漫画ファンBlog

好きな漫画について語り合いましょう♪

きょうは会社休みます。10巻39話のネタバレ感想

  コメント (0)

cocohana2015年12月号のきょうは会社休みます39話のあらすじと感想です♪
39話はおそらくコミック10巻に収録。
コミック10巻の発売日は2015年12月25日です。

きょうは会社休みます。10巻39話のあらすじ【ネタバレ注意】

居酒屋

適当に選んだ居酒屋へ入っていく花笑と如月部長。しかし、やはり打ち解けられるような雰囲気にはならず、お酒だけが進んでいきます。

大分酔いも回ってきたころ、結婚しても続けられるうちは仕事を続けるという花笑に、如月部長がそんな人生でいいのかと訊ねます。

「はい」
「大切にしたいものを大切にするってどういうことか分かったので」

如月部長の問いに迷うことなくキッパリと答える花笑。

それに対し全く理解できないという様子の如月部長。そんな不安定なものではなく、キャリア、ステータス、お金といった確実なものを手に入れるべきだと主張します。

そんな課長をじーと見つめる花笑。課長がどうしたのか聞くと・・・

「幸せの形って人それぞれなんだって思ったんです」
「今更そんなこと・・・」
「あたり前なのに・・・」

如月部長は花笑の様子を見て、いくら話をしても分かり合うことはできないと店を出ていきます。慌てて追いかけていった花笑は、火事騒動の件は誰にも言うつもりはないことだけ伝えて別れます。

後日

突然、如月部長が本社へ栄転になったことが課長から伝えられます。後で課長がこっそり花笑にだけ経緯を教えてくれます。火事騒動で如月部長に不審な点はあったものの、証拠といえるほどのものもなく、その落とし所としてこういう形になったようです。

しかし、栄転なのは間違いないものの、こういう形で異動となり、如月部長は今以上に成果を上げないといけないというプレッシャーがかかるだろうと心配する課長。

部長にこれまでお世話になった挨拶をしにいく花笑。さきほど課長から聞いた話を思い出し複雑な心境になってしまいます。

(部長はこのまま上を目指していくのかな)
(部長の幸せってどこにあるんだろう)

その夜、ひとりレストランへ食事にいく如月部長。周りは友達はカップル、家族連れなど楽しそうに食事をしている人ばかり。

幸せの形は人それぞれだという花笑の言葉が如月部長の胸に響きます。

「違ってあたり前・・・」

ボソッとつぶやくと、一番いいワインを注文。そして、注文したワインを美味しそうに口にする如月部長。

「んー・・・幸せ」

田之倉の部屋

田之倉くんの部屋で一緒に食事をする花笑たち。

田之倉が新しい部長のことについて訊ねます。新しく部長はインド人でコミュニケーションにやや難はあるものの、和気あいあいと楽しくやっていけそうだと花笑は感じているようです。

仕事の問題も解決し、ひと安心といった様子の田之倉くん。

「そしたらこれから結婚式のこといろいろと決めていけるね」

ハッとなる花笑。式は近づいてきているのに、まだ何も準備が進んでないことに気づきます。

慌てる花笑を落ち着かせる田之倉くん。花笑が大変そうだったので、ひとりで準備を進めておいたことを伝えます。ブライダルフェアに行き、式場をおさえ、ドレスはヒラヒラしたかわいらしいもの。

ドレスの話を聞いて大慌ての花笑。自分にそんなラブリーなドレスは着こなせないと心配しますが・・・

「なんてウソ」
「そんなの勝手に決めるワケないじゃん」

田之倉くんがイタズラっぽく笑います。

きょうは会社休みます。10巻39話の感想【ネタバレ注意】

とりあえず花笑の仕事の件は一件落着した感じですね。如月部長は一応栄転、そして花笑たちのところへは新しい上司が来て、うまくやっていけそうです。落ち着くところに落ち着いたかなという感じがします。

ただ、花笑は如月部長と分かり合うことを望んでいたようですが、結局それは無理でしたね。如月部長はいつもちょっとしたことにイライラしてとても幸せそうには見えないんですよね。でも、部長は部長なりにちゃんと幸せを感じているようです。昇進のお祝いにひとり静かにいいワインを飲む、こういう時に幸せを感じる人のようです。

花笑の言う通り幸せの形は人それぞれなので、他人が幸せかどうか自分の価値観に当てはめても意味はないと思います。如月部長も何となくそれを感じたみたいなので、もしかしたら新しい職場ではもっとうまく部下を使えるようになるかもしれませんね。

あと、花笑たちの結婚式までそんなに時間はなさそうです。きっと田之倉と花笑らしい、いい結婚式になるんだろうなと思います。どんな式になるのかとても楽しみです♪