漫画ファンBlog

大好きな漫画について語り合いましょう♪

5時から9時まで15巻80話のネタバレ感想

      コメント (2)

Cheese!2018年7月号の5時から9時まで80話のあらすじです♪

80話はコミック15巻に収録されると思います。

5時から9時まで15巻80話のあらすじ【ネタバレ注意】

潤子の会社

「昨日のあのメールは何!?」
「ジュンコ」
「あなた本気で言ってるの」
「こんな直前に・・・」
「それでも代わりに行きたいっていう人は何人もいるのよ」

上司のアグネスから怒鳴られる潤子。しかし、潤子はただただ頭を下げて謝るしかありません。

アグネスの信用は失ったものの、出張は他の人に代わってもらえることに。

(自分の甘さでチャンス逃すわ迷惑かけまくるわ)
(・・・もう最悪だし)

アグネスの部屋を出ると、潤子は自己嫌悪に陥ってしまいます。

そこへちょうど主任が通りかかります。

「アグネスに聞いてる」
「正直あんんたにはガッカリした」

すでに主任にも伝わっているようで、やはり潤子は謝ることしかできません。

「なんでだよ」
「このボケが!」
「直前で坊主にダメ出しでもされたからか?」

そう怒鳴りながらハッとする主任。

「・・・失礼したセクハラだなこれじゃ」

主任は冷静さを取り戻すと、1人でエレベーターへ乗り込み、頭をかかえます。

(職場で嫉妬丸出しとか)
(大学生ですかオレは)

※無料公開中のおすすめ漫画   もっと見る

お寺

出張を取りやめ、留守番してお祖母さんの面倒を見ることを住職へ伝える潤子。住職にはヒドく感謝され、潤子は部屋を退出します。

(・・・やば)
(なんだろ吐きそう)
(これがつわりってやつなのか・・・)
(きもちわるい)

部屋を出た途端、潤子は急に具合がなりふらつきます。

「おーっと危ない危ない」

倒れそうになる潤子を、天音が後ろからキャッチ。

「明日から旅行やゆうのにしっかりしいや」

まだ事情を知らない天音に、潤子は留守番することになったことを伝えます。

「ちょいちょい!」
「団参旅行はまだしも」
「あんさん出張はどうしはったん?」

「代わってもらったんです」
「これでもまだ『若住職』のヨメ候補降りてませんからな」
「ひとまず仕事の夢はお預けしたんです」

そう言ってニッコリ笑うと、潤子は天音のもとを離れていきます。

(・・・なんか今のおかげで気が紛れたっぽいな)
(今のうちに)

※無料公開中のおすすめ漫画   もっと見る

お祖母さんの部屋

「お祖母様」
「潤子ですが少しいいですか?」

ふすま越しに、潤子が自分が留守番することになったことを伝えると・・・

「はあ!?」
「っつつう・・・」

お祖母さんは驚き、その拍子にうめき声が。

「ダメですよそんな大声出したら腰に・・・」

潤子はお祖母さんを介抱しようと、慌てて部屋へ入っていきます。

「なんやの・・・」
「あんさん出張はどないしはるの!?」
「うちのご機嫌取りやったら間に合うてますし」

相変わらず憎まれ口を叩くお祖母さん。

「別に」
「お祖母様のためだけで出張やめた訳じゃ」

潤子はそれを否定しようとしますが、また急に吐き気が襲ってきます。

「うえっ・・・・」
「う・・・ぷっ」

真っ青な潤子の顔を見て、お祖母さんはハッとします。

「・・・あんさん」
「まさか」
「おめでたんなん?」