ちはやふる28巻144首のネタバレ感想

BE LOVE2015年7号のちはやふるは第144首です♪
第144首はおそらくコミック28巻に収録。
28巻の発売日は2015年8月28日です。

ちはやふる28巻144首のあらすじ【ネタバレ注意】

「まつげくんが退部して千早ちゃんが休部してる?」
久しぶりに道場に来たちはやの近況を知り、驚く原田先生。
ちはやの対戦相手を買ってでます。
札が重く冷たく感じるちはやを、容赦なしに叩きのめす原田先生。
しかし、どんなに調子が悪くても、原田先生相手に1枚も取れないわけではないことが分かったちはや。
調子が悪い時にどう取るかを考えます。

翌日、かるた部の部室をこっそり覗くちはや。
感想戦で1年生へ的確なアドバイスを送る3年生たち。
ちはやは、みんながもうすっかり3年生の顔になっているのを感じます。

廊下から百人一首が読まれるのを聞いていると・・・
そこへ深作先生がやってきます。
深作先生に、勉強へ逃げていたことを打ち明けるちはや。
そして・・・
「勉強すればするほど」
「本は」
「言葉は」
「文字は」
「こんなにはいらないなぁって」

6月第1週
全国高等学校かるた選手権大会東京都予選
会場へ1番乗りで訪れた袴姿のちはやの姿が。
札はまだ黒く重く感じるかもしれないけど、最後の1年をみんなと一緒に戦いたいと感じるちはや。
次々と出場校が揃う中、瑞沢かるた部のメンバーもやってきます。
「千早ちゃん!?」
「みんな・・・っ」
ちはやがいることに驚くかるた部員たちと・・・
みんなが袴姿じゃないことに愕然とするちはや。
参加高が大きく増えルールが変わって、今回は一次予選。
二週間後に二次予選があるようです。

そして、メンバー表はもう提出してあり、ちはやは十将。
(そうですよね・・・)
と、がっかりしながらも、後ろからみんなの姿に見入るちはや。
かなちゃんの目からは涙が溢れています。
(みんな)
(ごめん)
(最後の一年を)
(みんなと戦いたい)

ちはやふる28巻144首の感想【ネタバレ注意】

ついに、ちはやがかるた部に戻ってきてよかった~♪
あとは太一ですが、二次予選までに戻ってくるのか、それとも全国大会になるのか。
早く戻ってきてくれるといいですね。

今回は、ちはやが深作先生に語っていたことが面白かったです。
ちはやは深作先生から「学びなさい」と言われ、勉強に打ち込んでいたわけで・・・
勉強して、そこから何かを学び取ってかるたに戻ってくるんだろうな~と思ってましたが・・・
まさか、それが「文字はこんなにはいらないなぁ」とは(笑)

勉強から何かを得るんじゃなくて、何が要らないか分かっちゃったんですね(笑)
いかにもちはやらしいですが。
これまで以上にフルパワーでかるたに集中するちはやが見れそうで楽しみです♪

コメント

  1. 匿名 より:

    アニメしか見ていませんがたまたまここにたどり着き
    ほ~、今はこんな状態かと・・・・
    太一は結局振られたんですね
    判ってたけど、ふびんだ
    ちはやを巡るあの三角関係が壊れるのもちょっと嫌かな

  2. spica spica より:

    コメントありがとうございます♪
    このところ更新で精一杯で返信遅くなって、申し訳ありません(-_-;)

    そうですね。
    新の時と反応が全然違ったので、ちょっと驚きました。
    3人の仲がどうなっていくのか気になりますね。

タイトルとURLをコピーしました