アカメが斬る!15巻77話のネタバレ感想

ガンガンjoker2016年12月号のアカメが斬る!77話のあらすじと感想です♪

77話はおそらくコミック15巻に収録。15巻の発売日は2017年2月ごろだと思います。

アカメが斬る!15巻77話のあらすじ【ネタバレ注意】

アカメvsエスデス

呪いの力で強化されたアカメを、ゾクゾクするような瞳で見つめるエスデス。

「お前らは邪魔だ!」

エスデスが近くの兵士を斬り捨てようとしますが・・・

猛スピードでアカメが突っ込んできます。

「お前こそ」
「新しい世界に邪魔だ」

エスデスは、アカメの刀を受け止めるので精一杯。

しかし、アカメの一瞬の隙を突き、エスデスが氷の力でアカメを吹き飛ばします。

「こっちが本命だ!!」
「飛べないお前は空で自由がきくまい!」

さらに、無数の氷解をアカメに向かって撃つエスデス。

しかし、逆にアカメを氷解を足場に次々と飛び跳ね、エスデスとの距離を詰めます。

エスデスに向かって、村雨を振り下ろすアカメ。エスデスの指が吹き飛びますが・・・

エスデスは切り口をすぐに氷で冷却し、無事のようです。

「拷問の達人と聞く・・・」
「今まで数多の命を刻んで来たのだろうが・・・」
「今度はお前が刻まれていくんだ」

「そうして私の心をかき乱すのが作戦か?」
「くだらん」
「普通に攻めてこい!!」

エスデスの反撃

氷の力をうまく使い、アカメに反撃するエスデス。

「刻み返す」
「いい戦いだな」
「誰にも邪魔されたくはない!!」

2人の周りを氷の柱が覆います。

外では、ナジェンダが革命軍の立て直しを急ぎます。

(あれだけの強化だ)
(持続時間は短いとみた)
(援護が間に合うか・・・?)

氷の柱に覆われた空間で、剣を打ち合うアカメとエスデス。すると、エスデスが氷の刃をアカメに放ちます。

(被弾した・・・!)
(そうか・・・)
(これは)

これまでよりも、さらに激しく動き回るアカメ。

「周囲を冷却させているな!」

「この寒さでもたいして動きが落ちんとは!」
「やるな!」

何度も打ち合い、だんだんとアカメの息が切れてきます。

(この力も長くは保たない)
(次で決着をつけないと)

アカメの考えをエスデスも察知。

「これで決着だ」

決着

エスデスの体を氷が覆い始めます。そして、あっという間に、エスデスを中心とした巨大な鎧ができあがります。

「これならどうだ」
「どこも斬れまいアカメ!!」

氷を纏ったまま、殴り掛かるエスデス。しかし、アカメは素早い動きでかわします。

(動きが鈍くなっただけだぞ!)

氷ごと砕こうと、思いっきり刀を振り下ろすアカメ。しかし、一瞬で氷の鎧を解いたエスデスが、真剣白刃取りで刀を受け止めます。

「力を込めた分」
「読みやすい太刀筋だな」

そのまま刃先を凍らせるエスデス。

(この厄介な刀は・・・)
(砕く・・・)

村雨は真っ二つに折られてしまいます。

それでも、すぐに走り出すアカメ。エスデスの剣を拾い、エスデスに向かって突き出します。

回避は間に合うかに思われましたが・・・

アカメが宙に舞う村雨の根本を押す出し、エスデスの胸元へ突き刺さります。

「なにっっ・・・!!」

「ここなら手当てもデキまい」

エスデスの最後

ドサッと崩れ落ちるエスデス。

「村雨に・・・」
「気を取られすぎていたか・・・」

エスデスが力なくつぶやきます。

その時、上空へ龍になったタツミが飛んできます。

「・・・タツミ」
「生きていたのか」

しばらく無言でタツミを見つめるエスデス。

「・・・・・・」
「負け・・・だ」

エスデスがスッと立ち上がります。

「死ぬとする」

氷を纏い始めるエスデス。

(この世界で)
(己の欲するままに生きてきた)
(だが・・・)
(お前には一度も振り向いてもらえなかったな)
(それだけが心残りだ)
(タツミ・・・)

エスデスを覆った氷がチリのように砕け散ります。

革命軍

「よくやってくれたアカメ!」

アカメを労るナジェンダ。

「皆の犠牲があってこそだ・・・」
「私一人の力ではない」
「タツミも・・・」
「一応無事だったしな」

そばには、龍になったタツミの姿が。あの後、タツミを触れたアカメが2つの命を感じ、強い方の命を斬り、今にも消えそうだったタツミの命を救ったようです。

「生キテルダケ」
「嬉シイ」
「アカメ」
「ありがとう」
「帰レル」

龍の姿でお礼を言うタツミ。

「お前は私に約束したからな」
「オレは死なないって」
「私はそれを守ってもらっただけだ」

アカメが温かい微笑みを浮かべます。

アカメが斬る!15巻77話の感想【ネタバレ注意】

私の家の近くでガンガンJokerは売ってないんで、ネットで注文してるんですけど、ようやく届きました。メッチャ待ち遠しかったです。

今回で、最後の敵であるエスデスとの決着も着きましたね。どういう風な決着になるんだろう。エスデスには惨めな終わり方はして欲しくないなと思ってたんですけど、エスデスは最後まで男らしくカッコいい終わり方でした。女だけど(笑)

