない・・・)

ハッと目が覚める夏樹。いつの間にか寝ていたことに気づいて慌てる夏樹の物音で、杏奈も目が覚めます。

二人とも爆睡していたようで、もう夜。せっかくのおうちデートが台無しになり、二人ともキョドってしまいます。

「・・・あ」
「小早川さん寝ぐせ・・・」

夏樹に鏡を見せられカーッと真っ赤になる杏奈。しかし、二人で笑っているとようやく緊張がほぐれます。

夏樹は杏奈を送ることに。手を繋いで歩いて行く二人。夏樹は全然いつも通りにできなかったものの、最後に杏奈の笑顔を見れて、これでよかったのかもという気持ちになってきます。

(あの夢も)
(きっとただの夢だったと思うけど)
(本当だったらいいのにな♡)

その頃、同じく今日のことを考えている杏奈。

(せっかくのおうちデートだったのに)
(上手くお話できなかった・・・)
(緊張して寝不足だったし)
(次はちゃんと・・・)