漫画ファンBlog

好きな漫画について語り合いましょう♪

スミカスミレ5巻20話のネタバレ感想

  コメント (0)

cocohana2015年9月号のスミカスミレ20話のあらすじと感想です♪
20話はコミック5巻に収録されると思います。

スミカスミレ5巻20話のあらすじ【ネタバレ注意】

玄関

真白の前で微笑むすみれ。

「・・・す・・・」
「・・・みれ・・・?」

その姿を見て、真白は声が出てきません。

「・・・本当に・・・すみれ・・・?」
「ど・・・うして・・・」

雪白から、自分を助けるために、すみれが若さを失ったと聞いたことを伝える真白。

「そんなことしてほしくなかった!!」

真白はすみれの手を取り、涙をこぼします。

真白を誘って、外を歩いて行くすみれ。するとバス亭に辿りつきます。ここは、真白が財布を届けてくれた日に、暗くなるまでおしゃべりした場所。

それをキッカケに付き合い始め、誠実で優しい真白に、初めてのことをたくさん経験させてもらい、とても幸せだったことを伝えます。

「だから私自分のしたことを後悔してないの」
「真白くんに恋をしたことも」
「恋をした人の為に」
「元の姿に戻ったことも」
「私自分の気持ちに正直に生きられたから!」
「ありがとう真白くん」

満面の笑みを浮かべるすみれ。そして、家へと歩いて行きます。

そのすみれの腕を真白が掴みます。ハッとするすみれ。しかし、無言で真白の手を振りほどきます。

家に帰ると黎が待っています。すみれは平気そうな顔をして、部屋へ入っていきますが・・・

「またひとりで泣くのですか」
「我慢をしなくていい」
「あなたは頑張りました」

その言葉に、ボロボロと涙がこぼれてきます。

(どうして)
(黎の前だとこんなに泣いてしまうのかしら)

クリスマスイヴ

この日はクリスマスイヴ。元の姿に戻り、すみれはあれから黎と一緒に同じような日々に送っています。

そんなすみれの元に受験表を送られてきます。しばらく見つめて、そっとゴミ箱に捨てるすみれ。

(あきらめなくっちゃね・・・)
(何か楽しいことをみつけなきゃ)
(何があるかしら)

この日、黎はどこかへ出かけ、入れ替わるように雪白がやってきます。何か大量の荷物をかかえている雪白。

すみれは、いま黎は出かけていることを伝えますが・・・

「黎・・・?」

雪白は不思議そうな顔をして、家へ入っていきます。

台所ですごいご馳走を広げる雪白。真白が持って行くように言ってくれたそうです。

真白のことを訊ねるすみれに、雪白が近況を教えてくれます。もうすっかり元気で、年明けにはテニスの練習も始めるという真白。

(良かった・・・!!)
(もうそんなに元気に・・・)

そして、春からは東京で一人暮らしを始めるそうです。

(真白くん)
(前に進んでいるんだわ・・・)
(良かった・・・)

そんなすみれに、雪白が真白から預かってきたクリスマスカードを渡します。そこには、こう記されています。

「すみれ ありがとう 真白勇征」

目から涙が滲んでくるすみれ。

(あんなに混乱させて)
(勝ってなことばかり言ってた私に)

(私も前に進まなくちゃ)