コーヒー&バニラ65話のネタバレ

Cheese!2020年11月号に掲載されている、コーヒー&バニラ最新65話のネタバレです♪

コーヒー&バニラ65話のネタバレ

レオンの回想

初めて深見さんに会った時のことを思い浮かべるレオン。

深見さんの当時28歳。その瞳はとても鋭く、レオンの心を一瞬で射抜きます。

深見さんは、噂通りの若社長。しかし、堂々として余裕と自信に溢れています。

周りは、深見さんを品定めしようとしようとするものの、深見さんは一部の隙も見せず、その冷たい瞳が印象的。

そんなクールな深見さんに魅せられ、レオンはもっと色々な表情を見たくなります。

深見さんとレオン

初対面から数年が経ち、この日レオンは深見さんと顔を合わせます。

この時が待ち遠しくて堪らなかった様子のレオン。挨拶もそこそこに、レオンは深見さんにギュウっと抱きつきます。

しかし、そんなレオンとは対照的に、深見さんはビジネスモードでかたっ苦しい態度。

レオンは、ひとりブウっと膨れます。

2人がソファで向き合って話をしていると、深見さんの左手に嵌められた指輪にレオンが気づきます。

深見さんが結婚したことに驚き、きっと深見さんはそんなものに興味がないと思っていたことを打ち明けるレオン。

そんなレオンの言葉に深見さんは目を細めます。

「・・・そうですね」
「一生しないつもりでした」
「そんな自分を忘れるくらい」
「妻に心底惚れてしまった」

とても穏やかな表情で、答える深見さん。そんな深見さんの顔を見て、レオンは自分が知っている深見さんではないことを痛感します。

レオンの嫉妬

今まで、隙だらけの笑顔も、優しい瞳も、自分には見せてくれなかったことにレオンは嫉妬します。

そして、深見さんがそんな顔をするようになったのは、リサと結婚したからなのは明らか。

レオンが顔を暗くしながら、リサのどこがよかったのか尋ねると、深見さんは「全て」だと笑ってこと答えます。

リサの姿を思い浮かべるレオン。子供っぽくて、英語もできないリサに、深見さんが惚れたなど到底信じられません。

(きっとヒロトの前じゃいいところしか見せてないんだ)
(・・・暴いてやる)
(僕がヒロトの目を覚まさせてあげる)

レオンは目をキッとさせ、固くそう誓います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました