漫画ファンBlog

好きな漫画について語り合いましょう♪

きょうは会社休みます。11巻41話のネタバレ感想

  コメント (0)

cocohana2016年3月号のきょうは会社休みます41話のあらすじと感想です♪
41話はおそらくコミック11巻に収録。
コミック11巻の発売日は2016年4月ごろだと思います。

きょうは会社休みます。11巻41のあらすじ【ネタバレ注意】

喫茶店

この前、同窓会で会った桐野に頼みごとがあると言って、呼び出された田之倉くん。

「で 頼みごとって何?」

待ち合わせ場所の喫茶店に着くなり、イキナリ切り出します。

「もぉーそっけないなぁ~」
「もう少し会話を楽しみもうよ♡」

そう言う桐野を、田之倉くんは胡散臭いものを見るような目で、じぃ~と見つめます。

その目に耐えられず、用件を話し出す桐野。自分と国見が同窓会の役員をすることになり、田之倉くんにも一緒にやってほしいとのこと。他の男子には断られてしまい、田之倉くんには大変なことはさせないからと必至にお願いします。

「ふーーーん」

じぃぃぃと見つめられ、思わず目が泳いでしまう桐野。

「悪いけど断るよ」

結婚や就職でこれから忙しくなり、田之倉くんは無理だと断ります。そして、二人分のコーヒーの代金を置くと、さっさと帰っていってしまいます。

「ゴメン」
「失敗した・・・」

そこへやってきた国見に、桐野が謝ります。どうやら国見は隠れて見ていたようです。

同窓会の後、また田之倉くんに会いたくなった二人が企み、今回の件を画策。国見は直接会えたわけではありませんが、それでも田之倉くんを見れて嬉しいようです。

ずっと胡散臭いものを見るように見ていた田之倉くんの顔を思い出す桐野。

「久しぶりにゾクゾクしたよね~」

「あっ あれ良かったです!」
「バッチリ見えました」

ふたりは意気投合。

田之倉の誕生日

毛糸の玉を買ってきた花笑。田之倉くんは桐野に会った後、旅行中の両親の代わりに実家で留守番することになっています。そして、帰ってきたらすぐに田之倉の誕生日。

花笑は昔ハマっていた編み物で、セーターをプレゼントすることに。いつか好きな人のために編みたいと思っていた花笑。それが叶いとても幸せな気分になってしまいます。

(・・・なんて)
(いい年して中学生か)
(だけど やっぱり)
(渡せる相手がいるってうれしいなぁ・・・)

そこへ田之倉くんから電話がかかってきます。セーターを編みながら、お土産のことなどを楽しく話しますが・・・

「・・・あれ」

「ん?」

「あっううん」
「な なんでもない」

あわてて電話を切る花笑。途中まで編んでいたセーターの袖ぐりが合っておらず、真っ青になってしまいます。

残りは、あと5日。かなり厳しいものの、どうしても諦められず、もう1度編み直すことに。

当日

「うふふふ」

どうにかセーターを間に合わせることが出来た花笑。出来栄えも上々で、嬉しくなります。

しかし、食事の準備でワインを開けていると・・・・・・

つんっと段差につまずき、ボトルが床においていたセーターの上へ。じわ~と広がっていく赤いシミを見て、目の前が真っ暗になっていきます。

しばらくして、帰ってきた田之倉を明るく出迎える花笑。しかし、セーターのことを思い出すと、シュンとなってしまいます。

「ん?」
「あれ・・・?」
「なんかコゲ臭くない?」

田之倉くんにそう言われ、あわててオーブンへ行ってみると、焼いていたチキンがコゲてしまっています。

この日に限って失敗ばかりで悲しくなる花笑。しかし、田之倉は全く気にする素振りもなく、食べられる部分を切り分けてくれます。

(ホントは違ったのに)

花笑の目から涙がこぼれてきます。

「・・・めんなさい・・・」
「せっかくの誕生日・・・」

料理がコゲたぐらいで泣いている花笑に、訳が分からなくなる田之倉くん。

セーター

しばらくして、どうにか落ち着いた花笑は、ワインの豪快なシミのついたセーターを見せて経緯を打ち明けます。

しかし、田之倉くんはそんなシミなど気にせず、このセーターを欲しいと言ってきます。絶対にイヤだと拒否する花笑でしたが・・・

「世界でひとつしかないんでしょ?」
「ぜったい着たいに決まってんじゃん」

真っ直ぐな瞳でそう言う田之倉に、花笑はきゅんとなってしまいます。そして、もう一度ちゃんと編み直させてもらうことに。

「やった♫」

田之倉くんが、子供のように無邪気に喜びます。

きょうは会社休みます。11巻41の感想【ネタバレ注意】

いろいろ失敗したけど、田之倉くんの誕生日をいいものに出来てよかったですね♪

悪いことって重なるんですよね。私も一つ失敗するとそれが気になって、他のことへの注意が散漫になってドツボにはまることがよくあります。

でも、田之倉くんはトラブっても全然動じないし、今回のように相手の失敗もリカバリーしてくれるし、花笑は田之倉くんみたいな人と結婚できてよかったですね~

ただ、同級生のふたりがちょっと気になりますね。今回で終わりなのか、また接触してくるのか。まあ、田之倉くんには全く相手にする気はなさそうですが。

でも、朝倉さんみたいに、ちょっかい出してくる人がいないのも、ちょっと寂しい気がします(笑)桐野さん達が朝倉さんの男女逆バージョンになったりして・・・ それはそれで面白い気がするので、また登場してほしいと思います♪