それと、ちょっといびつだけどタツミへの愛情は本物だったと思うので、最期ちょっと切なかったです。

描画はありませんでしたが、龍の部分だけをアカメが斬って、タツミは一応無事みたいですね。でも、このままの姿でタツミは生きていくんだろうか。

それに、アカメの体に模様みたいなのが浮き上がったままだったのが心配です。せっかく生き残ったので、これからはクロメと幸せに過ごしてほしい。

次回は、いよいよ最終回のみたいです。アカメが斬るはテンポがよくてスイスイ進んだ気がしますが、それでも15巻にもなるんですね。最終回、どんな終わり方になるのか楽しみです♪

コメント

  1. しーくん より:

    アカメが斬るは、いい作品だと思うのですが、アニメを先に見て、自分のなかで、物語が完結しているので今まで読んでなかったのですが、マンガの完結を機会に1巻から読んでいこうと思います。

  2. 匿名 より:

    なにが「一度も振り向いてもらえなかったな」だよ。最後まで自分が相手にすらされてないこと気づけないままのお花畑脳だったな。
    今まで散々多くの命とタツミの思いもてあそんできたくせに特に報いもなしにあっさり死ぬとか依怙贔屓の極みだな。死ぬなら達磨レイプされてからくたばれ

  3. 匿名 より:

    ※2
    本当に何が悲しくてあんな綺麗に死ななきゃならないんでしょうね。
    ましてや生き残ったとはいえタツミが人生そのものに関わる代償負う羽目になったのにエスデスは最後まで代償も苦痛も特に無しとか…。
    結局タカヒロは、「悪であることは忘れない」とか言っておきながら今までの悪事に合うだけの無惨な死に様を与えるのは嫌だったようですね。

  4. 匿名 より:

    無惨な死に方っつてもなあ
    これでいたぶったり拷問してたらそれこそエスデスと同じ穴のムジナじゃね

  5. 匿名 より:

    次回最終回なん?
    後1話で大臣後始末とレオーネの安否とその他もろもろ全部詰め込む気か

  6. 匿名 より:

    ※4
    別にナイトレイドがそうするんじゃなくても、今まで弱者と見下し続けた民衆にいたぶられた末に死ぬとか、初めて死の恐怖を感じて命乞いするが聞き入れられずにとどめ刺されるとか、皮肉な死に様はいくらでも描きようがあったはずなんですよ。
    なのにそういった死に様も迎えさせない部分がえこひいきがにじみ出てる。

  7. 匿名 より:

    やっとエスデス死んでくれたか
    あとはマインが目覚めるだけだな

  8. 匿名 より:

    死ぬとするとか言ってる奴が命乞いするとは思えないな。

  9. 匿名 より:

    エスデスに酷い死に方を熱望してた奴が多いようだが、
    作中に描かれてるようにエスデスはいわゆる障害者枠という
    ことを念頭に置く必要があると思うんだが。

  10. 匿名 より:

    そもそもエスデス弄り過ぎ。ほっといた方が人気維持できたキャラだろ絶対。作者が話放り投げて信頼失うレベルのキャラ充やっちゃったパターンの作品だこれ

  11. 匿名 より:

    今まで散々、敵味方メインサブ、善人悪人関係なく無惨な死を描いてきて初期から報い云々言っておきながら一人だけ代償も報いもなしに綺麗に死ねるなんてむしがよすぎる。
    お陰でアカメが斬るという作品自体がタカヒロが考えた最強の女の初恋と無双、かっこいい最期のために多くのキャラが踏み台にされる歪なストーリーになってしまった。
    結局ロゼや夜鳥子と大差ない作品の癌だった。

  12. 匿名 より:

    エスデスはどうでもいいけど作品ちゃんと〆れんのかこれ

  13. 匿名 より:

    漫画の感想一つで何いがみ合ってんだ

  14. 匿名 より:

    こんだけ敵味方問わず死ぬ漫画で特別待遇枠+作者のお気に入り公開済みってそりゃヘイト買いますわ。ヘイト買うであろう事を念頭に置かな過ぎですわ

  15. 匿名 より:

    アニメと違うエンドにするって言ってたから期待してたけどこれならアニメの方がよかったかな。
    悪が悪を裁く、正義のためであるがやってることは結局殺し、いつかは報いを受けるっていうアカメが斬るの面白さが漫画だといまいちまとまってなくて凄く残念。

  16. 匿名 より:

    ウェイブとクロメのあとについて来た影武者の行方はどうなるのか

  17. 匿名 より:

    クロメとウェイブ、タツミとマインが幸せになれればそれでいい。間違ってもクロメちゃん死んだりしちゃいけない。
    ウェイブがナイトレイドと共に小屋にクロメを迎えに行ったら影みたいなのに惨殺されてたor致命傷負わされててウェイブの腕の中で逝くとかは止めてくれ、絶対に。

  18. 匿名 より:

    でもクロメ、今丸腰だしなぁ・・・・・・。影武者(?)ちょっとだけ出しておいて放置するとも思えんし・・・・・・。

  19. 匿名 より:

    影武者って確かウェイブが援軍に来た時の顛末でクロメと一緒にボコしたとか言ってなかったか?

