漫画ファンBlog

好きな漫画について語り合いましょう♪

ReReハロ9巻34話のネタバレ感想

  コメント (0)

別冊マーガレット2016年1月号のReReハロ34話のあらすじです♪
34話はおそらくコミック9巻に収録。
9巻の発売日は2016年2月ごろだと思います。

ReReハロ9巻34話のあらすじ【ネタバレ注意】

リリコと湊

湊の夕食を作った帰り道。湊がリリコを送ってくれます。あの後、家に行ってきたことをリリコに報告する湊。父とも話すことができ、ちゃんと和解できたようです。

何でもないことのように話す湊ですが、曇り空が晴れたような湊の顔を見ていると、リリコは何かこみ上げてくるものを感じます。思わず湊の腕に抱きついてしまうリリコ。

「なんかなんとなく」
「ギュッてしたくなった」

テレたように笑うリリコを見て、今度はグッと湊がリリコを抱きしめます。

「そんなこと言われると」
「帰したくなくなるよね」

そんな二人の様子を、ものすご~く嫌そうに見つめる少年の姿が。リリコの弟の塁。恥ずかしいとこを見られ、気まずいながらも塁に声をかけるリリコたち。

塁はなぜか猫を腕に抱えていきます。さきほど公園でイジメられているのを助けてきたようです。どう見てもノラ猫には見えず、一晩アパートに泊めて明日飼い主を探すことに。

翌日

翌日、手分けして飼い主を探しに行く3人。湊が自分の持ち場に向かうとすると、塁が引き止めます。

どうしてモテそうな湊がわざわざリリコと付き合っているのか訊ねる塁。湊は塁がリリコには付き合う価値がないと言っているのかと逆に聞き返します。

「価値なんて!」
「うちの家族の中でいちばんあるよ!!」
「だから男にテキトーに遊ばれて泣く姿なんて」
「ぜったい見たくないんだよ!!」
「・・・もしもからかってるとかだったら」
「許さないからな!」

そう言い捨てると、塁はプイッと背を向け飼い主を探しにいきます。

結局、その日は手がかりなり。しょうがなく飼い主が見つかるまでアパートで面倒を見ることにしますが・・・

夜、大家さんがやってきて、苦情が来ていることを伝えられます。さらに3日待ってダメなら退去してもらうと言われ、真っ青になるリリコたち。

最終日

翌日からまた必至に飼い主を探すもののやはり見つからず、あっという間に約束した最終日になってしまいます。

手がかりもなくドンヨリとした雰囲気のリリコたちでしたが、湊が拡散していたSNSに、その猫を知っているというメッセージが寄せられます。

メッセージに記されたアパートへ行ってみるリリコたち。しかし、飼い主はすでに引っ越し済み。隣の人によるとその猫は捨てていかれたようです。

愕然とし、捨てられていた公園へ戻るリリコたち。塁は簡単にペットを捨てていく飼い主に怒りがこみ上げてきます。

「・・・」
「猫1匹ぐらいならぺーきかな」

湊の言葉にイラッとする塁。湊も前の飼い主と同じような考えなのかと怒り出すますが・・・

「1匹ぐらいなら飼える気がした」
「うちのマンション」

「へ!?」

湊の部屋

結局、湊が飼ってくれることなり、数日後、リリコと塁がマンションを訪れます。すでに湊の部屋に馴染んだ様子の猫を見て安心する塁。しかし、湊に感謝はするものの、なかなか湊のことを素直に認められません。

「金持ちだし」
「猫の10匹や20匹余裕で飼えるよな!」

つい嫌味を口にしてしまう塁でしたが・・・

「バカ」
「猫って10年ぐらい生きるんだぞ?」
「そんなカンタンにいくつも責任もてるかよ」

逆にたしなめられてしまう塁。しっかりとした考えを持っている湊に思わず感心してしまいます。

猫の頭を嬉しそうに撫でる塁と、それを後ろから微笑ましく見つめるリリコ。すると湊がリリコに不意打ちでキス!塁に気づかれないかと、無言で慌てるリリコ。塁が気づいてないのを確認すると、今度はキスし返しますが・・・・ 自分でしておいて自分が真っ赤になってしまうリリコでした。

ReReハロ9巻34話の感想【ネタバレ注意】

冒頭サラッとしか触れられてませんでしたが、湊がちゃんとお父さんと和解できたみたいでよかったです。そして、嬉しそうな湊を見て、思わずリリコがギュッてしていまうのが可愛かったですね♪

それで、今回のメインは捨て猫の話でしたが、結局最後は湊が引き取ることに。ちゃんと飼い主の責任というものを分かった上で引き取ることにした湊、しっかりとした考えを持っていてカッコよかったと思います。

しかし・・・一人暮らしなのに食事はリリコやエツコに頼りっきり。片付けも一人暮らしではろくにできない。自分のことすら何もできない湊がペットの面倒なんて見れるのかなあ(笑)ちょっと心配ですね。。。

とりあえず今回はツナギの回って感じで、次回からはまた新しい話になるのかなと思います。どういう展開になるのか、楽しみにしていたいと思います♪