    それにクロメも薬のほうに目が行きがちだけど素でも結構強いから普通の刀が一本でもあれば大体の相手に遅れはとらないだろ

  20. 匿名 より:

    ウェイブとクロメは幸せになってほしい、メインのナイトレイドじゃない2人だけ幸せになる物語でいい
    タツミがご都合主義で人間戻るとかはやめてくれ

  21. 匿名 より:

    ガンガンjokerのアカメが斬るはたまに50ページ以上書いてる時があるから収まると思うよ

  22. 匿名 より:

    エスデスの死に方にあーだこーだ言ってるけどぶっちゃけアカメの村雨が当たった時点で死ぬんだからあの死に方でオレはよかったと思うよ ダラダラワイルドハントのドロテアみたいな無残な死を迎えるよりよっぽどよかったわ

  23. 匿名 より:

    エスデスを生け捕りは無理だね
    仮に処刑台とかで民衆の前に出したら民衆全員氷漬けにされて手錠も破壊して
    再び無双開始になるから…

    エスデスは戦闘狂で戦いの中で死ぬのなら
    本望なエスデスが命乞いはしないね

    エスデスを倒すのは一撃必殺の村雨しか
    勝ち目がないから…
    普通に戦ってエスデスに勝てるぐらいなら
    苦労しない…

    アカメが斬る最終回か…
    終わりを迎えるのは残念だな〜

  24. 匿名 より:

    そうしたどう転んでもエスデスに都合のいいような展開になるキャラ設定とチートスペックを描き続けた結果、味方側で決定打を与えられる手段が特に因縁もないアカメが村雨で仕留めるしかなくなって消化試合じみたカタルシスもないラストバトルになったことが問題なんじゃない?

  25. 匿名 より:

    元々エスデスを倒せるのは一撃必殺の村雨だけだし
    エスデスに因縁がある相手は戦争で負けた敗北者ぐらいで後は全員死亡
    負けた弱者がエスデスに挑んでも一瞬で返り討ちされますね。

    それにエスデスを村雨無しで倒すのは超困難ですね
    ブラートの実力は、かなり高いけどエスデスには及ばない
    アカメは村雨の奥の手てで運良く勝ちを拾った感じだし
    タツミの竜化でエスデスと拮抗する程
    少なくともエスデスは超級危険種クラスの化物だから
    一撃必殺に頼るのは必須だと思うよ

    正攻法にエスデスを倒すにはエスデス以上に
    戦闘力とエスデスの帝具に対抗しうる帝具が無いと絶対に無理ですね。

    仮に大臣のアンチ帝具でエスデスの体内の血の帝具を破壊できるなら
    エスデスが素で強くても勝機は見えそうですね。

  26. 匿名 より:

    ちなみにブラートは仮に生きてたらの話なので

  27. 匿名 より:

    別にエスデスを倒す役がアカメになるのは分かるけどそれならもっと前々から両者に因縁を作っておくべきだろ。
    タツミがシコウテイザー倒して帝国崩壊した以上、エスデスはもう何の背景もないただの戦闘狂で勝手に暴れてる自然災害みたいなもん。物語上もはや存在理由が見当たらない
    アカメはアカメで今までの作中の本筋からほぼ蚊帳の外で物語、恋、戦闘全てにおいて印象が薄い。
    しかもエスデスと戦う理由が「任務だから」だけじゃあなんの感慨も湧かない、爽快感も無い蛇足のラストバトルにしかならんわけで

  28. 匿名 より:

    エスデスはチート能力があろうがなかろうが、因縁があろうかなかろうが関係ない。
    そういう生き方を選んだ生き物だろ。歩く災害。
    仲間に優しく敵には容赦ない。
    仮に捕まって拷問されようが命乞いなんてしない。笑って死ぬような狂人。
    自分で死んだのもただ負けて悔しかっただけの話だろ。

  29. 匿名 より:

    そういうキャラとして描写したことに文句あるんじゃなくて、その理解と展開の仕方に問題がある。
    帝国将軍としてのエスデスなら革命の最大の障害として倒さねばならない壁として強敵としての存在意義があったが、シコウテイザー倒して帝国崩壊後のエスデスにはもう物語上の役割は皆無に等しい。
    ただ暴れてるだけの狂人をラスボスにしてそれを影の薄い特に因縁もないヒロインが戦うなんて盛り上がりようがないからな。
    アカメが斬るという作品はそもそも「大臣を倒して革命を成し遂げる」ストーリーであって「エスデスという怪物退治」の話じゃない。

  30. 匿名 より:

    ぼくのかんがえた さいこうの あかめがきる は面白いですか?

  31. 匿名 より:

    タツミとエスデス様が結ばれてほしかった

  32. 匿名 より:

    ダラダラしすぎ

タイトルとURLをコピーしました